ナオミスコットの国籍や両親は?日本と関係?経歴や過去の出演作も!

スポンサーリンク




こんにちは!ツクです。

アラジンの実写版映画が公開されましたね!

アニメーションにすっかり馴染んでいたので、実写はどうかと思いましたが、非常にいいですね!

アニメーションを下敷きに、さすがに実写版ならではのリアリティーにあふれ素敵な作品です!

気になるのはヒロインのジャスミン役を演じているナオミ・スコットさん。素敵ですよね!

この美しい女優さん、どちらの国籍なのでしょう。日本人の血が混じっているのてしょうか。

「ナオミスコットの国籍や両親は?日本と関係?経歴や過去の出演作も!」と題して迫ってみたいと思います!

それでは進めて参りましょう!

スポンサーリンク

ナオミ・スコットの国籍や両親は?日本と関係?

アラジンの名場面、ホールザワールドを高らかに歌うナオミ・スコットさんが素敵でとても気になります!

ツイッターには、早速こんな書き込みもありました!

ナオミスコットさんの国籍を調べてみましたが、イギリスのようです。出生地はロンドン。

ご両親は、ともにロンドンにある教会の牧師だそうです。

お父様はイングランド人で、お母様はウガンダ出身のインド系移民、なるほどですよね。

劇団に参加しながら、また奉仕活動や宣教に努める信仰心の厚い方のようです。

日本人とは関係ないようです。

ナオミというと日本人には馴染みの深い名前ですが、実は欧米人にとっても親しみのある、キリスト教にも通じる名前なんです。

ナオミは旧約聖書ルツ記に登場するルツの良き姑の名前です。

ですので、キリスト教徒や旧約聖書ですのでユダヤ教徒の女性にも多くつけられでる名前なんです。

ナオミ・スコットの経歴は?

先に述べたとおり、イギリスのロンドンで生まれました。

ロンドンにある、キリスト教の様々な会派を越えたエキュメニズム系と呼ばれる系統の学校に通っていました。

ディズニーとは深い関わりがあり、彼女のデビューは、2008年にディズニーチャンネルUKで放映されたテレビドラマ『Life Bites』の第11話でした。

2011年放映のアメリカのSFテレビドラマ『Terra Nova 〜未来創世記』にメインキャストで出演しました。

残念ながらこの作品、『未来創世記』は、第一シーズンで打ちきりとなってしまいましたが。。

しかし同2011年に、ディズニーチャンネル・オリジナルムービーの『レモネード・マウス』にブリジット・メンドラーと共演します。

ナオミスコットが知られるようになったのは、2017年に公開された映画『パワーレンジャー』。

五色の内の一色であるキンバリー・ハート(ピンクレンジャー) 役を演じてからでした。

ナオミ・スコットの過去の出演作は?

映画

  • 2011年 レモネード・マウス
  • 2015年 チリ33人 希望の軌跡
  • 2017年 パワーレンジャー
  • 2019年 アラジン

 

テレビ

  • 2011年 Terra Nova 〜未来創世記

 

ところで、アラジンはどのようにして抜擢されたのでしょうか。

2,000人近くもの役者さんたちが挑戦した厳しいオーディションをくぐり抜けたのです。

シンデレラガールですね!

2019年に公開される『チャーリーズ・エンジェル』では、エンジェルズの1人にも選ばれています。

まだ出演作も少ないですが、アラジンを踏み台に大きな世界に飛び出していこうとしている注目の女優さんです!

まとめ

ナオミスコットは、イギリス国籍で、お父様もお母様もキリスト教の聖職者。

お父様はイギリス人でお母様はウガンダ出身のインド系移民です。

ナオミという名前は、西欧でも多いお名前で、日本とは関係ないようです。

経歴をみると、まだ出演作も少なく、アラジンでヒロインを射止め、次のチヤーリーズエンジェルにも出演が決まっている、これからまさに羽ばたいていこうとしている女優さんです!

「ナオミスコットの国籍や両親は?日本と関係?経歴や過去の出演作も!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございました!

メナマスードの年齢や彼女は?プロフィールやアラジン以外の出演作品も

アラジン実写映画のジーニーはどう?アニメ版と予告動画を比較!

ホールニューワールドの作曲者は誰?本人の演奏等を聴き比べてみた!

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください