いだてん3話ネタバレ|綾瀬はるかの爆走自転車にビックリ!

スポンサーリンク




いだてん第3話ネタバレです。

さすがクドカン、最高に面白い展開でした。

ラストシーンの綾瀬はるか演じるスエが、帰省して東京へ戻る四三の乗る機関車を追って、自転車で並走(爆走)するシーンが、注目を集めているようですね。

何か常識をちょっとぶち破ったような演出が楽しいですね。

又、綾瀬さんの四三に劣らぬ体を張ったアスリートのような自転車爆走の体当たり演技に思わず笑ってしまいました。

視聴率云々と言われていますが、クドカンが綿密に考え抜いて伏線を張りめぐらし、遊び心もふんだんにつまっている素晴らしいドラマだと思います。

なぜか判かりにくいといわれるようですが、第一回のドラマを伏線にした構成で、視聴者にわかるように丁寧に表現していると感じました。

日本のオリンピック初出場の時代と、日本でのオリンピック初開催という共鳴する時代を複眼的に描くことで、二つの時代とオリンピックそのものが共鳴しています。

「いだてん3話ネタバレ|綾瀬はるかの爆走自転車にビックリ!」と題して書いて参ります。

スポンサーリンク

第3話 心に残ったシーン

今回は四三が師範学校へ進み嘉納治五郎とマラソンに出会うまでが描かれました。

いだてん第3話ネタバレその1、第3話で印象に残ったのは、冒頭に書いた綾瀬はるかさんのアスリートばりの自転車爆走、いったいどれくらいの速度が出ていたのでしょう(笑)、笑っちゃうほどの圧巻でしたね。

ああいう、ちょっと普通じゃやらないような、常識をぶち破った表現に、”クドカンやってくれるなあ”と思わせられます。

 

綾瀬はるかさんの俳優としての存在感はさすが。

フレームに入るとすべて持っていってしまう華がありますね。

二人の今後の展開が楽しみで、一途な四三と性格的にどこか通低するように描かれた、スエがどんな絡みをみせてくれるのか。

いだてん第3話ネタバレその2、印象に残ったのは中村獅童さん演じる謹厳なお兄さんが、師範学校へ行くため四三を駅で見送る際に見せた、ちよっとやりすぎじゃないかと思わせるほどの泣かせ方ですね。

涙を流すだけではなくて、両方の鼻から鼻水をたらして、凄まじいばかりの泣きの演技で四三を見送らせます。

一緒に上京する友人役の冷静なコメントがオーバーアクションの獅童さんを引き立たて、笑わせます。

 

勝地涼さん演ずる、どこかそらっとぼけたキャラもいいですね。

かつて朝ドラ「あまちゃん」でみせた強烈な「前髪クネ男」が印象に残りますが、今回も個性的なキャラクターを、どんなふうに勝地さんが演じてゆかれるか楽しみです。

 

いだてん第3話ネタバレその3、華族三島家の母を演じる白石加代子さん、飛んできたボールを座頭市のように杖に仕込んだ刀で真っ二つに切るシーン、笑わせました。

その他いだてん第3話気になるネタバレシーンはきりがありません。

 

実は、予告を見ていて、当初主役の勘九郎さんの演技が、肩に力が入りすぎじゃないかと気になっていたのですが、違うんですね。

クドカン脚本では各キャラのエネルギーが強いから、主役はオーバーアクション気味のちょっと濃い目の味つけでいけるんですね。

個性溢れる人物の中で、勘九郎さんのオーバーアクションは気にならなくなっていました。

導入部以降、このあとの展開を心配する声もあるようですが、既にこれだけキャラ立った人物たちが、自由に動きだしていますから、作者のクドカンも制御するのが難しくなるくらい物語は盛り上がってゆく気がします。

 

時代を越えてオリンピックを通じて響きあうこと

タイトルバックの映像からもわかりますが、クドカンが描こうとしているのはここでしょう。

クドカンのドラマって基本的に愛がつまってますよね。笑いながら人生を肯定してハッピーな気持ちにさせてくれます。

押しつけがましくない人間愛がクドカン脚本の魅力。

響きあうオリンピックは4つ。初参加のストックホルムオリンピック、戦争の為、幻に終わったオリンピック、初の日本開催の東京オリンピック、そしてドラマには出てこない来年の東京オリンピック。

異なる時間軸をオリンピックで繋げる試みは、ちょっと大河史上画期的なのではないでしょうか。

 

正直なところ、当初、近代オリンピックを描くことに対して、大河ファンとしてはしっくりきませんでした。

これまでに現代を描いた大河ドラマはあるものの、敢えて大河に近代を取り上げ、オリンピック機運を盛り上げるために制作されるちょっと国営放送っぽい試みには抵抗感がありました。

描くのなら「坂の上の雲」や、「精霊の守り人」のように、スペシャル大河として別枠でとりあげるべきじゃないかと。

しかし、第1話を見てこれは凄い大河になるかもと、期待感がふくらんでいます。

昭和、大正、明治を村上春樹の小説みたいに、並行して複眼的に描くわけですから、歴史という大河を描く新たな手法、画期的な作品になるのかもしれません。

U-NEXT

 

視聴率

まあ、視聴率が大事なのはわかりますが、過去の作品を見たとき、必ずしも視聴率が作品の質と比例しているわけではないと感じます。

ここはNHKならでは。クドカンに一年を預けて視聴率という雑念から離れ制作して欲しいですね。

視聴率で評価するとき、そもそも大河ドラマは日曜BS放送の18:00、総合の20:00、それに土曜日の再放送と選択肢がいくつもある中、20:00の放送だけをもって云々してもなあ、と感じます。

裏にイッテQという強力ライバルもいることですから、他の時間で見るとか、録画という手段を使っているケースも多いのではないでしょうか。

 

熱狂的なファンは20:00まで待ちきれずに18:00に見ている、という方も多いのではないでしょうか。

 

かくいう私も、その時々でBSと総合テレビの放送を都合に合わせて利用しています。

と考えると、現在あがっている視聴率は驚異的な数字の可能性もありますよね。

 

いよいよ次週は四三はマラソンの世界に。そしてオリンピックへ向けて動き出します。

 

まとめ

第3話のいだてんネタバレ、前話の放送シーンを見てきましたが、最後の綾瀬はるかの爆走自転車にはビックリでしたね!

しかしさすがクドカン、「いだてん」は素晴らしい作品になりそうな予感がします。

視聴率が取りざたされますが、大河に限っては放送回数も多く単純な視聴率では評価できず、また過去の大河の例を見ても視聴率と質とは比例しないもの。

視聴率は意識せずドラマを評価していきたいものです。

「いだてん3話ネタバレ|綾瀬はるかの爆走自転車にビックリ!」としてまとめてまいりましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

いだてん第31回トップオブザワールド前畑秀子の活躍|見逃し配信は

古橋廣之進の死因は?いだてんキャストとオリンピック後の経歴や名言

上白石萌歌が菅原小春から人見絹枝の魂のバトンを受け継ぎ栄光の舞台へ

いだてん7月21日はお休みで28日に放送!働き方改革と参院選速報

犬養毅とはどんな人で経歴や名言も?子孫に意外な有名人がズラリ!

いだてん7月21日はお休みで28日に放送!働き方改革と参院選速報

前畑ガンバレのアナウンサーは誰?全文と実況音声も聞いてみる!

前畑秀子の経歴と晩年は?いだてんで演じるのは誰でいつ登場する?

高橋是清はどんな人物?経歴や功績に名言も!ショーケンいつ登場?

いだてんで桐谷健太が演じる新聞記者は超大物に!華麗なる子孫は誰?

いだてん22話人見絹枝役は誰?凄い存在感!女子スポーツで視聴率回復?

人見絹枝とは誰?どんな活躍?死因やお墓はどこに?遺した名言も!

シマちゃんの杉咲花はLIFEにいつ登場?コントでメイド姿も!

いだてん第二部に次の大河麒麟が!ドラマ開始直後の主役交錯シーン!

いだてん4話オリンピック予選会場のロケ地の場所はどこ?行き方は?

いだてん2話の髭とメガネの先生役は誰?あらすじネタバレも!

大河ドラマいだてんがスタート!豪華キャストとクドカンに期待大

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください