ECOEDO日本橋2018の駐車場と混雑状況は?

スポンサーリンク








東京日本橋恒例の夏のイベントECOEDO日本橋が今年も開催されます。

日本橋と言えばご存知東海道の起点、江戸時代は魚河岸もあって大変にぎわった江戸の象徴的な場所ですね。

ECOEDO日本橋ってどんなイベントなんでしょう。
ABOUT
ECO EDO 日本橋とは
夏色に染まる日本橋。
ゆかたを着て、おさんぽしてみませんか?
江戸時代に育まれた“涼”をとる生活の知恵や工夫を
現代流にアレンジした様々なイベントを日本橋で開催!
浴衣、金魚、花火、提灯、風鈴など、
日本情緒あふれる夏を五感で体感してください。

公式HPからの引用です。

仲通り(コレド室町1.2の間)や、日本橋界隈、福徳の森で、お店も一体となって夏の情緒を、夏の風物詩を五感で体験できるイベントです。

福徳の森に続く仲通りは、夜になれば巨大提灯でライトアップされ、地面はデジタルアートで水面に映る花火が映し出されます。

中でも、日本橋三井ホール(コレド宝町)で開催されているアートアクアリウムは大人気です!

アートアクアリウム 2018 ~江戸・金魚の涼~ &ナイトアクアリウムと題して、アートアクアリウムアーチスト木村英智さんが手掛け、創り上げられる和の空間は、まさに心が刺激されます。今年は『アートアクアリウム 2018』の広報大使に女優の上戸彩さんが就任されました。力のかけ具合と人気の高さがわかります!!

又、日本橋界隈のお店では、金魚をモチーフとしたスイーツを楽しむことが出来、「浴衣オトク」と風鈴の短冊に書かれたお店ではワンドリンク無料などのお得なサービスが受けられます。

福徳の森に入れば、森の風鈴小径に沢山下げられた風鈴により、昔懐かしい耳による風の涼を楽しむことが出来ます。

ゆかたステーションとしてゆかたの着付サービスがあるのもうれしいところです。

日本橋の船着場からはクルーズ船が出て、街中の喧騒を離れ水上からゆっくりとクルージングも楽しめます。

福徳の森では、毎週末盆踊りや金魚すくいが行われていて、お祭り気分を味わうことが出来ます。

今日本橋は浴衣を着た人々でにぎわっています。

「ECOEDO日本橋2018の駐車場と混雑状況は?」としてまとめてみましたのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

Ecoedo日本橋開催期間中の駐車場は

イベントと提携している駐車場は有りませんので、近所の駐車場に停める必要があります。又、コインパーキングも何箇所かありますので地図で示しておきます。

近隣の駐車場は以下の通りです。

日本橋野村ビル駐車場

収容台数55台

入庫可能時間(07:00~23:00)
出庫可能時間(07:00~23:00)
30分 250円

室町東三井ビルディング駐車場

月~金 00:00~24:00 30分/250円
土日祝 00:00~24:00 30分/250円

リパーク日本橋一丁目

00:00-08:00 60分/100円
08:00-22:00 20分/300円
22:00-00:00 60分/100円
最大料金全日入庫後4時間以内3000円

リパーク日本橋一丁目第二

00:00-08:00 60分/100円
08:00-22:00 20分/300円
22:00-00:00 60分/100円
最大料金全日入庫後4時間以内3000円

日本橋ラングスパーク

全日 8:00~22:00  10分¥200
全日 22:00~8:00  60分¥100
最大料金 全日 入庫後6時間¥3000

コインパーキングの地図

 

ecoedo日本橋2018の混雑状況は?

■アクアリウム

ecodo日本橋のイベントの目玉であるアクアリウムは、非常に混雑するようで土日には入場制限が入る場合も。チケットはセブンイレブンなどのコンビニ等であらかじめ購入しておくことをおススメします。

18時以降になれば大分空いてくるとの情報も。夕方行かれるとゆっくり見ることが出来るでしょう。

又、平日も結構混雑しているようですが、土日よりはマシしですので、できれば平日に行かれることをおススメします。

優先入場券(ファストパス)で優先的に入場することが出来ます。

通常の価格なら
一般(中学生以上)   :1,000円
子ども(4歳~小学生):   600円

ですが優先入場券の価格は以下の通りです。
平日  一般2000円 小学生以下1200円
土日祝 一般3000円 小学生以下1800円
特定日 一般5000円 小学生以下 3000円

その他

公式ページ

昭和の香り溢れる日本の古き良き伝統と、現代アートが交錯する空間。

150年前までは江戸っ子の喧騒でにぎわったこの日本橋で、様々な夏の風物詩を楽しむことが出来る素敵なイベントです!

その空気をちょっとご紹介しますね。

 

仲通りの夜の様子です。

福徳の森の風鈴

アートアクアリウム

 

ツイッターの声

ツイッターにもたくさんの声が寄せられているので拾ってみました。

評判は上々ですね。本当に素敵なイベントです!

日本橋は浴衣姿の方であふれています!日本の夏を日本橋で味わう、素敵ですね。

可能なら劇混みの時間は避ける事をオススメします!

まとめ

「ECOEDO日本橋2018の駐車場と混雑状況は?」としてまとめましたがおいかがでしたでしょうか?

古き良き時代を現代風に味わう事の出来る楽しいイベントです。

現代アートをたのしみながら、そこに込められた「日本の美」を楽しめる人気間違いなしのイベントです。

ぜひこの夏訪れて、新しい美を発見してみては如何でしたでしょうか。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください