西郷どん最終回の展開予想!鈴木亮平と黒木華の演技に注目!

スポンサーリンク






西郷どんがいよいよ最終回を迎えます。前回妻の糸さんと抱擁して涙の別れに思わずもらい泣きでした。

糸さんの別れる直前の言葉「旦那さあが西郷隆盛じゃなかったら、どんなによかったか」という言葉が胸に迫りましたね。

西郷どんもいよいよ死を覚悟して、かわいがっていた犬を解き放ち、軍服を燃やし、軍は解散。いよいよ最終会の最後のシーンへと向かいます。

つらいですね。歴史ドラマだけに先がわかっているのでどうしようもありませんね。。

一年間続いてきた「西郷どん」最終回にどんな結末のドラマ作りをするのか。天海をちょっと予想してみようと思います。

又、中園ミホさんの脚本に対して、存在感あふれる鈴木亮平さんがどんな演技を見せるのか注目ですね。そして黒木華さん演じる奥さんの糸さんが大注目だと思うのです。

女性を描くことに定評のある脚本の中園ミホさん、糸さんの目を通じて西郷どんの最終回をどうしめくくるのか。

「西郷どん最終回の展開予想!鈴木亮平と黒木華の演技に注目!」としてまとめてみました。

スポンサーリンク

前回の西郷どん(ネタバレ)

ついに西南戦争の火ぶたがきられ、戦いがはじまりました。

大久保が天皇から西郷討伐の勅許をもらったという事実を熊本の鎮台兵から聞き、心が折れる西郷軍でした。

戦いの要となった、田原坂の戦いでは、同じ薩摩の抜刀隊と剣を交え戦います。仲間同士の戦いなんとも悲劇ですね。

何故戦わなければならなかったのだろうと胸がつまります。

戦いが無ければ、もっと薩摩の人材が新政府で活躍し、近代国家を建設するのに大きな役割を果たしただろうに。。

そして、必要以上にダークに描かれる大久保。しかし、時折本音を見せますね。牢に入れられた大山の前で、国家は自分だというセリフがありましたが、意味深なセリフでしたね。

既に大久保は、個人大久保一蔵ではなく日本を近代国家に導くための国家そのものであり、個人を捨てた存在であることを見せました。

最終会の展開予想

ダークな面を強調する大久保は、西郷の死が大きな反動をもたらし、隠していた人間大久保が現れ、今までダークに見せていた反復の大きさが大きな見せ場になる事でしょう。瑛太さんの演技が楽しみです。

そして迎える暗殺。仕事を完遂できず、なんともやるせなく悲劇的ですね。

主役の西郷は、すでに追い詰められていますので、おそらく最終回の早い段階で最後を迎えるのでしょう。

圧倒的な存在感を見せる鈴木亮平さん。いやなんとも凄い俳優さんですよね。画面のフレームに入った時の存在感は圧倒的です。

最後のシーンを鈴木亮平さんの素晴らしい演技により、どのようにつくられるのか、最後は見たくないという思い半分なのですが、注目ですね。

そこから後が中園ミホさんの腕の見せ所となるのではないでしょうか。

女性を描かせたら最高に上手い脚本家ですから、最後は糸さんの目を通した西郷が描かれるのでしょう。

戦いの後、糸さんの目から、既に存在しない西郷という人物を再構成し存在しない西郷を表現していくことになるのではないでしょうか。

黒木華さんの女優として一世一代の見せ場となっているのではないかと想像しています。

素晴らしい演技力をもつ黒木さんがどんな演技を見せてくれるのか大注目です。

おそらく中園ミホさんが渾身の力を込めて糸さんという存在に力を注いだんではないでしょうか。その脚本をどのように黒木さんが演じるのか、最も見所になるのではないでしょうか。

大河史に残るような感動を期待しています。

 

正直な感想として中園さんはやはり、女性を描く脚本家ですね。前半は最高でした。特に西郷家の女性たちの存在。

そして秀逸だったのが島編。圧倒的な二階堂ふみさんの演技は中園脚本にしっかりこたえていましたね。

しかし男世界となる幕末動乱は、どうも筆が冴えないのか脇役にまで目が届かず西郷中心にちょっと平板に描かれていました。

江藤新平や山形有朋、岩倉具視など上手く描けば面白いのになあとおもいつつ、描き切れていなかったような印象を受けました。時間的な制約もあったでしょうか。そこらへんどうしても真田丸と比較して見てしまいます。。

女性を描かせればめっぽう上手い中園さんだからこそ、最終会は糸さんという存在に対して、1年間の西郷どんの締めくくりという大事な役割を与えているのではないでしょうか。かなり期待しています。

最終回を前にしてのツイッターの声をひろってみました。

きっと次回も泣いてしまうんでしょうねえ。

 

まとめ

いよいよ最終回を迎える西郷どん。

今回脚本を担当された中園ミホさんの描き方として、西郷亡きあとの糸さんがキーになるのではないでしょうか。

鈴木亮平さんの最後のシーンと、黒木華さんの締めくくりの演技に注目と予想しています。

最終会の放送される日曜日が待ち遠しいですね。

「西郷どん最終回の展開予想!鈴木亮平と黒木華の演技に注目!」として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください