足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019の点灯時間と混雑

スポンサーリンク








次第に冬の足音が聞こえてくるこの頃ですね。木々は色づいた葉が落葉すれば季節はもう冬。

早くも街ではイルミネーションが輝き始めました。

ここ足利フラワーパークは大藤や80メートルの白藤トンネルなど、藤の名所として知られる花のテーマパークです。

冬になれば足利フラワーパークにはイルミネーションが点灯され、その圧倒的な美しさと凄さは知られています。

ぜひ今年も足を運び、イルミネーションのつくりだす幻想世界へいざなわれたいですね!

「足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019の点灯時間と混雑」として纏めてみましたのでよろしければご参考にしてください。

スポンサーリンク

足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019の点灯時間

足利フラワーパーク2018-2019のイルミネーションは規模といい美しさといい、圧倒的です!全国に知られる足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019は点灯時間になると、まるで魔法の国に迷い込んだようです。

足利フラワーパークのイルミネーションは、コンベンション・ビューローが認定する日本三大イルミネーションのひとつです。ハウステンボスとさっぽろホワイトイルミネーションと並び称される、この物凄いイルミネーションの中に取り込まれれば、時間も心も奪われてしまいます。

足利フラワーパークのイルミネーションは、全国イルミネーションランキング、2年連続1位。美しさはお墨付きです。

2018年10月27日(土)、28(日)の2日間、足利フラワーパーク2018-2019のイルミネーション点灯式が開催されました。点灯時間とともに今年も美しい世界の扉が開かれました。

この後、10月27日(土)~2月5日(火)までイルミネーションは煌めき続けます。

さて、足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019の点灯時間ですが平日は16:30~21:00土・日・祝は21:30までです。

東日本最大級の、実に450万球のイルミネーションです。足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019は点灯時間になれば、魔法の世界の扉が一斉に開きます。

概要を今一度整理します。

場       所          あしかがフラワーパーク
住       所          栃木県足利市迫間町607
期       間          2018年10月27日(土)~2019年2月5日(日)
点灯時間            16:30~21:00(土日祝は21:30まで)
開園時間            15:30~21:00(土日祝は21:30まで)
休園日                12月31日(月)
入場料(夜の部)   大人900円、子供500円
お問い合わせ   0284-91-4939 あしかがフラワーパーク

<イルミネーションのテーマ>
10月27日~11月中旬:光と花のコラボレーション~光とアメジストセージの融合~
11月下旬~12月下旬:フラワーパークのクリスマス~クリスマスファンタジー~
元旦~2月5日:ニューイヤーイルミネーション~光と冬先ボタンの競演~

 

足利フラワーパークは、大藤や80メートルの白藤トンネルなど、藤の名所として知られる花のテーマパークです。

そのテーマにふさわしく、イルミネーションにより光の藤やバラ、水蓮が輝きます。

中でも大藤棚をイルミネーションで再現した「奇蹟の大藤」は花びらの細部まで表現されています。

また、足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019の演出は時期により変化が加えられます。

10月27日(土)から11月中旬までは見頃のアメジストセージと光を融合した演出、11月下旬から12月下旬はクリスマスをイメージ、元旦から最終日までは冬咲きボタンと光を組み合わせた演出が行われます。

足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019、点灯時間とともに始まる幻想世界を旅しましょう。

足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019の混雑は?

足利フラワーパークの混雑は、18時過ぎあたりから人が増え、19時~20時台に混雑のピークを迎えます。

駐車場は非常に混雑します。

園内には無料駐車場が常時300台ありますが、混雑時には臨時駐車場も開かれて約6,000台が駐車できます。

臨時駐車場は、園内の駐車場から離れて歩かなければなりません。これから気温も次第にさがり寒くなります。イルミネーションの見学では長い間寒さにさらされなければならず、駐車場は出来るだけ園内にある近い駐車場を確保したいところですね。

園内の駐車場を利用するには、開場時間の15時30分に駐車できるようにした方が良いでしょう。

時期的には、土日祝が混雑しますので、できれば平日に行きたいところです。

そして最も混雑するのはやはりクリスマス前後。大勢のカップルでにぎわう事でしょう。時期的には混雑の合間を狙い、11月や1月あたりだと比較的ゆったりと楽しむことが出来るのではないでしょうか。

尚、園内はペット不可とのことです。

足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019の点灯時間の光の幻想的な姿に思わず混雑も忘れてしまいます。

 

アクセス

■地図

■電車

JRあしかがフラワーパーク駅から徒歩3分

■車

東北自動車道佐野藤岡ICから約18分

ツイッターから

ツイッターに寄せられたイルミネーションの写真は実に美しいですね!さすが三大イルミネーションに、全国イルミネーションランキング1位に選ばれるわけですね。特にトンネルは何とも美しいですね。ぜひ訪れてみたいところです。

まとめ

すでに煌めきを放つイルミネーションが人々を魅了しています。

「足利フラワーパークのイルミネーション2018-2019の点灯時間と混雑」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください