東京大神宮の初詣2019の屋台は?赤福餅やおしるこのふるまいあり!

スポンサーリンク






東京大神宮といえば、縁結びの神様として有名ですね!

お正月デートにぴったりの神社です!

東京大神宮は、伊勢神宮の分祀として建てられました。

東京にいながら、伊勢神宮の神様へお参りができるのです。

伊勢神宮といえば、内宮と外宮があって、ふたつの神社をお参りしますが、東京大神宮は、内宮と外宮両方の神様がお祀りされていますので、一度にお参りができます。

そして、伊勢の名物といえば赤福餅!お正月には赤福餅やおしるこが振る舞われるのです!

「東京大神宮の初詣2019の屋台は?赤福餅やおしるこのふるまいあり!」としてまとめてみましたので、宜しければご参考にして下さい。

スポンサーリンク

東京大神宮とは

東京大神宮は、関東最強の縁結びのご利益があるパワースポットとして知られています。

東京三大縁結び神社のひとつです。

2019年のお正月デートは、縁結び最強のパワースポット東京大神宮はオススメです。

神前結婚式を日本で初めて本格的に行った神社でもあり、縁結びとして有名です。

東京大神宮は「東京のお伊勢様」と呼ばれ、日本一のパワースポット伊勢神宮の遥拝殿として建てられた神宮です。

神様は天照皇大神です。伊勢神宮内宮の御祭神で日本国民の総氏神様。最強の神様ですね!

そして豊受大神(とようけのおおかみ)。伊勢神宮の外宮の御祭神で、農業、諸産業、衣食住の守護神です。

そして、造化の三神(ぞうかのさんしん)と言われる神様が祀られています。

天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)

高御産巣日神(たかみむすびのかみ)

神産巣日神(かみむすびのかみ)

こちらの3神が、結びの働きを司り、縁結びに絶大な力を発揮してくれるのです

そして倭比賣命(やまとひめのみこと)
天照皇大神に仕えた方で、絶世の美女だったそうです。

東京大神宮の屋台は?

初詣と言えば屋台ですが、東京大神宮に屋台は出るのでしょうか?

残念ながら東京大神宮では屋台は出ません。

境内が小さくて、境内周辺の道幅も狭いので屋台は出せないのです。

屋台がないのは残念ですが、そのかわり三が日は境内で赤福餅お酒「白鷹」おしるこ「福志るこ」のふるまいがあります!

 

伊勢神宮に行けば、必ずと言っていいほどお土産に買って帰るのが、内宮前のおかげ横丁で売っている赤福餅。

定番中の定番で、とても美味しいですよね。私も大好きです。

赤福餅って、関東で赤福餅を買う事はできません。

物産展などで売られることはありますが。。特別販売

それが三が日の初詣に、東京大神宮では赤福餅がふるまわれるのです。大神宮からのお心づくしです。

(赤福餅の販売は有りません)

ふるまい時間

1月1日    0時~4時/9時~17時

1月2日  3日  9時~17時

初詣以外でも冬季の週末限定で赤福餅が頂ける!

赤福餅って関西圏を中心にしか置いてありません。

購入出来るのは、三重県、愛知県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、岐阜県内の百貨店やサービスエリア、駅の売店、空港の売店等。

関東の赤福が好きな方にはちょっと遠い存在です。

お饅頭のようにひとつひとつとって食べることが出来ず、ちょっと普通のお餅ではありませんので、関西圏でしか売られていないのでしょうか。

この関東で手に入らない赤福餅が東京大神宮では、11月から4月の週末限定で配布されます。

配布数は1日平均約700個。なくなったところでおしまいです。

「遠くてなかなか参拝できない伊勢神宮を少しでも東京で味わってもらいたい」との神宮のお心づくしです。

ありがたいですね。

あくまでも目的は参拝ですので、参拝者はそれぞれの「お心積もり」を渡してから、温かいお茶と赤福1個を受け取ってくださいね。

東京大神宮初詣の概要をまとめておきます。

■所在地 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1
電話:03-3262-3566/FAX:03-3261-4147

■最寄り駅「飯田橋駅」及び行き方

JR中央・総武線
東京メトロ有楽町線・南北線・東西線
都営地下鉄大江戸線
(徒歩約5分です)

■地図

■参拝時間

2019年1月1日   00:00~21:00

1月2日(水)~   08:00~19:00

■お守授与

2019年1月1日   00:00~19:00

1月2日(水)~     08:00~19:00

ツイッターより

神宮のお心づくし、なかなか関東では手に入らない赤福餅、嬉しいですね。おしるこは冷えた体を温めてくれます。伊勢神宮御料酒の「白鷹」で体を浄めてくれますね。ありがたくいただきましょう。

まとめ

東京大神宮は恋愛成就の願いが叶うと有名な神社ですね。初詣のデートにぴったり!

屋台は残念ながら、狭い為出ませんが、参道には沢山のお店があります。

又屋台はありませんが、関東ではなかなか手にすることが出来ない赤福餅やおしるこのふるまいがあるので要チェック!初詣に限らず冬場の土曜日にも、数に限りはありますが頂くことが出来ます。

「東京大神宮の初詣2019の屋台は?赤福餅やおしるこのふるまいあり!」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

よろしければこちらもどうぞ。

初詣2019で縁結び最強のパワースポットは?東京三大縁結び神社

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください