「半分青い」第22週予告の緑色の服を着た女性は誰?名前は?

スポンサーリンク








NHKの朝の連続テレビ小説「半分青い」の第21週が今日終わりました。

ドラマもいよいよ終盤に向かって展開していきますね!

それにしても今回の朝ドラはさすが北川悦吏子さんの脚本、早い場面展開で先も読めませんね、さすがです!

映画の道に進むため鈴芽たちを捨てた夫と別れ、舞台は再び実家の岐阜に。

故郷を舞台に物語が展開していますが、鈴芽のおじいちゃん(中村雅俊)が退場、律のお母さんの和子さん(原田知世)が退場、急にさびしくなりました。

自らの中に封印していた漫画を書く事を子供の為、ついに解き、鈴芽の本来持つ創造への意思が動き始めたのか、工夫を凝らした実家のお店の第2号店を出すことになりました。

そして、第2号店は繁盛している様子。しかしお店の経営は人手が足りているようで、鈴芽は自分の存在が不要ではないかと感じているところで終わりました。

そして今日土曜日は翌週の予告が流れます。その中に気になる人物が映っていました。全身緑色の服に包まれた女性。終盤に向けての新たな展開を予想させ非常に気になります。

『「半分青い」第22週予告の緑色の服を着た女性は誰?名前は?』として纏めてみました。

スポンサーリンク

「半分青い」第22週予告の緑色の服を着た女性は誰?名前は?

一瞬映った見慣れぬ人物、「半分青い」第22週予告の緑色の服を着た女性はいったい誰でしょう?女優さんの名前は?誰、誰、誰?

気になってならなかった第22週の予告映像、誰かと思えば、あらためて見てみると、この緑の服を着た緑の髪の女優の名前は小西真奈美さんですね!

その一瞬前には有田鉄平さんが映っていますね。有田さんお役の上での名前は「津曲」。何だか怪しげな人物です。終盤のキーとなる人物はどうやらこの二人のようですね。


NHKのホームページで調べてみると、小西さん演じるのは起業家。緑色が大好きで手触りの良さに特化した商品を開発する人物とか。役の上での名前は加藤恵子。

「半分青い」第22週予告映像の会話は

加藤「それであなたは何を作るの?」

鈴芽「お一人様メーカーやってもいいですか?」

加藤「な~んでもでできます!」

画像の右奥をよく見てみれば、”なんでも作るよオフィス”という文字が見えます。

これまで数多くの強烈なキャラが出てきましたが、新たな緑色の服を着た強烈な女性キャラの登場です!!

「半分青い」のドラマの序盤で驚かされたキャラ、少女漫画家の秋風羽織。名前は女性と思わせ実は豊川悦司演じるむくつけき男性。オフィスティーンカーベルの独特なキャラの面々。強烈な個性が次々に彩ります。

「半分青い」第22週よりドラマの最終に向けて、秋風に匹敵するような強烈なキャラの登場、この緑色の服を着て緑色に包まれた小西さん演じる女性がどんなふうに物語を引っ張るのか期待させますね!

いったいどういう訳で鈴芽は、この女性と会うことになったのでしょう、そして、予告で語っていた「お一人様メーカー」っていったい何なんでしょう。気になります。

予告映像で鈴芽がお一人様メーカーを作っていいかという質問に対して加藤が「な~んでもできます」と答えるところ、鈴芽の何かを創造したいという意欲をぐいぐいと引き出す人物となりそうです。

漫画家として挫折。創造を封印してきた鈴芽の心の扉ががいよいよ全開しそうな予感です。

 

結婚して一児の母となり鈴芽はきっぱり創造の世界を封印。一方、夫は映画監督の夢があきれめられず離婚してまで創造の世界へ。ちょっと複雑な思いで見ました。裏切りであるとともに一方では鈴芽の心でもある。。

いよいよ鈴芽の本来の持っている創造の力が発揮されることになるのでしょうか。

緑色の服で身を包んだ、このかっとんだ女性が、鈴芽の創造力をぐいぐいと引き出し、鈴芽は何を成し遂げるんでしょうね。

期待を感じさせる予告映像です。「半分青い」は第22週から大きく展開しそうです。

 

半分、青いは、随所に脚本家北川悦吏子さんの分身が登場しているように思えてなりません。

脚本家として、次から次へとヒット作を創り出した北川さん。しかし全く順風満帆の人生ではなく病気との戦いでした。

耳が半分聞こえないのも北川さん自身とダブります。

若い頃から、創造の意欲に立ちはだかる障害。信じられないほどの病魔と戦いながら、創造の世界で戦い続け、今の地位を築いた北川さんの創造に対する思いが詰まったドラマだと思えてなりません。

北川さんも終盤に向けてさらに一球入魂ですね、第22週からとても楽しみです。

まとめ

予告の短い映像は、終盤に向けて期待を感じさせるものでした。緑色の小西真奈美さんの活躍に期待です!

『「半分青い」第22週予告の緑色の服を着た女性は誰?名前は?』として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください