世界の果ての鼓動|いつ公開?ヴィムヴェンダース究極のラブストーリー!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

この2019年の夏に映画の詩人ヴィムヴェンダースの描く究極のラブストーリーが公開されます。

ヴィムヴェンダースは、パリテキサスやベルリン天使の声など、心に刻まれる名作を世に送り出した監督。

小津安次郎監督作品を愛し、ベルリン天使の詩では、最後に出てきた小津安次郎に捧げるという文字が心に残りました。

ヴィムヴェンダースの注目の新作は注目です。

「世界の果ての鼓動|いつ公開?ヴィムヴェンダース究極のラブストーリー!」と題して迫ってみたいと思います。

それでは進めて参りましょう!

スポンサーリンク

世界の果ての鼓動|いつ公開?

2019年8月2日に公開される映画、「世界の果ての鼓動」は、注目の作品が多い中でも気になる映画です。

ヴィムヴェンダース監督

ヴィムヴェンダース監督の作品は心に刺さります。

代表作はやはり、「パリ・テキサス」と「ベルリン天使の詩」

「パリ・テキサス」は、私も大好きで何度見たかわかりません。

映画は淡々と語られますが、主人公トラビスの愛するが故の業、愛する妻や家族と一緒に慣れない不条理。

何とも切なくて涙しました。

ヴィムヴェンダース監督は、1945年8月14日生まれ、ドイツの映画監督です。

監督の映画の写し出すショットは美しいです。

パリテキサスでは、切り取ったショットがアート写真か絵画のように感じられました。

又、詩情豊かで、ベルリン天使の詩では、地球誕生以来、永遠の生命の命を持つ天使が、一人の女性に恋して、限りある生命の人間となるファンタジック美しい物語です。

モノクロの天使の永遠の世界から、カラーの人間世界に降りた時の、天使の喜びが印象的でした。

究極の世界を対にした美しい世界は日本の今は亡き名匠、小津安次郎監督に捧げられました。

 

「世界の果ての鼓動」は究極のラブストーリー!

ヴィムヴェンダースの新作「世界の果ての鼓動」は運命的な男と女の愛を究極の状態で描くドラマです。

あらすじ

二人が出会うのは、ノルマンディーの海辺にあるホテルです。

出会ってすぐに恋に陥ります。

女はダニー(アリシア・ヴィキャンデル)、男はジェームズ(ジェームズ・マカヴォイ)。

は、別れの朝、まるで引き裂かれるような辛い思いに、お互いが生涯の相手だと認識します。

女性のダニーは生物数学者。

グリーンランドの深海に潜って生命の起源や調査が待っています。

一方のジェームスは、MI-6の諜報員。

南ソマリアで爆弾テロを阻止するミッションがありました。

人類の運命とも言うべきものを抱えて、二人は危険な場所へと向かうのでした。

そして事態は最悪なことに、ダニーの潜水艇は海底で操縦不能となってしまいます。

ジェームズはジハードの戦士に捕まってしまいます。

死を目前にして、二人の心に浮かぶのは二人の愛でした。

愛は障壁が大きいほど大きいといわれますが、究極の状態で語られる愛の物語です。

映画の原題は「水没」。

ドラマの中で水が大きな意味を持ちます。

生命の起源を知るため、かつて生命が誕生したかもしれない深海の女。

ソマリアで水に飢える男。

生命になくてはならない水が愛する二人の間に極限の形で存在しています。

方や命を奪うものとして、方や命を救うものとして。

ヴィムヴェンダース監督が描く極限の愛の行方が気になります。

映画予告

 

まとめ

ヴィムヴェンダース監督の新作映画「世界の果ての鼓動」は、いよいよ8月2日に公開を控えています。

海辺で愛に陥った二人は究極の、極限の状態に引き裂かれ、二人の愛はどんな風にえがかれるのか、どんな運命が待ち受けているのか、巨匠監督の紡ぎだす愛のドラマが気になります。

「世界の果ての鼓動|いつ公開?ヴィムヴェンダース究極のラブストーリー!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください