松方コレクション展国立西洋美術館2019の混雑は?来館者感想も!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

注目の展覧会、松方コレクション展が東京上野の国立西洋美術館で始まりましたね。

川崎重工業の初代社長松方幸次郎が集めた貴重なコレクションは、第二次世界対戦で散逸、世界に残るべき名画の多くが、戦争という悲惨な出来事により海外へ散逸したり、戦火で焼かれたりしてしまいました。

日本人の為にと収集され、戦火を残った作品を保管するため、国立西洋美術館が作られました。

この度、海外へ散逸していた作品が多くやって来て、戦前の松方コレクションが一堂に会します。

今年是非訪れたい注目の展覧会です。

気になるのは美術館の混雑ぶり。そして来観者の感想も気になります。

「松方コレクション展国立西洋美術館2019の混雑は?来館者感想も!」と題してまとめてみたいと思います。

それでは進めて参りましょう!

スポンサーリンク

松方コレクション展2019の混雑は?

松方コレクション展の会期がいよいよ始まりましたが、以下のツイートにもあるとおり混雑はまだぼちぼちといったところのようです。

 

しかし今回の展覧会は注目を集めており、特にゴッホやモネの修復画などは必見。

これから相当混雑する事が予想されます。

会期の会期は混雑の予想される夏休みを挟んで、9月23日まで。

会期末になると、必ずや混雑すると予想されますので、出来るだけ早め、かつ混雑する夏休み前に訪れる事をおススメします。

金曜日、土曜日は午後9時まで開館していますので、混雑を避けるおススメは金曜の夜ですね!

 

リアルタイムな混雑状況

特に美術館から混雑状況は発信されていないようですのでYAHOOリアルタイム検索やツイッターから混雑等のキーワードでご確認ください。

YAHOOリアルタイム検索

twitter

松方コレクション展来館者感想は?

会期が始まってまだ間もないですが、既に来館者から感動の感想が沢山ツイートされていますね!

 

松方コレクション展国立西洋美術館2019の概要

オルセー美術館の・ゴッホ《アルルの寝室》など、これも松方コレクションだったのかと驚いています。(無知でした。。)

近年、ルーブル美術館で発見され返還されたモネの睡蓮、NHKスペシャルで修復の貴重な様子が記録・放送されましたが、この作品などは松方幸次郎がモネから松方の思いを知るモネから直接譲り受けた貴重な作品です。

このモネの絵画としてもおそらく重要なポジションにある「睡蓮、柳の反映」が、AIと人の手を駆使して、大がかりで緻密な修復を経てよみがえりました。

その苦心の末にデジタル修復された姿が、無残な半分の姿の絵とともに注目が集まります!

 

この作品は、モネ晩年の作品自身が持つ価値プラス、この作品に対する歴史的価値が再現したいという強い思いによって、当時の姿に限りなく近い姿で、今によみがえった感動の作品に会いたい!という気持ちが高まります。

 

松方コレクション展の概要

国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展

会期 2019年6月11日〜9月23日

会場 国立西洋美術館

住所 東京都台東区上野公園7-7

電話番号 03-5777-8600

開館時間 9:30~17:30(金土〜21:00) ※入館は閉館の30分前まで

休館日  月(7月15日、8月12日、9月16日、9月23日は開館)、7月16日

料金   一般 1600円/大学生 1200円/高校生 800円/中学生以下無料

ナビゲーター 橋本さとし

 

駐車場

国立西洋美術館に専用の駐車場はありません。

近隣の主な駐車場

上野恩賜公園第一駐車場

上野公園駐車場

上野公園大駐車場

などがありますが土日は混雑します。

駐車場は予約が出来るAKIPPAが便利でおススメです。

グッズ

展覧会と言えばグッズも楽しみですね。

松方コレクション展でも沢山の魅力あるグッズが出ています。

これぜひ欲しいですね!

レジャーシートは勿体なくって座れそうにありません。。

魅力的なグッズが沢山出ていますね!

 

まとめ

国立西洋美術館は松方コレクションを展示するため昭和34年に設立されました。

既に会期の始まっている松方コレクション展は、作品とともに作品を今に残そうとする歴史のドラマでもあり感動の展覧会で、今年見逃したくない展覧会の一つです。

混雑は今のところ、まだそれほど混雑していないようですが、間違いなく会期末には混雑する事が予想されますので、出来るだけ早いうちに、又夏休み前に訪れる事をおススメします。

来館者感想も既にツイートされており、感動の声が多数寄せられています。

「松方コレクション展国立西洋美術館2019の混雑は?来館者感想も!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございました。

2019上半期直木賞候補に原田マハ!松方コレクション展前に読みたい!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください