横浜赤レンガ倉庫のイルミネーション2018の期間と点灯時間は

スポンサーリンク








クリスマスといえば、ドイツのクリスマス市が有名ですね。ミュンヘンやアウグスブルクなど各都市のマルクト広場で開かれるクリスマス市は一度は行ってみたいところ。

本番のクリスマス市を日本でも味わうことが出来ます。

ここ横浜の赤レンガ倉庫。今年で9回目になるクリスマス市で点灯される美しいイルミネーション。

今年はドイツの古都アーヘンがモチーフだそうです。ベルギー、オランダ国境に近接している温泉で有名な地。アーヘン大聖堂は世界遺産として有名です!

日本いいながらにしてドイツの雰囲気を味わえます。

是非行ってみたいですね。気になる期間と点灯時間、混雑などについて調べてみました。

「横浜赤レンガ倉庫のイルミネーション2018の期間と点灯時間は」として纏めてみましたので宜しければご参考にしてください。

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫のイルミネーション2018の期間と点灯時間は

横浜赤レンガ倉庫のイルミネーション2018。異国情緒の漂う横浜ならではの雰囲気の中、赤レンガ倉庫のクリスマス市は独特の雰囲気、そしてさらに盛り上げるイルミネーション!

横浜赤レンガ倉庫のイルミネーション2018(クリスマスマーケット)

開催期間 

2018年11月23日(金・祝)~12月25日(火)

11月23日(金・祝)点灯式とプレオープンです!

 

点灯時間

11月24日(土)~12月14日(金) 16:00~21:00 

12月15日(土)~12月25日(火) 16:00~22:00 

ツリーは23:00まで点灯しています。

横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは11:00~です。

 

クリスマスマーケットはドイツで始まったといわれます。カレンダーも12月の写真はドイツのクリスマスマーケットの風景が映っているものが多いですよね。

キリスト教ではクリスマスが始まるまでの4週間をアドベントといい、街はイルミネーションで飾られてクリスマス市が開かれます。

4週間前から、クリスマスまでの日付を一日づつ数えるカレンダーや、一週間に1本づつ蝋燭をたてて最後のろうそくを立てた時クリスマスの日になるなど、指折り数えます。

ヨーロッパではクリスマスは同時に冬至にあたります。夜の長さと昼の長さが同じ長さになります。それはその日から春が近づいてくるという事で、新たな太陽の誕生の祝いでもあります。

日本より夜の時間の長いドイツでは冬は寂しく、太陽の季節は心から待ち望まれる季節です。

寂しい夜に輝くイルミネーションは、寂しい心を温かくする灯でもあります。

 

今年の横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、ドイツアーヘンのクリスマスマーケットをイメージしたもの。

アーヘンはローマ帝国時代から続く古い都市。世界遺産の、アーヘン大聖堂がありローマ皇帝は戴冠式を行ったていました。

 

アーヘン・クリスマスマーケットの名物は、伝統的なお菓子「プリンテン」がモチーフのプリンテン人形だそうです。今年のマーケットでよく見かけることになるのでしょう。

横浜赤レンガ倉庫の2018クリスマスマーケット。夜になれば、美しいイルミネーションでライトアップされ、幻想的でロマンチックな恋人たちの世界になります。

横浜赤レンガ倉庫のイルミネーション2018混雑具合は

最も混雑するのは、やはクリスマス前からクリスマスにかけて、12月22日(土)、12月23日(日)、12月24日(月)のクリスマスイブ、クリスマス当日の12月25日(火)でしょう。

土日は混雑するでしょう。

やはり一番良いのは、平日にゆっくりと過ごす事でしょう。

夜は冷え込みますので、くれぐれも防寒対策はしっかりとお出かけください。

横浜赤レンガ倉庫イルミネーション(クリスマスマーケット)の概要

■地図

会場 横浜赤レンガ倉庫

住所 〒231-0001 横浜市中区新港一丁目一番

■電車

JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分

JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分・みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分「みなとみらい駅」より徒歩約12分

■バス

観光スポット周遊バス”あかいくつ”
「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(毎日運行)

横浜市営交通 市営バス”ぶらり三溪園BUS”
「横浜駅」、「桜木町駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円 (小人 110円)

横浜市営交通 市営バス”ぶらり赤レンガBUS”
「横浜駅」から「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
運賃:大人 220円 (小人 110円)

空港リムジンバス「羽田空港」から「赤レンガ倉庫」下車
運賃:大人 720円(小児 360円)

京浜急行バス
シーバスをご利用の方
横浜駅東口・ぷかりさん橋・山下公園より「ピア赤レンガ」下船

開催日程 2018年11月23日(金・祝)~12月25日(火)/点灯式 17:00~17:30

  • 11月23日(金・祝)         15:00~21:00
  • 11月24日(土)~12月14日(金)11:00~21:00
  • 12月15日(土)~12月25日(火)11:00~22:00

※ラストオーダー終了30分前です。

イルミネーションのライトアップ 16:00~営業終了まで(ツリーのみ23:00まで)

物販ブースの営業時間は11:00〜21:00です。

入場料 無料(飲食・物販代は別途)

場 所 横浜赤レンガ倉庫イベント広場

問合先 横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション045-227-2002(受付時間 11:00〜20:00)

 

ツイッターから(昨年の様子)

ツイッターに寄せられた赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットのイルミネーション、美しいですね!横浜の夜景も美しく見えます。横浜ならではの雰囲気の中、クリスマスの空気を堪能することが出来ますね!

まとめ

横浜赤レンガ倉庫のイルミネーション2018が始まり、クリスマスマーケットがオープンします。2018年11月23日(金・祝)~12月25日(火) 点灯時間は16:00~21:00 12月15日からは点灯時間は延長され16:00~22:00までとなります。クリスマスマーケットは11:00からオープンしますので、ぜひお買い物をしながらイルミネーションの点灯を待ってくださいね。

「横浜赤レンガ倉庫のイルミネーション2018の期間と点灯時間は」として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください