赤福の新商品の購入方法や販売店舗は?107年ぶりの新商品を買おう

スポンサーリンク








伊勢の老舗和菓子で有名な赤福に、何と実に107年ぶりに新商品が登場するそうです。

赤福と言えば、伊勢神宮にお参りしたら、必ず勝って帰る定番中の定番の和菓子ですよね。

お餅に餡がたっぷりのったお餅は美味しいですよね~。特に甘党にはたまらないお餅です。

注目の新商品は¥ですが名前は「いすず野遊び餅」

4種類野遊び詰合せで、白小豆と手亡豆をあわせた白あん/大麦の若葉でつくった緑あん/赤福餅のこしあん/黒砂糖風味の黒あんの4種類です。

出典:株式会社 赤福

 

7月15日から抽選販売となるようです! 早く食べたい!そんな思いから

「赤福の新商品の購入方法や販売店舗は?107年ぶりの新商品を買おう」としてまとめてみました。

スポンサーリンク

 

購入方法・販売店舗

携帯電話での受付による抽選販売となっているようです。受付は7月8日(日)午前8時より開始しています。

購入までの手順は以下の通りです。
1.購入希望日の7日前の日に携帯電話で抽選申込みの受付をする。

抽選受付専用ナビダイヤル 0570-04-1707
(受付時間 午前8時~午後3時

2.抽選後、当選された方へのみ応募日の午後7時までに携帯電話へショートメッセージが送信されます。
(当選された方のみで、残念ながら外れた場合は連絡は来ません)

3.販売日当日、引渡しの時間内(午後1時~午後3時)に販売場所へ行く

販売店舗

【購入場所】 五十鈴野遊びどころ内 赤福 五十鈴川店(赤太郎ショップ前の臨時売店)
【時間】   午後1時 ~ 午後3時 受渡し
【数量】   お一人 1箱限り(500箱/日 限定)
※生産数は日により変動あるそうです

【消費期限】製造日共2日間です!

 

赤福

由緒ある伊勢神宮の内宮前、おかげ横丁にあります。

江戸時代の中ごろに創業して今に続く老舗中の老舗です!

昭和初期の経営者がドラマになったりして全国的に有名になりましたが、何といってもCMですね。

赤太郎というキャラクターと、「ええじゃなか、ええじゃないか」の音楽に乗ったCMが有名となりました。

今は関西の主な駅ではおみやげ物の定番として売っていますね。私も大好きなので関西に行ったらよく買って帰ります。

まとめ

「赤福の新商品の購入方法や販売店舗は?107年ぶりの新商品を買おう」としてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

赤福ファンにとっては、ちょっとじっとしていられないニュースですよね

現地でしか買えないのは、関東に住み身にとってつらいですが、ぜひ伊勢へ行かれる人がいればたくしたいと思います。

伊勢の近くにお住まいの方は、是非この新商品を味わってください!!

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください