サントリーのCM「自然は力だ」の山頂で踊るかっこいい男性は誰?

スポンサーリンク








サントリーのCM「自然は力だ」では、物凄い標高らしき山の頂で踊る男性がカッコいいいですね!インパクトのある映像です!

映像はまだ夜の明けぬ暗い闇から、早送りで太陽が姿を現します。光が世界を照らしたらそこは雲海をはるか眼下に臨む高い山。そして「自然は力だ」の文字がドンと現れます。

どうやって撮影したのでしょう、普通に登れそうな山ではありません。明らかにごつごつと石だらけの山頂です。そしてそこに一人の男性が目をつぶって立っている。

そこに挿入される海や溶岩の大自然の映像。そして男性は静かに目を開ける。そして太陽からエネルギーを掴み取るように、太陽に向かって伸ばした掌を握りしめる。

そしてアップテンポの音楽が流れ男性は踊り始める。

カメラが上空から映せばそこがただならぬ場所であることがよくわかります。切り立った山の頂。

大自然のパワーを受けて激しく踊るこのカッコいい男性は一体誰?

「サントリーのCM「自然は力だ」の山頂で踊るかっこいい男性は誰?」として纏めてみました!

スポンサーリンク

サントリーのCM「自然は力だ」の山頂で踊るかっこいい男性は誰?

ナレーション

「自然は力だ。

強く、複雑で、底知れぬエナジーを秘めている。

僕たちは自然の一部だ。だからこその必要とするエナジーを自然から頂く」

歌とともに踊りが始まります。

「やがて目覚めはじめ、もう過ぎ去った雨風。

夜の背まで照らし出す朝日

打ちあがる花火

追いかけさあ行こう

すべてを解放

どんな時も自分でいたい」

ナレーション

「信じろ、自然なエナジー

南アルプスが選んだエナジー

PEAKERは最後まで落ちない」

その迫力ある映像をご覧ください!!


迫力のある映像、そして自然の、しかも山の頂での歌と踊り、何ともかっこいいですね。

このかっこいい男性は誰でしょうか。そう三浦大知さんです。

サントリーのCM「自然は力だ」の撮影場所は?

撮影をしらべてみましたが、南アルプス・甲斐駒ケ岳を望む、とある山の山頂付近としか明かされていません。向かい側に太陽が昇るのが、南アルプスです。

その撮影場所は標高2800メートル以上の場所にあるとか。どうやってそこまで行ったのでしょう?ヘリでも使って登ったのでしょうか?

どうやら本番前日に登山のフル装備で、山小屋へ。その日は早く休んで、まだ暗いうちから出発し、ロケ地へ向かったようです。

日の出は4時45分。

撮影のタイミングは、ベストな色合いが出るのが、真っ赤な朝日が昇った後のわずか1時間。しかも天候に左右されます。しかし好転が広がり最高の映像がとれたようです。

2日間の行程で三浦大知さんのパフォーマンスの撮影はわずかに2時間、時間との勝負だったようですね。

カメラ1台のほかに、ドローンカメラ1台が、ダンスを踊る三浦さんを撮影します。

振り付けは、三浦さんが、「自然からパワーを受けて、その場で感じたことを、体が動くままに任せて踊りました」とコメントされていますが、アドリブで踊っているようです。実にカッコいいですね!

メイキング映像です。

三浦大知さんのプロフィール

生年月日 1987年8月24日
星座   おとめ座
血液型   AB型
身長            175cm
デビュー     2005年
デビュー作  Keep It Goin’On

三浦大知さんの経歴

既に6歳からダンススクールに通い歌唱も練習を始める

1997年に「Folder」の一員として芸能活動を開始、9歳でメインボーカル「DAICHI」としてシングル「パラシューター」を発売しています。

2005年 芸名を本名に戻し、ソロシングル「Keep It Goin’ On」を発売

2006年 アルバム『D-ROCK with U』を発売

2008年 6枚目のシングル「Inside Your Head」以降、自身で振り付け、作詞、作曲を手掛けるようになります。

2011年 3枚目のアルバム『D.M.』を発売。オリコン週間チャートで7位に。

2012年 12枚目のシングル「Two Hearts」を発売。オリコン週間チャートで9位に。
同年武道館で公演、発売開始10分で前売り券が完売!

以降の最先端を走り続けていらっしゃいます。

サントリーのCM「自然は力だ」で流れている歌は?

曲名は「Be Myself」通算23枚目となるニューシングルで、8月22日(水)に発売されます。

7/25に放送されたフジテレビ系の「2018 FNS うたの夏まつり」で既に初披露、話題になりました。歌もダンスもカッコいい、三浦大知さんらしさが存分に発揮されている楽曲です。

Be myself のMVです。

三浦大知さんのダンスは凄いとしか言いようがないですね。このキレとリズム感、何とも気持ちがいいいですね!

Be Myselfの歌詞は。都会の日常に埋もれたのか、社会にがんじがらめになったのか、失ってしまった自分自身を取り戻してゆく内容となっているんですね。

三浦さんはどこかで語っていました。初めてマイケル・ジャクソンを見たとき、「唯一無二の、オリジナルの人だ」と思ったと。

だから自分も、そうありたい。何をしても三浦大知という存在でありたいと思ったそうです。まさに三浦大知という人がこの歌詞に存在していますね。

Be Myself
Always be my self
Be Myself
I don’t lose my self
Be myself
Stay true to myself

心に響きます。

CMを作ったサントリーは、”自然との共生”をうたっており、このCMは、まさに自然との共生を表現した映像、Be myselfのフレーズと共鳴します。

自然とBe Myself。。本来のあるがままの自分自身であることも、美しい自然が美しい自然のままであることも、喜びであるのと同時に、Be myselfであることを意識しなければ気が付けばmyselfは遠ざかってしまう。響いてくる言葉です!

何とも素敵な映像と音楽のCMですね!

Twittr三浦大知公式アカウント

三浦大知オフィシャルブログ

まとめ

このサントリーのCMは素晴らしい映像と音楽とダンス。心に残りますね!

Be Myselfのリリースも楽しみです!

「サントリーのCM「自然は力だ」の山頂で踊るかっこいい男性は誰?」として纏めてみましたが如何でしたでしょうか?最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください