花王ニベアCMでバイオリニスト宮本笑里が演奏する曲は?

スポンサーリンク








バイオリニストの宮本笑里さん、美しい方ですよね。美しい人のバイオリンを弾く姿は本当に絵になりますね。

花王ニベアのCMで魅せる、その美しい演奏姿。

なぜか、ストレートの美しく長い黒髪は、バイオリンとよく似合います。個人的見解でしょうか?

花王のCM では、緑色のワンピースを着て、バイオリンを弾いている宮本笑里さんの姿が何とも素敵です。

ところで、宮本さんが演奏している曲は何という曲なんでしょうか。鼻歌ですぐに歌えるほど有名な曲ですよね。

気になったら頭から離れません。

「花王ニベアCMでバイオリニスト宮本笑里が演奏する曲は?」として纏めてみました。

スポンサーリンク

花王ニベアのCMでバイオリニスト宮本笑里が演奏する曲は?

花王ニベアのCMで、美しいバイオリニスト宮本笑里さんが演奏する耳に馴染んだ曲は何という曲でしょう?どこかで聞いたことがありますよね。

バイオリニスト宮本笑里さんが演奏している曲は、エルガー作曲の「愛の挨拶」です。

あまりにも有名な曲で、バイオリンをやっていれば必ず最初の頃にレッスンで練習する曲です。そんな曲が花王ニベアのCMにとりあげられたんですね。

エルガーはイギリスを代表する作曲家です。この「愛の挨拶」は、愛する婚約者へ婚約記念に贈った曲です。

お相手はキャロライン・アリス・ロバーツという女性。

ドイツ語が得意で、もともとの曲名はドイツ語でつけられました。「Liebesgruss」(愛の挨拶)

しかし出版にあたって、出版社からフランス語にするよう求められ、原題は「Salut d’amour」です。

こっちの方が、なんだか曲にあってますよね。愛はフランス語が良く似合います。

ところで、二人の婚約には困難が伴いました。

当時、エルガーはまだ無名の作曲家。陸軍少将の娘とは身分差があり、二人は反対を押し切って結婚しました。

だから若い頃のエルガーの情熱と愛情がこもった曲なんですね。

花王ニベアのCMにはぴったりの曲ですね。そしてバイオリニスト宮本笑里さんが演奏するには、とてもよく似合う曲ですね。

ピアノを始めた子供にとって、ベートーベンの「エリーゼの為に」が最初に弾きたくなる曲であるように、バイオリンの初心者が弾きたくなる曲が「愛の挨拶」です。

この曲は跳躍が大きく、朗々と歌い込めるとっても表情豊かな曲ですので、年齢とともに表現のしかたも変わってきます。

花王ニベアCMでバイオリニスト宮本笑里が演奏する曲は、そんな曲です。

ところで、笑里さんのお父様は有名な音楽家、宮本文明さん。

ドイツのオーケストラのオーボエ奏者として活躍され帰国、クラシックにとどまらず幅広い音楽活動をされ、テレビ番組やコマーシャルにも登場していらっしゃいました。

NHK交響楽団でもオーボエ奏者として、その後指揮者としても活躍された、第一線で活躍する音楽家。

その娘、宮本笑里さんはまさにサラブレッドですね。

音楽とともに育ち、音楽を生業として生きる、ちょっとうらやましい人生です。

うらやましいといっては失礼でしょうか。その裏には血のにじむ練習量があるわけですから。

しかし才色兼備、花王ニベアのCMで美しいバイオリニストとしてビジュアル的にも美しい姿を見せる宮本笑里さん。

素敵な人生をつかみとりましたね。

CMの映像

宮本笑里さんのナレーション「ステージの上でお客様の視線は手にそそがれています。だから私はアトリックスビューティーチャージ。」

男性の声「美容液成分がすっと浸透。はりツヤのあるしなやかな手肌に。」

宮本笑里さんの声「しかもさらっとべたつかない。」

男性の声「アトリックスビューティーチャージ。お休み前はナイトスペリアでじっくり集中ケア。」

しかし、バイオリンを惹く姿は本当に美しいですね。ナレーションにもあるようにその腕から手までの複雑な、でも一連の流れになった流麗な動きに目が注がれます。

しかし、バイオリンを弾く体の形は、実はものすごく不自然な形なんです。

斜めに楽器を構えて、当たり前のように右手で弓を弦の上で直角に交差させますが、考えてみればこの形で弓を弾けば、楽器と直角にならず、斜めになるはず。

しかし右手の肘と腕と、手首の絶妙なコントロールで滑らかに当たり前のように音を響かせています。

絃の上をすべる左手はフレッドのない指板の上を右手とは全く違う動きで、長年の訓練と耳の力でぴたりと音程をあて、ビブラートで響きを作りながら、肘をぐいっと外に出して弦の上で指を滑らせてゆきます。

いったいいくつの形があるのでしょうか。自然なひとつの流れになって。しかも流麗な動きで笑みさえ浮かべて。

やっぱり長い黒髪がバイオリンは似合います。

まとめ

お父様と同じく、クラシックにとどまらず、幅広い音楽活動をされる宮本笑里さん、ますます音楽家として素敵な音色を聞かせてほしいですね。

「花王ニベアCMでバイオリニスト宮本笑里が演奏する曲は?」として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください