ABCマート(ナイキ)CMの高い所ですれ違う二人の女性は誰?

スポンサーリンク








ABCマート(ナイキ)のちょっと気になるCM。背景には高層マンションが連なります。

たぶん佃島や晴海など、東京湾岸の高層マンション。

いったいどこを歩いているんでしょう。何だかものすごく高い所を歩いているように見えます。

いったいどこを歩いているんでしょうか。

対面で二人はだんだん近づき、向かい合ったとき微笑みを交わします。

そしてそれぞれ背を向けて自分の方向に歩いてゆきます

生きる姿勢を象徴したようなこのCM、二人の女性は一体誰なんでしょう。

「ABCマート(ナイキ)CMの高い所ですれ違う二人の女性は誰?」として纏めてみました。

スポンサーリンク

ABCマート(ナイキ)CMの高い所ですれ違う二人の女性は誰?

このABCマート(ナイキ)のCMで、物凄く高い所ですれ違う二人の女性。生き方を象徴したようなナレーションをバックに歩く二人は一体、誰なんでしょう?

 

緑色のロングスカートの、白いスニーカーをはいた足。

左足から一歩づつ歩き始めます。

その女性の声「この道を行けばどうなるのかと。」

カメラは斜め下から映し出します。背景には東京佃島の高層マンション群。

今度は反対側から歩く女性の横顔を映し出します。

その女性の声「危ぶむなかれ。踏み出せばその一足が道となる」

カメラは横から、向かい合った二人を映し出します。後ろには晴海の高層マンションが見えます。

高い所で笑みを交わし、すぐにすれ違う二人の女性。それぞれの方向に向かいます。

最初の女性の声「その一足が道である」

二人の声で「ナイキクラシックスニーカー」

カメラはそれぞえの女性の顔を映します。最初の女性はニコニコと笑みを浮かべた顔で、もう一人は厳しい顔で歩いています。

希望に輝く未来が待っているらしき二人の女性は誰なんでしょう。

その映像はこちら。

このABCマート(ナイキ)CMの高い所ですれ違う二人の女性、

最初の女性は誰でしょう、そう登美丘高校出身のダンサー伊原六花さん。

プロフィール

生年月日 1999年6月2日( 19歳)
出身地  大阪府大阪狭山市
血液型  A型

経歴

1999年  大阪府堺市で出生。
2008年から2012年、フリーランスで活動し、子供ミュージカルに出演
2012年  ミュージカル「ズボン船長」のオーディションに合格、生徒役で出演。
2015年から2017年 大阪狭山市の現代版組踊キジムナーの会「表現倶楽部うどぃ」に所属。
2015年4月 大阪府立登美丘高校に入学してダンス部に所属。
2018年3月 卒業。
同月31日   マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING / SUMMERに出演
同年7月スタートの『チア☆ダン』ドラマデビュー

 

ABCマート(ナイキ)CMの高い所ですれ違うもう一人の女性。

誰でしょう、そう女性シンガーの吉田凜音さん。

プロフィール

2000年12月11日生まれ(17歳)
出身地 北海道札幌市
ヒップホップ歌手
現在ソロシンガーとして活動。

経歴

バンド「MAGI©PEPA」(マジペパ)のヴォーカル
ラッププロジェクト「RINNE HIP」(リンネヒップ)としても活動。
小学1年でアクターズスタジオ北海道本部スターゲート校の1期生に。
小学校2年生の頃に中川翔子のライブで「“しょこたんと踊る”」というコーナーでステージに立ち、アイドルを志す。
北海道のローカルアイドルグループp-eachのメンバーとして活動。
同グループは2012年10月に活動を休止。
主に札幌市で活動するアイドルグループMERCI♡COCOのメンバーとして活動、2013年3月9日に同グループを卒業。
2013年7月からはソロ活動を開始し、東京を訪れる回数が増加。
2014年2月『関ジャニの仕分け∞』に歌うまキッズ挑戦者として出演しFINAL STAGEに進出。
同STAGEではMay J.に敗北したが、歌唱力の高さから注目を集める。
同年春から東京での活動を本格的に行い、夏にはTOKYO IDOL FESTIVAL 2014・@JAM EXPO 2014などに出演。
2014年11月5日、シングル『恋のサンクチュアリ!』でメジャーデビュー。
11月24日には、原宿アストロホールでワンマンライブを開催した。
2017年4月12日、マジペパ初のアルバム『ティル・ディスコ』をリリース。

 

19歳の伊原六花さんに、19歳の吉田凜音さんまさに、今それぞれの自分の道を歩き始めたお二人です。

このABCマート(ナイキ)のCM、高い所を恐れもせず二人は出会い、一瞬の笑み、そしてすれ違い自分の方向に進む二人の女性。それぞれの道を力強く歩いていきます。

この道を行けばどうなるのかと。危ぶむなかれ、踏み出せばそのひと足が道となる。そのひと足が道である。

このABCマート(ナイキ)のCM、とてもいいですね。危ぶむなかれ、踏み出せばその一足が道となる。若者のみならず年齢にかかわらず、心に響きます。

年にかかわらず明日の一歩は新たな一歩です。でも年齢を重ねれば重ねるほど、自分のテリトリーで足を踏みださずに過ごす事もできてしまい、だんだんと跳躍力がなくなってきます。

敢えて冒険しなくてもなんとかなってしまう。しかし現実は、行く川の流れは絶えずしてしかももとの水にあらず、この世に生きる最後の瞬間まで、変わり続ける事が実は真理で、立ち止まれば澱んでしまいます。

向かい合ったときの二人の笑み、素敵ですね。次の瞬間それぞれの道を歩きはじめる、まさに一期一会の出会いですね。なんだか人生を見るようです。

いいですね~、このこのABCマート(ナイキ)のCMの言葉。私もいつまでもかくありたい、と思ってしまいました。

まとめ

たった15秒のCMの世界。様々な言葉があふれています。一瞬の世界に心が惹きつけられます。

「ABCマート(ナイキ)CMの高い所ですれ違う二人の女性は誰?」として纏めてみましたが、いかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください