京成電鉄の台風24号の塩害は経営に影響か?対策費はどれくらい?

スポンサーリンク








今日は朝から京成電鉄の振替で通勤電車は大変混み合っていました。

塩害。

あまりなじみのない言葉でしたが、台風により海から吹きつけた風が運んできた塩が、機械系統にこれほどの影響を与えるのは全く意外でした。

ふと思い出した事がありました。

かつて、幼い頃、瀬戸内海の海辺の小さな田舎町に引っ越したことがありました。家の前の川は、すぐそばの瀬戸内海へと流れ込み、開け放った窓からは、風が磯の香りを運んでくるのです。

夜は船の霧笛が響き、なんとものどかな瀬戸の町。

そこは新興住宅街でしたが、周りの家は全て外壁の上に木を打ちつけてあり、一見したところ新築の家とは思えず築何十年もたっているように見えるのです。

その時に初めて海からもたらされる塩がコンクリートにひび割れを生じさせたりする事を知ったのです。当時塩害と言う言葉は知りませんでしたが、まさに塩害防止策のひとつだったのです。

2018年の台風24号がもたらした塩害、今日京成電鉄がストップしてしまいました。

「京成電鉄の台風24号の塩害は経営に影響か?対策費はどれくらい?」としてまとめてみました。

スポンサーリンク

京成電鉄の台風24号の塩害の対策費は?

京成電鉄の台風24号の塩害対策費はどれくらいかかるのだろう?経営に影響はないか気になりました。

台風24号が過ぎ、台風25号がまさに日本にさしかかろうとする今日、京成電鉄がストップし、混乱をもたらしたことには驚きました。

京成は割と海には近いとは言うものの、普通なら直接塩の影響を受けるような距離でもなく、まさか先週の24号が運んできた塩の影響だと知り驚きました。


京成電鉄も驚いたことでしょう。又一週間もたって発生したことから、他の路線において同様の事態が発生するかもしれません。

一体、対策費はどの程度かかるのでししょう?京成電鉄の台風24号の塩害は経営に影響するのでしょうか?

 

海沿いを走る京葉線、又本州と四国を結ぶ本四連絡橋を走るマリンライナーが存在している事を考えると、京成電鉄にとってはまったく想定外のことだったのでしょう。

それだけ房総半島には、多くの塩を強風がもたらしたのでしょう。

 

千葉の友人のマンションは、海からは車で2,30分はかかるところにありますが、マンションのベランダを拭いたら塩が混じっていたとか。

それだけの塩を強風が運んだというのは、全く想定外のレベルであったに違いありません。

今回の風は、関東に住んで以来、経験したことのないほどのもの。台風が通過した深夜には、窓ガラスが破れるのではないかと安眠できませんでした。

想定外の事態が、設備の弱点を突いた形になったのでしょう。おそらく他者も他人事ではないはずです。

終日目処が立たない事態が続いている事から、送電設備にもたらされた被害の大きさが想像されます。

又通電する事により、他の箇所から発火するかもしれないというリスクも抱えているのでしょう。

いずれ詳細な発表がある事と思いますが、台風24号が京成電鉄に与えた塩害の大きさは想像以上に大きく、経営に影響はないか懸念されます。対策費はいったいどれくらいかかるのでしょうか。

今の段階でまだ対策も何もないでしょうが、設備が塩に弱いのは事実でしょう。根本的には瀬戸内海の海辺の家に板を打ち付けたような対策が必要なのでしょう。

そうならば、対策費はどれくらいかかるんでしょうね?京成電鉄の台風24号の塩害は経営にどれほど影響を与えるのでしょうか。これは形成に限った話ではなく鉄道会社が頭を悩ます事でしょう。

 

最近の自然の力は想像を超えるものがあります。想定外と言う言葉を何度聞いたことか。結局自然は人知をはるかにこえたもの。

最近の台風の巨大化も、海水の表面温度の上昇が原因、地球の温暖化がそれだけ進んでいるのでしょう。

海は温暖化した地球の熱を吸収し、温暖化を押さえてくれていますが、限界点を越えた時どんなことになるのか想像を超えています。

これから様々なところで、想定外の対策を要求されることになるのでしょう。様々な企業がますます、自然との折り合いをつける為に対策を要求される時代になってくるのでしょう。

今回の事態に対する対策費はどれくらいかかるのでしょう?京成電鉄の台風24号の塩害は経営に影響するのでしょうか?

まとめ

私は昔から京成ファンの一人です。成田に行くにはスカイライナーに乗る事も大きな楽しみの一つです。又、台風などの荒天時に必ず最後まで動いてくれているのが京成電鉄。

経営基盤のしっかりした京成電鉄ですので、今回の被害を機に災害に強い設備の強化に期待します。

又、今回の台風の、風の向きや強さが、千葉の海近くを走る京成にとって不幸だった結果でしょう。他社においても心配な現象ではないでしょうか。

「京成電鉄の台風24号の塩害は経営に影響か?対策費はどれくらい?」としてまとめてみました。最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください