六本木ヒルズけやき坂イルミネーション2018の期間と点灯時間

スポンサーリンク








東京の街も次第にあちらこちらでイルミネーションが点灯されるようになりました。

とかく寂しくなりがちな冬の夜、日が早く落ち帰宅の足が自然に早まる中でふと、足を止めさせます。

思わず足を止め、携帯のカメラで写真をとり、家族や恋人や友人に送り、寂しい冬の夜が一瞬ほっこりと温まります。

ここ六本木ヒルズけやき坂にもイルミネーションの灯が灯り、夜が素敵に輝いています。

六本木ヒルズけやき坂のイルミネーションは2003年から始まり15周年を迎えました。

今年のテーマは今年は「LIVE Veil」。“Snow & Blue”に輝く70万灯の光に包み込まれます。

「六本木ヒルズけやき坂イルミネーション2018の期間と点灯時間」として纏めてみましたので宜しければご参考にしてください。

スポンサーリンク

六本木ヒルズけやき坂イルミネーション2018の期間と点灯時間

いよいよ点灯した六本木ヒルズけやき坂イルミネーション2018。

期間は2018年11月5日(月)から2018年12月25日(火)まで

点灯時間は17:00-23:00です。

“Snow & Blue”のイルミネーションがとても美しいですね。クリスマスまで続くイルミネーション。煌びやかな冬の世界を演出していますね。早くも気分はホワイトクリスマスです。

 

あらためてイルミネーションの概要は以下の通りです。

<六本木ヒルズけやき坂イルミネーション2018の概要>

点灯場所   六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り

場所     東京都港区六本木6-10-1 他

点灯期間   2018年11月5日(月)~12月25日(火)

点灯時間   17:00~23:00

電飾数    約70万球

お問い合せ  03-6406-6000 六本木ヒルズ総合インフォメーション

 

■アドベント

キリスト教(西方教会)では、クリスマスまでの期間をイエス・キリストの降誕を待ち望む期間をアドベント(待降節)といいます。

クリスマスが始まるまでイルミネーションや飾りで彩り、クリスマスがやってくるまでの期間、各地方それぞれ古来から様々なイベントや風習があります。

ヨーロッパは北に行くに従い寒さも増し、夜も長くなります。自然、心寂しくなります。

ヨーロッパの街は石で出来ています。日本のような木のぬくもりはありません。

夏場はベランダに鉢植えが置かれ美しい花が咲き緑豊かな世界が、冬の深まりと同時に花は無くなり石は凍てつき夜が長くなり、日本では考えられないほどの寂しさを覚えます。

寒くて寂しくて孤独な世界が今の季節です。

そんな中で、クリスマスツリーやイルミネーションが点灯すれば街は鮮やかに彩られて、心寂しかった心にも灯が灯されます。1日1日、指折りクリスマスの訪れを待つのです。

クリスマスはイエスキリストの生誕と同時に、夜の長さが短くなってゆく冬至の日でもあります。クリスマスの日から太陽の季節が近づいてくるのです。

待降節の期間はクリスマスを待つ期間であるのと同時に春を待つ期間でもあり、寂しい心を埋める期間でもあるのです。

クリスマスの捉え方は異なっても、点灯されたイルミネーションが心にも灯をともしてくれるのはかわらないですよね。

 

六本木けやき坂のイルミネーションはクリスマスの日まで続きます。六本木では様々なイベントが企画されているようです。

 

六本木ヒルズけやき坂イルミネーション2018の混雑

六本木ヒルズけやき坂イルミネーションは非常に立地条件がいい為、かなり混雑するようです。

よく写真に収められている、点灯時間の煌めく六本木ヒルズけやき坂を見通すことのできる連絡通路は相当混雑するようですのでご注意ください。

クリスマスが近づくに従い混雑は激しくなり、六本木ヒルズけやき坂もクリスマスでピークに達します。

平日よりも土日祝が混雑しますので、混雑を避けるには11月中の平日に行くのが良さそうです。

その他のイベント等

■毛利庭園イルミネーション

毛利庭園にはジャン=ミシェル・オトニエル氏の彫刻作品「Kin no Kokoro」があります。これは六本木ヒルズと森美術館の10周年を記念したもの。この作品を中心に星のカケラをイメージしたイルミネーションで彩られるようです。

<2017年のイルミネーション>

場所 毛利庭園

期間 11月16日(金)~ 12月25日(木)

時間 17:00~24:00

■クリスマスマーケット

クリスマスマーケットといえばドイツミュンヘンなど、ドイツの各都市を思い浮かべますね。街の中心のマルクト広場に市が並び、沢山のクリスマスグッズや食べ物などが売られる楽しいマーケットです。

ここ六本木でも、本場ドイツのフォルクスワーゲン社協賛、ドイツ大使館やドイツ観光局後援によりクリスマスマーケットが開かれます。

本場の空気を感じることが出来ます!

場所 大屋根プラザ

期間 11月23日(金・祝) – 12月25日(火)

時間 11:00-21:00

■もみの木ショップ

本物のもみの木やポインセチアが販売されます。

もみの木は冬場でも緑色を失わない、生命の象徴として生を願いもみの木に願いを込めながら飾り付けを行います。自分オリジナルのクリスマスツリーを作ってみてはいかがでしょうか。

場所 ヒルサイド 1F

期間 11月23日(金・祝)~12月25日(火)

時間 16:00~20:00

・雨天中止
・開催日初日11.23は夕方よりスタート
・土日祝は 12:00-20:00

 

■クリスマスコンサート

クリスマスまでの3日間、歌声や楽器によるクリスマスにちなんだコンサートが行われます。クラシックからポップスまで様々なジャンルのコンサートが行われます。

場所 六本木ヒルズアリーナ

期間 12月22日(土) ~12月24日(月)

 

アクセス

■電車

東京メトロ六本木駅1C出口すぐ(コンコースにて直結)

■車

首都高速飯倉出口

ツイッターから

ホワイトのイルミネーションが何とも美しいですね。六本木ヒルズ、けやき坂の夜、イルミネーションの点灯時間が来れば恋人たちの季節ですね。これからクリスマスまでの期間、様々なイベントが始まってゆく様子、ますます六本木ヒルズけやき坂の街は美しく煌めき、賑わってゆきますね。

まとめ

クリスマスに向けて、六本木ヒルズけやき坂イルミネーションやイベントはますます盛り上がってゆきます。点灯時間にはより多くに人が集まります。新しいイベントが始まり次第、更新してゆこうと思います。

「六本木ヒルズけやき坂イルミネーション2018の期間と点灯時間」として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか。

随時更新してゆきますので宜しければまたお越しください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください