千葉ニュータウン中央駅イルミネーション2018-2019の期間と点灯時間

スポンサーリンク








冬の足音が聞こえ始め、イルミネーションも各地で点灯する季節となりました。

日が短くなり、寒くなり、自然と家路へ向かう足も急ぎ足となりますが、美しいイルミネーションに出会うとふと足を止めてしまいます。

思わず、携帯のカメラで写真を撮って、その場で恋人や家族や友人へ送り、ほっこりと暖かい心持にさせてくれます。

ちょっとローカルな美しいイルミネーションをご紹介します。

ここ千葉ニュータウン中央駅は、美しいイルミネーションで煌めいています。

千葉県印西市が2018年5月に人口10万人を突破しました。これを記念して、更なる地域活性化を目指してイルミネーションイベントの開催となりました。

「千葉ニュータウン中央駅イルミネーション2018-2019の期間と点灯時間」として纏めてみましたので宜しければご参考にしてください。

スポンサーリンク

千葉ニュータウン中央駅イルミネーション2018-2019の期間と点灯時間

印西市と周辺2市には「千葉ニュータウン」が広がり、印西市の市民の約6割がこの地域に住んでいます。

東京のベッドタウンとして開発され、人口は10万を突破したこの街の中心にあるのが千葉ニュータウン中央駅。北総電鉄と京成電鉄スカイライナー(当駅は通過)が走ります。

ここで、「イルミライ★印西/未来へ向けて光が踊り出す」と題して、イルミネーションが輝いています。

千葉ニュータウン中央駅イルミネーション2018-2019

期間は、2018年10月13日(土)~2019年1月14日(月)

点灯時間は17:00~22:30です。

■千葉ニュータウン中央駅イルミネーション2018-2019の概要

点灯場所        千葉ニュータウン中央駅北口

点灯期間         2018年10月13日(土)~2019年1月14日(月)

点灯時間      17:00~22:30

電飾数       18万球

お問い合わせ  0476-42-5111  8:30~17:15(土・日・祝および年末年始を除く)

 

ピンク色に装飾したシンボルツリーを中央に、千葉ニュータウン中央駅北口に立ち並ぶ、並木45本に18万球のシャンパンゴールドのLEDが設置され、輝きます。

可愛らしい印西市のマスコットキャラクターいんザイ君のパネルに、プロジェクションマッピングが映し出されています。何気ないプロジェクションマッピングにふと気が付いたとき、ちょっとびっくりして思わず笑ってしまいますね。

■混雑

ローカルな催しものですので、特に大きな混雑はないでしょう。お近くの方はちょっと千葉ニュータウン中央駅に立ち寄り、又イオンへのショッピングの際にちょっと立ち寄って、イルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。いんざい君のプロジェクションマッピングにはきっとお子様が大喜びなのではないでしょうか。

アクセス

地図

■電車

北総鉄道千葉ニュータウン中央駅北口すぐ

ツイッター

人口10万突破おめでとうございます。真木よう子さんは印西市のご出身なんですね。点灯式にもご参加され、街の賑わいが伝わってくるようです。18万球ものシャンパンゴールドのイルミネーション、プロジェクションマッピングはお子様大喜びですね!

まとめ

人口10万の記念イベントの開催、おめでとうございます。45本の並木にまばゆいばかりに設置されたイルミネーション。

いんざい君のちょっと可笑しいプロジェクションマッピングは、帰宅途中のお父さんが携帯で録画しお宅に帰ってお子様が大喜びしそうですね!

「千葉ニュータウン中央駅イルミネーション2018-2019の期間と点灯時間」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか? 最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください