印象派への旅バレルコレクション2019東京の混雑や口コミは?

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

今年2019年、渋谷のBUNKAMURA ザ・ミュージアムで「印象派への旅」展が開催されています。

若くして家業の海運業を手伝い、大成功し「海運王」と称された、スコットランド・グラスゴー出身のウィリアム・バレルのコレクションが展示されています。

門外不出の名画等、貴重なコレクションが展示されているのは、本国のバレル・コレクション改装に伴い開催されているからですのでこの機会は逃したくないですね!

気になる印象派への旅展東京の混雑はどうなのでしょう?

口コミの感想も気になりますね。

「印象派への旅バレルコレクション2019東京の混雑や口コミは?」としてまとめてみましたのでぜひご参考にしてください。

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

印象派への旅バレルコレクション2019東京の混雑は?

今年2019に渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催されている印象派への旅バレルコレクションはそれほど混雑していないようです。

 

ただ、会期は6月30日(日)まで。会期末が近付けば混雑擦る可能性がありますので混雑状況をtwitter等で確認してお出かけしましょう。

twitter

現在混雑はしていないようですが、人の多さを確認してみました。

まず曜日別に見てみると、当然ながら土日や休日は混雑しています。

時間別に見てみると、BUNKAMURAの特徴といて朝一が混んでいるようですね。

開館時間は10:00~18:00(金・土は21時まで開館、入館は閉館の30分前まで)ですが、オープン時から大勢訪れて、11時台にピークを迎え一定の人数が続いて、16時以降次第に減っているようです。

金土は21時までオープンしていますので、ここはねらい目です。21時頃には朝の4分の1程度にまで減っているようですので18時から19時頃に入ればゆったりと過ごすことが出来ます。

尚、滞在時間は長くても2時間程度ではないでしょうか。

 

印象派への旅バレルコレクション2019東京の口コミは?

印象派への旅バレるコレクション2019にどのような感想をもたれたのか、口コミが気になりますよね。

ツイッターからこの展覧会を訪れた方々の声や展示作品も拾い上げてみました。

印象派への旅バレルコレクション2019東京の概要

展覧会名 印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

開催期間 2019/4/27(土)-6/30(日)

休館   2019/5/7(火)、5/21(火)、6/4(火)

開館時間 10:00-18:00(入館は17:30まで)

毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)

会場   Bunkamura ザ・ミュージアム

住所   〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1

TEL   03-3477-9111(代表)

入館料  一 般 1,500円 (1,300円)/大学・高校生 1,000円( 800円)/中学・小学生 700円 (500円) カッコは団体(20名以上)

音声ガイドナビゲーター 声優:大塚明夫

音声ガイド貸出価格   550円(税込)

交通アクセス 

■電車

  • JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
  • 東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
  • 東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より徒歩5分

■無料シャトルバス

渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。

 

まとめ

東京渋谷で開催されている印象派への旅バレルコレクション2019はあまり混雑していないようです。

貴重なコレクションが展示されている展覧会穴場ですね!!

ツイッターに掲載されている口コミを調べてみましたが非常に訪れた方の評価も高いようです。

東京では20世紀末芸術を中心にした展覧会が今、旬ですが、合間に印象派の絵が見たくなりますね!

ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

「印象派への旅バレルコレクション2019東京の混雑や口コミは?」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございした。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください