変わる廃墟展2019東京の混雑は?見所・口コミにグッズも!

スポンサーリンク




こんにちは!ツクです。

今、とても面白い、興味深い写真展&物販店をやっています!

その名も「変わる廃墟展」

3月から東京で始まり3/末まで開催したあと、名古屋、広島と巡回します。

 

廃墟ってちょっと気になりますよね。

すでに人はいなくなったけどかつて明らかにそこに人が暮らしていた形跡がある。

興味ある写真展です。

この写真展の見所とともに、展覧会なら気になる混雑、それに見に行かれた方の口コミも気になりますよね。

「変わる廃墟展2019東京の混雑は?見所・口コミにグッズも!」としてまとめてみましたのでご参考にしてください。

それでは進めてまいりましょう!

スポンサーリンク

変わる廃墟展2019東京の混雑

開催されている場所は、浅草橋にある「TODAYS GALLERY STUDIO」

混雑状況を確認してみましたが、今のところ混雑しているという声が耳に入ってきません。

過去に何度も取り上げられている写真展で、過去の展覧会では混雑のツイートもありますので、これから会期末が近づくに従い混雑してくるかもしれません。

ツイッターなどから混雑状況を確認してお出かけされることをお勧めします。

又、休日は平日の何倍ものお客さんが訪れます。

一番混雑するのは14時~16時あたりの時間帯ですので、休日訪れる場合はそれ以外の時間を狙って行かれれば、比較的ゆったりとご覧になれると思います。

尚、所要時間は人にもよりますが、だいたい1時間というところでしょうか。

 

変わる廃墟展の基本情報

ここで変わる廃墟展の基本情報をちょっとおさえておきましょう。

展覧会名 変わる廃墟展 2019 in 東京

※三都市巡回【東京・名古屋・広島】(廃墟の写真展&物販展)

開催期間  2019年3月1日 (金) 〜 2019年3月31日 (日)

営業時間  11:00〜19:00

休館日   毎週月曜日

会場    TODAYS GALLERY STUDIO

住所   〒111-0053 台東区 浅草橋5-27-6 5F

電話番号  03-5809-3917

入場料   500 円 / 3歳以下無料

 

変わる廃墟展2019の見所

展覧会の趣旨を引用します。

通常、廃墟と聞いてまず思い浮かべるのは、朽ち果てた印象、そして心霊的印象が強いと思います。本展では、見ているだけで廃墟のイメージが180℃“変わる”、廃墟のもつ“美しさ”に注目。タイトルにもある“変わる”とは、今まで持っていたイメージの転換を意味しており、息をのむほど美しい写真や物語を想起させられる作品は男女問わずに楽しんでいただけるはずです。静寂のなかに眠る美しさを体感いただける写真展です。

引用元:TODAYS GALLERY STUDIOのホームページ

廃墟の持つイメージが180度変わる、とはどういうことでしょうね!

とても興味が沸きます。

廃墟って、かつてそこに「生」があった痕跡ですよね。

人がいなくなって自然に回帰していく、人間が再び自然の中に溶け込んでいくというイメージでしょうか。

実際に見て感じて180度変わる何かを発見したいですね。

 

変わる廃墟展2019の口コミ

ツイッターから「変わる廃墟展」を見た方の口コミを拾ってみます。

変わる廃墟展2019東京のグッズ

 

 

グッズも沢山あるようですので、展覧会とともにグッズ選びも楽しみですね!!

図録はぜひほしいですね。

 

まとめ

「変わる廃墟展」。。廃墟って何か怖いけど覗いてみたいっていう欲求を感じさせますよね。

見所は、「展示されている写真を見ているだけで廃墟のイメージが180℃“変わる」という言葉にあります。

とっても、心惹かれますね。

口コミからも、廃墟に魅了されてらっしゃる方が大勢いいらっしゃり気持ちがわかります!

グッズも沢山用意されているようですので、グッズ買いも楽しめそうです。

いかがでしょうか?足を運ばれてみては!!

「変わる廃墟展2019東京の混雑は?見所・口コミにグッズも!」としてまとめてまいりましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください