マイナビウエディングのCMの花婿・花嫁役の俳優は?式場ロケ地は?

スポンサーリンク








結婚式ってお祝いする側から見れば華やかだけど、結婚する立場からすると滅茶苦茶大変な労力を要します。。。

結婚までの儀式、場所選び、色んな段取り。準備の過程でどれだけ喧嘩することか。

実際その間に別れてしまったりすることも。

結構なエネルギーが必要だけど、でも、それも含めてイニシエーションのひとつかもしれませんね。

マイナビウエディングの新しいCMを見ていると、ちょっと身につまされます。

ところで、ちょっと共感しながら見たこのCM、登場する花婿、花嫁役の俳優は誰なんでしょう、とても魅力的ですよね。そしてこの素敵な結婚式場はどこなんでしょうか?

「マイナビウエディングのCMの花婿・花嫁役の俳優は?式場ロケ地は?」として纏めてみました。

スポンサーリンク

マイナビウエディングのCMの花婿・花嫁役の俳優は?

このマイナビウエディングのCMに登場する花婿役の俳優さんと花嫁役の俳優さんは誰なんでしょうか?

まず花婿役の俳優は、新田真剣佑さんです。

1996年生まれ。米ロサンゼルス出身。アメリカでの映画デビューの後、拠点を日本に移す。2016年「ちはやふる -上の句-/-下の句-」で、第40回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。主な映画出演作に「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」(17年)、「OVER DRIVE」(18年)、「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ救命救急-」(18年)など。TVドラマへの出演作品は、TBS「仰げば尊し」(17年)、NTV「トドメの接吻」(18年)などがある。

新田真剣佑さんって、何と千葉真一の息子さんなんですね。又は俳優の矢吹二朗さんは叔父、女優の真瀬樹里は異母姉にあたるそうで、まさにサラブレッドですね。

花嫁役の俳優は吉川 愛さんです。

1999年生まれ。東京都出身。人気子役として、多数のTVドラマなどに出演し活躍。2017年に芸能界復帰し、話題をよんでいる。主な映画出演作に「虹色デイズ」(18年)、TVドラマへの出演作は、NTV「愛したって、秘密はある。」(17年)、KTV.CX「シグナル 長期未解決事件捜査班」(18年)などがある。

3歳で既に芸能界入り、5歳でCM出演、まだ18歳ながらドラマの出演歴は既に50本近く、こちらも又スゴイ女優さんです。

このマイナビウエディングのCM、花婿・花嫁役の俳優さんに凄い二人を揃えましたね。

このマイナビウエディングのCMは「ふたりの反省会」というタイトル、結婚式後の帰り道の光景です。

自分の結婚式も思い出させられて、なんだかいいですね。

 

結婚式後、式場の外、車寄せで花嫁の父にありがとうございました。と挨拶する新田真剣佑。

友人と抱き合う吉川 愛。

帰り道、夜の街を沢山の荷物を抱えて歩く二人

新田真剣佑「終わったあ~。色々あったけど」

吉川 愛「色々あったね~。でもいい式だったね。」

結婚式の準備の様々なシーン

新田真剣佑一歩前にでて吉川愛に頭を下げ「お疲れさまでした」

吉川愛も頭を下げ「お疲れさまでした」

白い文字が浮かびます。

「いい式」への日々が、
二人をもっと、夫婦にする

二人の声で読み上げます。

そして最後に結婚式場での指輪交換の映像。素敵ですね、花婿・花嫁役の俳優さん。

マイナビウエディングのCMの映像はこちら。

終わりよければすべてよし、だけど結婚式までのプロセスは本当に大変。

全てお任せでエスカレーターで結婚式まで乗っかることが出来れば、、まあそんなケースもあるんでしょうが、一般的にはそういうわけにもいかず、何度もすれ違い喧嘩もして、ようやく結婚式にたどりつきます。

マイナビウエディングのCMのクレジット ”いい式までの日々が二人をもっと夫婦にする” まさにね~。

まあ、私の場合いい夫婦になったのかどうか、ご多分に漏れず結婚式までは大変でちょっとその後も、行き違いをひきずったりしたけど、この言葉は確かにそうだと思います。

二人で実際に行動してみて、初めて、えっそんな考え方なの?とほんの些細な行動にすら、驚きの連続。なんせ全く違った環境で今まで過ごしてきた二人が一緒にやっていくわけですからね。そこにひずみが生まれないわけはない。

だんだんと歩調を合わせていくのが夫婦。実際には結婚して二人の時間を積み上げて、いい夫婦はできあがっていくものなんでしょうね。積極的にいい夫婦を作っていこうという意思をもって関係をつくっていかなければ、いい夫婦になんかなれるわけがない。自分の事はさておき。

ホント結婚は他人同士の結びつき。関係づくりには明確な意思が必要なんですよね。一緒にやっていこうっていう。

そういう意味で最初のプロセスが結婚式。まさに夫婦になる為のイニシエーションじゃないでしょうか。

夜道の花婿・花嫁役の俳優二人の会話、いいですね。結婚式後にスポットをあてる、マイナビウエディングのCM、いい視点ですね。

式場のロケ地はどこなんでしょう?

マイナビウエディングのCMで最後の最後に、指輪を交換する二人の姿が出てくる、結婚式場のロケ地がどこか気になります。

ガラス張りの光が降り注ぐ中で二人見つめあいながら美男の新郎と美女の新婦が明るい光を浴びています。ちょっと素敵な場所ですね。思わずいいなあ、と気になってしまいました。

この結婚式場のロケ地はどこかといえば、みなとみらい駅から徒歩5分のところにある伊勢山ヒルズです!

結婚式場のロケ地の地図は以下の通りです。

ロケ地としてつかわれた式場はなんとも素敵なところですね。

まずチャペルが凄い。天井が高くステンドグラスが豪華でなんとも夢のような世界を演出しています。

この結婚式場はクオリティがかなり高いですね

一生に一度の思い出が作れそうな式場ですね。結婚式場のロケ地素敵なところでした。

まとめ

結婚の二文字は遥か昔の事ですが、思わずいろんなことを思い出させてくれました。マイナビウエディングの素敵な花嫁と花婿が印象に残る素敵なCM、又こんな式場いいなあと、今度選ぶのは子供の結婚式なんだろうなあ。いつの話だろう。。。

「マイナビウエディングのCMの花婿・花嫁役の俳優は?式場ロケ地は?」として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください