宮島の桜2019の開花予想やライトアップは?混雑や駐車場も!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

桜の開花がはじまりいよいよ本格的な春がやってきます。

ここ宮島の桜も間もなく満開となりますね!

世界遺産、日本三景の宮島の桜は大人気のスポット。

美しい景色の中で一杯に花開く桜は見事!

是非とも見に行きたいところですね。

気になるのは開花情報やスポットライト、

「宮島の桜2019の開花予想やライトアップは?混雑や駐車場も!」として迫ってゆきたいと思います。

それでは進めてまいりましょう!

スポンサーリンク

宮島の桜2019の開花予想は?

宮島の桜2019の開花予想を調べてみた所、ウエザーニュースによればす

3月24日時点で一輪開花のようです。

五分咲き 3月29日

満開   3月31日

桜吹雪  4月6日

という事でした。

天候によって変動があるかと思いますが、見頃の時期は3月も終わりころから、4月の1週目というところですね。

宮島には約1900本もの桜があり、咲き誇る姿は圧巻。

島内の名所としては、多宝塔周辺が大鳥居を眺められるスポットとして知られている所です。

写真に見られる通り、美しいですね。

神社の建物に、海に浮かぶ大鳥居に瀬戸内海、そして満開の桜、絶景ですね。

 

宮島の桜2019のライトアップは

期間 3月下旬~4月上旬(予定)

時間 18時~22時(予定)

場所 誓真大徳碑付近、多宝塔付近

ライトアップされた桜は昼間とはまた異なり幻想的な世界を描き出してくれますね!

 

宮島の桜シーズンの混雑は?

日本を代表する観光スポットの桜、混雑し大勢の花見客が訪れます。

土日は混雑しますので、可能なら平日に来られた方が良いでしょう。

又、11時から13時頃が最も混雑する時間帯。

混雑する時間をさけるには、人の最も多い時間を裂けて、早朝に行くか、夕方に行って夜桜を楽しむ事でしょう。

 

宮島の駐車場

フェリーを使って、車で宮島まで渡るのは可能ですが、宮島内に駐車場はほとんどなく、さらに道路も狭いので、車で移動するのは困難。

一般的に車は宮島口に停めてフェリーで渡ります。

宮島口で駐車場をさがすひつようがあります。

事前予約可能なAKIPPAが便利ですよ。

 

宮島口近辺の駐車場をいくつかご紹介しておきましょう。

■宮島口駐車場

宮島口桟橋までは徒歩2分

場所 〒739-0411 広島県廿日市市宮島口1-2615-2

料金  普通車1日1,000円、1泊2,000円/マイクロバス1日3,000円、1泊3,500円/大型バス1日3,500円、1泊4,000円/バイク:1日300円、1泊600円

営業時間 7時30分~18時30分

駐車台数 134台(身障者用スペースあり)

 

■広電宮島ガーデン駐車場(もみじ本陣大駐車場)

場所 宮島口桟橋まで徒歩2分

住所 〒739-0411 広島県廿日市市宮島口1-11-7
料金 普通車(車長5m未満)1日1,000円、1泊2,000円/普通車(車長5m以上)1日3,000円、1泊3,500円/マイクロバス15分無料、1時間以内1,000円、1日3,000円、1泊3,500円/大型バス15分無料、1時間以内1,000円、1日3,500円、1泊4,000円/バイク:1日500円、1泊1,000円
※12月31日から1月5日までは特別料金

営業時間 夏期8時から18時/冬期8時から17時30分

駐車台数 360台

問合せ先 0829-56-0153

 

■リョーコー宮島口パーキング

宮島口桟橋まで徒歩2分

場所   〒739-0414 広島県廿日市市宮島口1-8-7

料金   平日 40分100円/土日祝日・繁忙期 1日1,000円

営業時間 24時間

収容台数 135台

問い合せ 082-232-2883(菱重プロパティーズ株式会社)

 

■ニコニコパーキング

宮島口桟橋まで徒歩3分

場所   〒739-0411 広島県廿日市市宮島口1-4

料金   平日 30分100円/土日祝日・繁忙期 1日1,000円

営業時間 24時間

収容台数 25台

駐車制限 車高:2.7m以内

 

宮島の桜の概要

宮島の桜について概要をおさえておきましょう。

場所   広島県廿日市市宮島町

本数   約1900本

桜の種類 シダレザクラ、ソメイヨシノほか

問合先   0829-44-2011/宮島観光協会

アクセス

〇JR西日本宮島フェリー株式会社 (片道180円 約10分)

宮島発
18時 10 25 40
19時 00 30
20時 00 42
21時 25
22時 14

宮島口発
18時 10 25 45
19時 15 45
20時 27
21時 10
22時 00 42

〇宮島松大汽船 (片道180円 約10分)

宮島発
18時 00 15 30 45
19時 00 15 45
20時 15

宮島口発
18時 00 15 30 45
19時 00 15 30
20時 00 35

 

■電車

JR宮島口駅から徒歩5分または広島電鉄宮島線広電宮島口駅から徒歩1分、宮島口桟橋から船で約10分「宮島桟橋」下船後、徒歩20分

■車

広島岩国道路廿日市ICまたは大野ICから国道2号経由約10分で宮島口桟橋、そこから船で約10分「宮島桟橋」下船後、徒歩20分

 

ツイッターから

ツイッターに投稿された美しい宮島の桜。素敵ですね。桜の景色も様々な表情がありマスネ!桜散る中にたたずむ鹿の姿が優雅に見えます。

 

まとめ

宮島の桜2019の開花予想は、ウエザーニュースによると3月24日時点で一輪開花の様子、いよいよ開花です。五分咲きが3月29日/満開3月31日/桜吹雪4月6日/という予想でした。

天気により変化しますので、TWITTERなどでご確認ください。

ライトアップは3月下旬~4月上旬(予定)の18時~22時(予定)に、場所は誓真大徳碑付近、多宝塔付近でライトアップされた桜を見ることが出来るようです。

混雑しますので、平日に出かけられるか、朝早い時間、あるいは夕方行かれればある程度混雑は回避できます。

駐車場は宮島口に駐車し、船で渡ります。車でお越しの場合は宮島口で駐車場を探す必要があります。

AKKIPAを使えば予約も可能ですので便利です!

「宮島の桜2019の開花予想やライトアップは?混雑や駐車場も!」として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください