東寺展国立博物館2019の混雑状況は?グッズやツイッター口コミも

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

上野の東京国立博物館平成館で、国宝東寺 空海と仏像曼荼羅展が開催されています。

東寺といえば高野山とともに空海の密教のお寺。

東寺の講堂から密教世界を現した21体の仏像からなる立体曼荼羅が再現されています。

しかも全方位360度から見ることが出来ます。

唐からの恵果和尚より才を見抜かれ、密教思想の伝承者として師から受け継ぎ日本に持ち帰った天才空海の密教の奥義、曼荼羅の世界を体感できる今年の注目の展覧会の一つですね!

ぜひとも訪れて、弘法大師空海の密教思想に触れてみたいですね。

注目の展覧会、気になるのは混雑ですね。

そしてグッズやツイッターの口コミ情報も。

「東寺展国立博物館2019の混雑状況は?グッズやツイッター口コミも」として纏めてみたいと思います。

それでは参りましょう。

スポンサーリンク

東寺展国立博物館2019の混雑状況は?

気になる上野の東京国立博物館で開催されている「国宝東寺ー空海と仏像曼荼羅」展の混雑状況はどんな具合でしょう。

混雑間違いなしと思いきや、まだ始まったばかりで空いているようです。

春休み、花見と合わせて混雑してくると思いますが、今がチャンスですね。

会期は6月2日(日)までです。

会期末になれば混雑間違いなしと思いますので、空いている今がチャンスですよ!

混雑状況は東京国立博物館から発信されていませんので、twitterから混雑などのキーワードでご確認ください。

まだ大丈夫そうですが、土日や祝日は混んでくると思いますので、平日訪れるのが良いでしょう。

また混雑してきたら時間的には朝一に行くか夕方訪れるのが良いでしょう。

 

東寺展のグッズは?

展覧会といえば気になるのはグッズですよね。

東寺展では楽しみな様々なグッズが出ていますよ!

曼荼羅のクロスは確かに恐れ多いですね。でもちょっと欲しいです!!

このイヤリング可愛いですね!!

マグネットいいですね!このフィギュアも欲しい!!

これいいですね!!ほしい!!

東寺展のツイッター口コミ

 

 

東寺展の基本情報

最後に東寺展の基本情報をおさえておきましょう。

展覧会名 特別展「国宝東寺 空海と仏教曼荼羅」

場所   東京国立博物館 平成館(上野公園)

期間   2019/3/26(火)~2019/6/2(日)

開館時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)※金曜・土曜は21:00まで開館

料金   一般 ¥1,600 / 大学生 ¥1,200 / 高校生 ¥900

音声ガイド・ナビゲーター 佐々木蔵之介さん

見どころ

今回の展覧会の見どころとしてうたわれているのは次の3点です。

① 東寺講堂から15体の仏像が集結。史上最大規模の仏像曼荼羅が出現。

② 後七日御修法(ごしちにちみしほ)の道場を再現。真言密教の最高峰とされる至宝を一堂に。

③ 貴重な両界曼荼羅図(りょうかいまんだらず)を公開。東寺のマンダラワールドを堪能する。

 

東寺は、天才空海が唐で真言密教を短期間で会得して帰国、823年に嵯峨天皇より賜った、真言密教の根本道場です。

密教の曼荼羅はその奥義を表したもの。

ユングの深層心理学にも影響を与えた深遠な世界です!

東寺の講堂安置の21体の立体曼荼羅から、史上最多となる国宝11体、重文4体、合計15体が出品されるのです!

空海の思想に、密教の思想に、密教美術の神髄に触れることが出来るのが楽しみですね!!

その他にも、彫刻、絵画、書跡、工芸などの最高峰の密教美術が集められ、この機会に見逃せない展覧会です!!

まとめ

今、上野の東京国立博物館で開かれている、東寺展は大きな規模の見逃せない展覧会です!!

混雑状況は会期が始まった今のところ、まだ空いている様子、おはやめに行くことをおススメします。

会期末になれば必ず混雑する事でしょう。

グッズは充実、素敵なものが沢山揃えられていますので、展覧会を見た後のお買い物も楽しみですね!

口コミからも、今回の展覧会の素晴らしさに感動された声が沢山聞かれます。

「東寺展国立博物館2019の混雑状況は?グッズやツイッター口コミも」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください