チームラボボーダレスお台場2018の混雑状況や駐車場は?

スポンサーリンク








暑さ寒さも彼岸まで。

お盆の送り日も過ぎてみれば、秋を思わせる爽やかな涼しい風が吹いています。

蒸し暑かった暑い毎日、外出も冷房のきいた部屋から出るのが億劫な日々も過ぎてみれば、季節は秋。

芸術の秋、と思い立って外に飛び出したくなりますね。

しかし芸術の秋を前に、既に暑いブームをまきおこしている先鋭的な芸術集団が、暑い夏までも吹き飛ばしています。その名もチームラボ。

ちょっと昔に美術番組で、新進気鋭のアートグループ、チームラボが作った、花の映像作品などが紹介されて、すごいなあと思って見ていましたが、2015年のNHKの大河ドラマ「花燃ゆ」ではそのチームラボが、テーマ音楽のタイトルバックを手掛けました。

そのタイトルバックは美しい花が次々と開いていく何とも華麗な映像に、おー!と、思っていましたが、今や既に大きなデジタルアートの集団となって、世間の注目を一気にひいていますね。

今年大阪や、東京の夏、大きな熱い力となって、今、最も気になるチームラボ!

何と今年、東京のお台場に、ついにチームラボボーダーレスお台場が出来ました。アートと人の境界がなくなる”ボーダレス”。今メチャクチャ気になるスポットであり、世間の注目を一身に浴びています。

行きたいですよね。大人気のチームラボ。

しかし気になるのは混雑ですよね。

「チームラボボーダレスお台場2018の混雑状況や駐車場は?」として纏めてみましたので、ご参考にしてください。

スポンサーリンク


チームラボボーダレスお台場2018の混雑状況

森ビルとチームラボが運営するデジタルアート美術館がチームラボボーダレスお台場です。

まず開催時間等基本情報をおさえておきましょう。

開場 時間 9/2までの特別延長
月~木 11:00~19:00 ~22:00
金・祝前日 11:00~21:00 ~22:00
10:00~21:00 ~22:00
日・祝日 10:00~19:00 ~22:00

休館日は第2・第4火曜日
最終入館は閉館の1時間前
営業時間はシーズンによって異なります。

料金
大人(15歳以上) 3,200円
小人(4歳~14歳) 1,000円
※0歳~3歳は無料

チケットは必ず特設サイトで購入するようにしてくださいね。前売り券が完売されると当日券の販売はありませんので行ってみたらチケットが売ってなくては入れなかった、ということのないように気を付けてくださいね!

尚、2週間くらい先までは埋まっているみたいで、現時点2018年8月19日出の状況を確認したら、9月2日(日)まで売り切れています!!今直接行っても入れません!

チケットは以下で購入できます。

公式サイト:https://ticket.teamlab.art/

ローソンチケット http://l-tike.com/borderless-teamlab

セブンチケット http://7ticket.jp/g/001562

チケットの料金は
大人(高校生以上):15才~ 3,200円
小人(中学生以下):4~14才 1,000円

です。

混雑状況はどう?

実のところ、混雑状況はあまり気にすることはありません。たとえ行列になっていたとしても中まで大変だった、十分見れなかったというような声は聞こえてきません。

というのも、チケットの配布が一定数になれば売り切れとなり、入場者数がコントロールされているからです。

でも、入場時間の制限がかかっている訳ではありませんので、一日間で人の集まる密度は異なり混雑状況は変化します。

混雑状況が最も集中する時間帯は11時~15時あたりのようですので、夕方行かれるのをおススメします。

夜は混雑も緩和されて、大分余裕をもって回れるようですが、結局十分堪能できないまま終わりの時間を迎えてしまったという声も聞かれます。2時間3時間では見たりない!という声が多いようですので、そこらへんは計算して入った方がよさそうです。

これから予約する方には、夏休みも終わった9月以降の入場となります。

どうせなら人の少ない時に見たいところ。

海外からも大勢見に来られている様子ですから楽観視できないかもしれませんが、9月に入れば夏休みも終わっており、少なくとも学校が始まりますので平日は大分空いてきているのではないでしょうか。

駐車場はどうなっている?

チームラボボーダレスお台場のある場所は、お台場のパレットタウン内です。
駐車場の前にまず車での行き方をおさえておきましょう。

都心方面から
首都高速11号台場線(レインボーブリッジ上層)「台場出口」より約5分

横浜・羽田方面から
首都高速湾岸線「臨海副都心出口」より約5分

千葉・葛西方面から
首都高速湾岸線「有明出口」より約5分

駐車場ですが、パレットタウン内には『タイムズ ヴィーナスフォートパーキング(470台)』と『タイムズ パレットタウンパーキング(450台)』の2箇所の駐車場があります。

タイムズヴィーナスフォートパーキング
収容台数 470台
営業時間 24時間
料金
<土・日・祝>最初の1時間まで600円 以降30分毎に300円 ※
<平   日>最初の1時間まで500円 以降30分毎に250円
当日1日最大1,500円/1回
※ 当日=6:00~翌6:00

タイムズパレットタウンパーキング
収容台数 480台
営業時間 24時間
料金
<土・日・祝>最初の1時間まで600円 以降30分毎に300円 ※
<平   日>最初の1時間まで500円 以降30分毎に250円
当日1日最大1,500円/1回
※ 当日=6:00~翌朝6:00

上の2つの駐車場はヴィーナスフォート館内でお買い物をすれば割引サービスが受けられます!

その他の駐車場は、
臨海副都心パーキングマップ を参照してください。

注意すること!

・ミュージアム内には床が鏡のエリアがあり、女性の方はスカートだと中が丸見えになってしまいますので避けた方がいいです。

・4Fの運動の森は、床が柔らかく凸凹になっていますので、動きやすい靴にしましょう。

・暗い場所を通りますので、特に小さなお子様連れの場合は、迷子にならないように注意しましょう。

ツイッターの声

美しいく画期的な作品ですね!芸術作品と見る人とが一体化して楽しめる!帰りたくない、そんな気持ちがすごくよくわかるような気がします。すっぽりと作品の中に入り込んでしまい恍惚とした時間が流れます。大人のみならず子供たちにとって、こんな体験は心の中に大きな何かを落とし込む凄い体験となるのではないでしょうか!チームラボボーダレスお台場、絶対に行きたいスポットです!!

まとめ

チームラボボーダレスお台場の不思議な空間は、凄い!行きたいという気持ちにさせますよね。

チームラボはまるで昔の絵師や彫刻の工房のように芸術家集団となって作品を作り上げています。現代の先端テクノロジーを武器に集まった現代版の物凄い工房という印象を受けます。

ただただ凄いの言葉ばかりです!チームラボボーダレスお台場はぜひとも訪れてみたいですね!

「チームラボボーダレスお台場2018の混雑状況や駐車場は?」として纏めましたが如何でしたでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください