ゆるキャラグランプリ2018の1位カパルがかわいい!グッズは?

スポンサーリンク








ゆるキャラグランプリがなかなか大変なことになっていましたね。

ご当地ゆるキャラを1位にして経済効果をあげようと随分と組織票が動いた様子。

今月1日時点でトップ3は三重県四日市市『こにゅうどうくん』、2位が福岡県大牟田市『ジャー坊』、3位は大阪府泉佐野市『イヌナキン!』

加熱のあまり組織票が随分動き、問題視され、明らかに組織票と思われる票を差し引いた結果今月1日時点では暫定4位にいた埼玉の埼玉県志木市の文化スポーツ振興公社のカッパをモチーフ『カパル』がなんと1位をとってしまいました。

このカパル君は何とも可愛らしくて、何だか納得でした。

しばらく前にカードのコマーシャルに中井貴一と一緒に出ていたカッパを思い出し思わず見た瞬間に可愛らしくて笑ってしまいました。

「ゆるキャラグランプリ2018の1位はカパルに!かわいい!」としてまとめてみました。

スポンサーリンク

ゆるキャラグランプリ2018 驚きの逆転

 

ゆるキャラグランプリ2018は暫定1位から3位の争いだとおもいきや、最後にびっくりの逆転劇でした。

かつて初代優勝の「くまもん」が人気者になって海外でも知られるようになり、経済効果もあってゆるキャラグランプリも異常に加熱していましたね。

市長自ら一位を取る為に、組織票を動かしたりと、何とかご当地のキャラクターを世に出そうとみんな必死。

そんな中で驚きの優勝をさらったのは、「カパル」君。

一目見るなり可愛らしくて気に入ってしまいました。

 

カパル君が生まれた経緯

このカパル君、実はご当地の観光マスコットの役割とかはたしていなくて、広報やPRはほとんどやらないのです。

誕生は結構古くて、18年前に志木市民会館の山口太郎館長が落書きで書いたもの。市内に古くから伝わる河童の民話をモチーフにしたもの。

しかしその後10年も存在が忘れられていました。

当初は二次元の世界で描かれていました。しかしカパル君のファンがいて、3次元化した方がいいというツイッターのやり取りの中から、再び名前があがりカパル君誕生に至ったのです。

カパル君、幸せな事にカパラーといわれる人たちに愛され、彼らの草の根的な運動により広まってゆきました。

カパラ君、キモヲタカッパらしいですが、いえいえどうしてとても可愛らしいカッパ、家にひとつ置いておきたくなるようなキャラクターですね。

キモヲタと言う言葉が可愛らしく聞こえてきます。

はっきりいってくまもん以降、そんなにインパクトのあるキャラクターはでてこなくて、そんなに経済効果があるのかなという印象をうけてきましたが、今回のカパル君一目見て好感をもってしまいました。

カパラ君の不思議な力でカパラーの一人になってしまったのかもしれません。

カパラ君、これまでPR活動もせずのんびりと暮らしてきましたがこれからは第二の「くまもん」として志木市の為にはたらかなければなりませんね。

グッズはあるの?どこで買える?

気になるカパル君のグッズ。欲しいですね、この何とも可愛いキャラ。志木市民会館パルシティや大宮のロフトで購入できるみたいですよ。

ダーツオンラインショップというところでグッズを買えば届けてくれるみたいです。

又、楽天やAMAZONの通販でもグッズが買えるようです。でも既にぬいぐるみは売り切れになっていました。

続々と入荷されるでしょう。

AMAZONや楽天の通販でもカパル君のグッズは買えるようですよ。ぬいぐるみは既に売り切れに。人気もうなぎ上りのようです。

グッズを並べてみればますます可愛いですね!

まとめ

10年の放置から復活して3次元の存在になったカパラ君、その愛らしいキャラクターに魅せられてカパラーたちによって世に出されたカパル君、今回最も優勝にふさわしかったんじゃないでしょうか。

カパラ君が有名になって大勢の目に触れるようになるといいですね。これまで通りのんびりと暮らしたい?

「ゆるキャラグランプリ2018の1位はカパルに!かわいい!」とおもわず文章にまとめてしまいました。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください