東郷公園御嶽神社の紅葉2019の見頃とライトアップ!駐車場も

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

東郷公園御嶽神社は、埼玉県飯能市にある1894年創建の比較的新しい神社です。

信州木曾御嶽山を本山と仰ぐ、御嶽信仰の神社です。

境内に立つ、日露戦争でバルチック艦隊を破った東郷平八郎元帥の銅像が有名で、銅像が建って以来、秩父御嶽神社の境内は「東郷公園」と呼ばれています。

東郷元帥像のほかに乃木希典陸軍大将銅像、日露戦争の遺物、海軍省からの記念品があちらことらに置いてあります。

境内のモミジの紅葉が有名で、秋になれば、美しいあざやかな赤い色に覆われます。

秋に訪れたくなるスポットのひとつです。

気のなるのは見頃の時期やライトアップ、混雑や駐車場など。

「東郷公園御嶽神社の紅葉2019の見頃とライトアップ!駐車場も」と題してまとめましたので、ご参考にしてください。

それでは東郷公園御嶽神社の美しい紅葉を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

東郷公園秩父御嶽神社の紅葉の概要と2019の見頃

東郷公園秩父御嶽神社の概要

名称    東郷公園秩父御嶽神社

場所    埼玉県飯能市坂石580

料金    入山料 大人(20歳以上)100円(ライトアップ期間中のみ)

木の種類  モミジ、カエデ、イチョウ、ケヤキ、山桜など

お問合せ  042-978-0072東郷公園管理室/042-980-5051奥むさし飯能観光協会案内所

東郷公園秩父御嶽神社の紅葉2019の見頃は

東郷公園秩父御嶽神社の2019年の紅葉の見頃はいつ頃でしょうか。

例年の東郷公園秩父御嶽神社の紅葉の見頃は11月中旬から12月上旬です。

10月8日時点のウェザーニュースによると、2019年の東郷公園秩父御嶽神社の紅葉の見頃は11月23日頃からとの予想です。

例年より少し遅めの訪れとなるようですね。

 

東郷公園秩父御嶽神社は15,000坪もの広さの境内に、もみじ、かえで、いちょう、けやき等が色づき美しい紅葉が楽しめます。

秩父御嶽神社は、先述の通り東郷平八郎元帥の銅像が建てられてから、境内は「東郷公園」と呼ばれるようになりました。

公園内には東郷元帥像のほかに乃木希典陸軍大将の銅像や、日露戦争のロシア製大砲、戦艦三笠被弾甲板等の日露戦争の遺物、海軍省より下賜された記念品が、園内に点在しており、司馬遼太郎の「坂の上の雲」のファンにとってはたまりません。

その境内に美しく色づくモミジの紅葉。

モミジの見所は、東郷元帥の像のあたりです。

美しく色づいた見事な紅葉が見られます。

間もなく2019年の紅葉の見頃を迎える東郷公園秩父御嶽神社。

2019年の紅葉は令和最初、新しい時代に日本の礎をつくった人々の銅像や、遺物に触れながら、東郷公園秩父御嶽神社の見頃の紅葉を心に焼き付けておきたいですね。

東郷公園もみじまつりとライトアップ

東郷公園もみじまつりは11月23日、24日に開催されます。

23日に前夜祭が午後3時より始まります。

午後6時からライトアップで紅葉が美しく照らし出された中でジャズ演奏があります。

24日は本祭で午前10時より開始し、各種演芸が行われます。

 

東郷公園秩父御嶽神社の混雑と駐車場

駐車場

神社に向かって左手に第1駐車場が、右手に第2駐車場があります。

駐車場代はライトアップ期間中のみ有料で500円かかります。

第1駐車場
駐車台数 30台
東郷元帥像に最も近い駐車場です。

第2駐車場
駐車台数 70台
乃木希典の銅像が近くにある駐車場です。

紅葉シーズンの混雑

紅葉シーズンの混雑はどうなのでしょうか。

もみじまつりは混雑するようですので混雑する前、早めに到着した方がよさそうです。

しかしおまつり以外はどうやらあまり混雑はなさそうですのでゆっくりと楽しめそうです。

紅葉に囲まれた東郷平八郎、現代の世に何を思うのでしょうか。

アクセス

■地図

■電車

西武池袋線吾野駅から徒歩20分

■車

圏央道入間ICから国道299号を秩父方面へ車で25km。

ツイッターから

東郷元帥を囲むように紅葉が美しく色づいています。

明治のヒーローがますます威厳に充ちて見えますね。

ツイッターに紹介されている画像はどれも、もみじが非常に美しいですね。

ライトアップされた紅葉の美しさは格別。昼間とは全く異なる幻想的な空間をつくりあげています。

この美しい光景の中にたたずんでみたいとの思いに駆られます。

まとめ

間もなく見頃を迎える東郷公園秩父御嶽神社の2019年の紅葉。

ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

「東郷公園御嶽神社の紅葉2019の見頃とライトアップ!駐車場も」と第してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください