島本理生 ファーストラヴ のドラマ あらすじネタバレちょっとだけ

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

「動機はそちらで見つけてください」

父親殺しの犯人が語ったという言葉は強烈です。

いったい彼女を犯行に及ばせたものは何だったのか。謎に迫るミステリー。

2月22日(土)のBSプレミアムで放送される特集ドラマは注目です。

主人公である公認心理師を演じるのは真木よう子さん、犯人の女子大生を上白石萌歌さんが演じます。

原作は、島本理生さん。直木賞受賞作として注目を集めた作品です。

さらに来年2021年、この作品は堤幸彦監督、北川景子さん主演で映画公開が予定されていて、目を離せないドラマです。

「島本理生 ファーストラヴ のドラマ あらすじネタバレ(ちょっと)」と題してまとめてみました。

この注目作品に早速迫って参りましょう。

島本理生さんファーストラブあらすじネタバレ

全てネタバレしたらドラマが楽しめないですよね。話の種の部分をお伝えしますね。

核心部分はぜひドラマでお楽しみください。

ここでは、ドラマを楽しむ為の事前準備にとどめ、島本理生さんの物語の面白さなどについて述べてみたいと思います。

ファーストラブ、ロマンチックなタイトルですが、なかなか凄い奥深い物語です。

主人公である・由紀(真木よう子)は公認心理師。

出版社から話題となっている事件、「女子大生の父親刺殺事件」に関するノンフィクションの執筆依頼を受けます。

容疑者は、環菜(上白石萌歌)。

警察の取り調べで、「動機はそちらで見つけてください」と語り、波紋を呼んだ事件でした。

凄いですよね。投げやりなのか、自分でもわからないのか。

環菜の国選弁護人は、由紀の義弟の迦葉(平岡祐太)がつとめています。

迦葉からも協力要請があり、由紀は環菜と面会するのでした。

由紀はカウンセリングしながら、環菜に何があったのかを突き止めようとするものの、環菜の言葉には、正直と嘘が入り交じります。

又、時に感情を露わにします。

由紀は環菜に翻弄されて、なかなか環菜の心の内に触れることができません。

又、環菜の心に向き合う作業は、由紀自身の辛い過去と向き合う事でもありました。

環菜や周辺の人々への面談を重ね、事は明らかになってゆきます。

そこには、環菜と父親、そして母親・昭菜(黒木瞳)とのゆがんだ親子関係がありました。

そして、環菜はついに、初恋・ファーストラヴを語り始めるのでした。

 

主人公は臨床心理士の由紀と環菜の二人と言っていいのかもしれません。

臨床心理士の由紀は環菜の深い心の闇に踏み込みながら、同時に自らの心の闇と向き合う事になります。

臨床心理士を主人公におき、その目線から心の奥に、トラウマに迫る物語であり、心の再生の物語です。

難しい役どころを、真木よう子さんと上白石萌歌さんがどんな演技で挑むのか注目です。

スポンサーリンク

ドラマの放送概要

気になるドラマの概要は次の通りです。

『ファーストラヴ』の概要

特集ドラマ『ファーストラヴ』放送予定      2020年2月22日(土)

BSプレミアム 21時~22時59分

原作        島本理生『ファーストラヴ』

脚本        吉澤智子

出演       真木よう子 上白石萌歌 平岡祐太/津嘉山正種 /吉沢悠 黒木瞳 ほか

演出       宮武由衣

 

島本理生さんの小説の面白さ

島本理生さんの作品は、女性の心を繊細に丁寧に描きあげる作家です。

島本作品といえば、人気のある「ナラタージュ」など恋愛作品が頭に浮かびます。

島本理生さんは、既に高校在学中に芥川賞の候補にあげられたほどの非凡な作家です。(その後も3回ノミネート)

1983年5月18日の36歳(200年2月現在)ながら、2011年には直木賞候補に、そして、2018年、『ファーストラヴ』で第159回直木賞を受賞されたのは、記憶に新しいところです。

島本理生さんが、手がけるミステリー作品、心のひだの奥に分け入る、読み始めたら止めることができないほど、ぐいぐいと迫ってきます。

気になる映画作品

キャスト

真壁由紀:北川景子

スタッフ

監督:堤幸彦
脚本:浅野妙子
プロデューサー:二宮直彦
配給:KADOKAWA

公開2021年予定

気になるのは、環菜役に誰がキャスティングされるのか。

こちらもぜひ注目しておきましょう。

まとめ

島本理生さんの直木賞受賞作「ファーストラヴ」が2020年2月22日(土)にBSプレミアム 21時~22時59分の時間に放送されます。

ちょっとだけあらすじネタバレしましたが、読みはじめたら止まれない面白い注目のドラマ化作品です。

「島本理生 ファーストラヴ のドラマ あらすじネタバレ(ちょっと)」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

上白石萌歌が環菜役 特集ドラマファーストラブで壮絶な役を熱演

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください