小栗旬演じる太宰治を囲む3人の女性を演じる女優は誰?映画人間失格

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

気になる映画が秋に公開されます。

「人間失格 太宰治と三人の女たち」

監督は蜷川幸雄の娘で、才能あふれる蜷川実花。

映画の題材は才能あふれる作家で、破滅的な生涯を送り、女性との心中を何度か起こしたことのある太宰治。

人間失格など、破滅的な自らの生活を切り取って小説とした太宰治のファンは今でも非常に多く命日にはお墓参りに訪れる人が絶えません。

太宰治を演じるのは若手実力者の小栗旬!

3人の女とは太宰治の正妻津島美知子、太宰の愛人で「斜陽」のモデルの太田静子、太宰の最後の愛人山崎富栄です。

蜷川実花の描く3人の女性は誰が演じるのでしょう。

「小栗旬演じる太宰治を囲む3人の女性を演じる女優は誰?映画人間失格」と題して迫ってみたいと思ます。

それでは見てまいりましょう!

スポンサーリンク

小栗旬演じる太宰治を囲む3人の女性を演じる女優は誰?

太宰治をめぐる3人の女性はそれぞれの個性があります。

正妻津島美知子役には宮沢りえ、太田静子役は沢尻エリカ、太宰の最後の愛人山崎富栄は二階堂ふみ

とてもいい配役ですね。

 

太宰治という堕ちていく作家と、彼が翻弄しかつ翻弄される3者3様の女性が実にぴったりです。

正妻の耐える女性を演じる宮沢りえさん、華やかな家族から没落していく家族の日記を残し、のちに詩人作家となる理知的な太田静子に沢尻エリカさん、そして記者で情念の強い女性を二階堂ふみさん、どんな映画に仕上げてゆくのか楽しみです。

その動画がこちらです!

 

太宰をとりまく男性陣も魅力的

男性陣もイケメン揃いです!

 

成田凌:佐倉潤一役(若手編集者)

千葉雄大:太田薫役(太田静子の弟)

瀬戸康史:伊馬春部役(太宰の親友の作家)

高良健吾:三島由紀夫役(太宰を批判)

藤原竜也:坂口安吾役(太宰の友人無頼派の作家)

 

映画人間失格

学校で習った文学史の授業で、太宰の作家活動は3期に分類されると習いました。

第一期は晩年などの所謂私小説。

第二期は古典からの採用や、走れメロスなどの創作的な作品

第三期は再び人間失格などの私小説。

自分を切り取って描くからには自分の生活が安定してしまっては面白い文学にはなりえず、破滅的な生活で自分を貶めながら後世に残る作品を遺した作家、と国語の授業で習った記憶があります。

人間失格はまさに堕ちていく赤裸々な姿が開示されていて、何とも言えない吸引力のある作品。

退廃的な中に煌めく美しさを、蜷川実花監督がどんなふうに映像化していくのか、そして主役の小栗旬さんがどんな太宰像を見せてくれるのか大変楽しみです。

ツイッターの声

 

はやくも映画への期待の声が聞かれますね。女性監督蜷川実花さんの視点で描いた太宰治像がとても気になります。どんな太宰治ができあがるのか楽しみですね!

 

まとめ

小栗旬演じる太宰治を囲む3人の女性を演じる女優は、正妻津島美知子役に宮沢りえさん、太田静子役沢尻エリカさん、太宰の最後の愛人山崎富栄は二階堂ふみさんが演じます。

人間失格はたぶん太宰作品で最も人気のある作品ではないでしょうか。女性監督の目でどのように映画化されるのか楽しみです。

「小栗旬演じる太宰治を囲む3人の女性を演じる女優は誰?映画人間失格」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください