バレエ映画ガール|実在のモデルダンサーは誰?経歴や美しい画像も!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

7月5日公開の話題の映画は何といっても「GIRL/ガール」でしょう。

問題作であり性的マイノリティの問題について考えさせられます。

映画の主人公はトランスジェンダーの女性、つまり男性として生をうけながらも、心は女性であるトランスジェンダー。

この映画にはモデルが実在します。

バレエダンサーを夢見て、苦労の果てに実際にダンサーという仕事を手にしたトランスジェンダーの方が実在するのです。

この実話を聞いた監督がインスパイアされて作られた作品が「GIRL/ガール」なのです。

このバレエの映画「GIRL/ガール」の実在するモデルは誰なのでしょう、そしてどんな苦難の人生を歩んでこられたのでしょう。

この映画はトランスジェンダーという性的マイノリティーの女性を描く問題作であり、さまざな事を考えるきっかけを与えてくれる素晴らしい映画です。

「バレエ映画ガール|実在のモデルダンサーは誰?経歴や美しい画像も!」と題してこのモデルダンサーに迫りってみたいと思います。

それでは進めて舞いましょう?

スポンサーリンク

バレエ映画ガール|実在のモデルダンサーは誰?

バレエ映画ガールの実在するモデルのダンサー。

ノラ・モンクールさんです。

彼女の事が2009年に新聞記事となりました。

この記事を見たルーカス・ドン監督はインスパイアされ、ノラ・モンスクールさんにコンタクトをとり、彼女を題材とした映画を撮影する事の許しを得たそうです。

実際にノラ・モンスクールさんはこの映画に大きな影響を与えました。

脚本執筆に関わり、撮影にも来られ、編集にも参加され全面的な協力により、名作「GIRL/ガール」が生まれたのです。

そしてノラさんも大きな影響を受けました。

 

ノラ・モンスクールさんの経歴や美しい画像

ノラ・モンスクールさんとはどんな人物なのでしょう。

彼女は、双子の男性の兄弟として1996年にベルギーで生まれました。

生まれた時から、彼女は男の子とはちょっと違っていたそうです。

もう一人の兄弟の名はアルノ。自動車のおもちゃで遊んだり外で駆け回る典型的な男の子。

しかしノラさんは違いました。

家の中で人形遊びをするのが好きだったのです。

生まれた時から心は女の子でした。

5歳の時、ノラ・モンスクールさんは母親にダンス教室に通う事をせがみます。

当時ご両親はノラがトランスジェンダーである事に気が付いたのでした。

 

ご両親とも一生懸命医者を探し、ノラを理解しようとしました。

ノラの心が女性であることを受け入れ、彼女の大きな協力者となるのでした。

 

9歳の時、アントワープ王立バレエ学校のオーディションを受けたのです。

厳しい寄宿生の学校で、親元を離れてバレエに打ち込むのでした。

思春期までは男の子も女の子も一緒にレッスンを受けるのです。

 

ノラ・モンスクールさんが中学生に上がる時、2008年に新聞の記事となりました。

トランスジェンダーの女の子がバレリーナを目指していると。

新聞の取材を受けて、ノラはトランスジェンダーであることをオープンにします。

そして堂々と女の子として生きる事にしました。

しかしノラ・モンスクールさんにとって悲劇だったのは、理解のある校長が変わり彼女を巡る環境は一変し、登校拒否に陥り、精神的に追い詰められました。

 

この時、彼女を救ったのはやはり両親でした。

彼女を受け入れてくれる学校を探し、芸術系の高校で受け入れてもらい、18歳で卒業したのでした。

彼女は卒業後外科的な手術によっても、女性となりました。

彼女はコンテンポラリーダンスに転向して、世界的にも有名なイギリスのノーザン・スクール・オブ・コンテンポラリー・ダンスにオーディションで合格を果たすのです。

そして今はプロのダンサーとして活躍しているのです。

素晴らしいですね。周りから助けられながら自分の道を切り開き、自分自身を生きています。

こちらが彼女の画像です。一緒に写っているのは双子の兄弟です。

何とも美男美女ですね。

 

マイノリティの方たちは、なかなか自分自身を生きる事は難しいもの。

ノラも思春期に苦しみを経験しますが、ベルギーという許容力のあるお国柄ということもあるかもしれませんが、自らの道を切り開いたノラさんの力強さには、人として根本的に惹きつけられるものがあります。

さてノラさんをモデルにして作られた映画「GIRL/ガール」が公開されます。

何はともあれぜひカンヌでも賞をとった映画を見てみましょう。

 

まとめ

公開される話題のバレエ映画「ガール」には実在のモデルが存在しました。

ノラ・モンスクールさん。

バレエ学校に通い、現在はコンテンポラリーダンスで活躍するダンサーです。

双子として生まれましたが、イケメン男性とイケメン美女として有名です。

社会の抵抗の中で家族の応援を受けながら自らの道を切り開いたノラ・モンスクールさんはジェンダーを越えて大事な事を教えてくれます。

「バレエ映画ガール|実在のモデルダンサーは誰?経歴や美しい画像も!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

ビクトール・ポルスターの性別や経歴は?映画ガールのあらすじや動画も!

ガール/GIRL批判の理由は?ルーカスドン監督や実話モデルの反応は?

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください