降旗康男のお別れの会や追悼番組は?経歴や監督作品も

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

映画監督の降旗康男さんが亡くなれたというニュースがはいってきました。

また名匠が一人亡くなられましたね。

降旗康男監督といえば、「居酒屋兆治」「鉄道員(ぽっぽや)」といった高倉健さん主演の名作映画を数多く作られた名匠ですね。

5月20日に、肺炎のため東京都内で84歳で亡くなられたそうです。

葬儀は既に近親者で営まれたようです。

降旗康男監督のお別れの会や追悼の番組など放送されるのでしょうか。

「 降旗康男のお別れの会や追悼番組は?経歴や監督作品も」と題してまとめてみたいと思います。

それでは見て参りましょう!

スポンサーリンク

降旗康男監督のお別れの会や追悼番組は?

降旗康男さんのお別れの会は開かれないと報道されていました。

 

降旗監督は『追憶』の撮影を終了した2016年にパーキンソン病を発症されました。

以降療養生活に入られていましたが、帰らぬ人となってしまいました。

降旗監督の作品は大好きで、「鉄道員」や、「単騎、千里を走る。」「あなたへ」などどれも忘れられぬ作品です。

心からご冥福をお祈りいたします。

 

降旗康男監督の経歴は

降旗康男監督はどんな経歴の方なんでしょう。

降旗康男監督の経歴

本名:降旗康男

生年月日: 1934年8月19日

没年月日: 2019年5月20日(84歳没)

出身地 : 長野県松本市

出身高校:長野県松本深志高等学校

出身大学:東京大学文学部フランス文学科

1957年に東映へ入社、1978年には退社してフリーになられました。

1999年に、『鉄道員』で日本アカデミー賞監督賞・脚本賞受賞。

2002年に紫綬褒章

2008年には旭日小綬章を受章

 

非常に口数の少ない監督だったようで、声を張り上げるようなタイプの監督ではありませんでした。

一方でカメラマンの木村大作さんは大変なおしゃべりで、初めて現場を訪れる人は木村さんを監督と勘違いするほどだったとか。

 

降旗康男さんの監督作品は?

 

  • 非行少女ヨーコ(1966)
  • 地獄の掟に明日はない(1966)
  • ギャングの帝王(1967)
  • 懲役十八年 仮出獄(1967)
  • 獄中の顔役(1968)
  • 裏切りの暗黒街(1968)
  • 現代やくざ 与太者の掟(1969)
  • 現代やくざ 与太者仁義(1969)
  • 新網走番外地 流人岬の血斗(1969)
  • 日本女侠伝 真赤な度胸花(1970)
  • 任侠興亡史 組長と代貸(1970)
  • 捨て身のならず者(1970)
  • 新網走番外地 大森林の決斗(1970)
  • 新網走番外地 吹雪のはぐれ狼(1970)
  • ごろつき無宿(1971)
  • 新網走番外地 嵐を呼ぶ知床岬(1971)
  • 新網走番外地 吹雪の大脱走(1971)
  • 日本暴力団 殺しの盃(1972)
  • 新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義(1972)
  • 色魔狼(1973)
  • 夜の演歌 しのび恋(1974)
  • 冬の華(1978)
  • 本日ただいま誕生(1979)
  • わが青春のイレブン(1979)
  • 日本の黒幕(1979)
  • 仕掛人梅安(1981)
  • 駅 STATION(1981)
  • 居酒屋兆治(1983)
  • 魔の刻(1985)
  • 夜叉(1985)
  • 別れぬ理由(1987)
  • 将軍家光の乱心 激突(1989)
  • 極道の妻たち 三代目姐(1989)
  • あ・うん(1989)
  • タスマニア物語(1990)
  • 遺産相続(1990)
  • 首領になった男(1991)
  • 寒椿(1992)
  • 新極道の妻たち 惚れたら地獄(1994)
  • 藏(1995)
  • 現代仁侠伝(1997)
  • 鉄道員(1999)
  • ホタル(2001)
  • 赤い月(2004)
  • 単騎、千里を走る。(2006)
  • 憑神(2007)
  • あなたへ(2012)
  • 少年H(2013)
  • 追憶(2017)

 

テレビ作品も随分手掛けていらっしゃいます。

  • 刑事さん
  • 泣いてたまるか
  • 水許伝
  • 大盗賊
  • TOKYO DETECTIVE 二人の事件簿
  • 俺たちの勲章
  • 夜明けの刑事
  • 新・二人の事件簿 暁に駆ける!
  • 赤い迷路
  • 大都会 闘いの日々
  • 赤い疑惑
  • 新・夜明けの刑事
  • 赤い運命
  • 赤い衝撃
  • 赤い絆
  • 大空港
  • 87分署シリーズ 裸の街
  • 牟田刑事官事件ファイルシリーズ
  • 徳川家康
  • もう一つの旅路
  • 運命の銃口
  • 逃げたい女
  • 四匹の用心棒 (5) かかし半兵衛無頼旅
  • 刑事追う!
  • 忍者返し水の城
  • 家康が最も恐れた男、真田幸村

 

ツイッターより

まとめ

私の大好きな作品を沢山遺してくれた降旗康男監督が亡くなられたとのニュースを聞いてまた一人巨匠がなくなられたのかと寂しい思いです。

お別れの会は開かれないそうです。追悼番組があれば追記します。

経歴や出演作品をまとめましたが、テレビでも名作を数多く手掛けられていたのだなあと、夢中になってみていた作品が降旗作品だったことを知って驚いています。

「 降旗康男のお別れの会や追悼番組は?経歴や監督作品も」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

心よりご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください