オリンピックおじさんの告別式やお別れの会は?経歴はどんな人?

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

今日は内田裕也さんが亡くなられた事がニュースになっていましたが、オリンピックおじさんの訃報ニュースも流れましたね。

いつもオリンピックになればテレビに映っていたおじさん、山田直稔さんが3月9日に、心不全のため逝去されたそうです。

もう92歳という高齢でいらしたんですね。

いつも元気で日の丸の扇子をふっていらっしゃいましたから、もう少しお若いのかと思っていました。

しかし、来年東京で再びオリンピックが開催、今度はいつもに増して気合いが入ったでしょうに。。

天国から、あの派手な姿で応援されることでしょう。

心からご冥福をお祈りいたします。

オリンピックおじさんこと山田直稔さんの告別式やお別れの会は開かれるのでしょうか。

山田直稔さんとはどういう経歴の方なんでしょうか。

「 オリンピックおじさんの告別式やお別れの会は?経歴はどんな人?」と題して纏めてみました。

スポンサーリンク

  オリンピックおじさんの告別式やお別れの会は?

オリンピックおじさんが9日、心不全のため亡くなられました。

92歳だったとのこと。

告別式は近親者で執り行われたようです。

お別れの会は4月16日午後2時、東京都江東区木場1の4の3、東京木場ホテルで執り行われるそうです。

喪主は奥様の、倫栄(みちえ)さんです。

 

実に、1964年の東京大会から、日本がボイコットした80年のモスクワ大会も含めて14回も連続で現地観戦されたのだそうですね。

モスクワ大会にも行かれたんですね。

日本はボイコットしたもののオリンピックと聞いてはいてもたってもいられないお気持ちだったのでしょう。

なんだかオリンピックおじさんが、来年の東京オリンピックで見られないと思うと寂しいですね。

 

オリンピックおじさん山田直稔さんの経歴

 

いったいどんな経歴の方なのでしょう。

山田直稔さんの経歴

生年月日: 1926年4月16日

没年月日: 2019年3月9日(92歳没)

生誕  :富山県東礪波郡井波町(現南砺市)

出身高校 :富山県立富山工業高等学校

出身大学:日本大学

職業  :浪速商事株式会社代表取締役会長

日本大学卒業後、ワイヤーロープ業界にはいられ、1960年に浪速商事株式会社を設立されました。

ホテル事業や不動産などへ幅を広げ浪速グループを築かれています。

お別れの会が開かれる新木場ホテルは、浪速グループの経営するホテルのようです。

1984年 ゆうもあ大賞 を受賞。

1984年  紺綬褒章 を受賞。

 

ご自分で会社を起こされた実業家でいらしたんですね。

浪速商事というと、大阪にありそうですが東京に本社が、千葉に支社のある会社ですね。

本社は 135-0016 東京都江東区東陽1-36-1

会社のホームページに私の信条という言葉を遺されています。

私の信条

世界中のすべての関わり
また、人と人との関わりで
いち番大切なもの。
それは、「納得」と「信頼」だ。
心と体をひとつにして相手にぶつかる。
もてる力の「総てを生かす」。
その時、真の心のつながりが生まれる。
そして、「善の循環」が誕生するー
私は、そう確信する。

浪商グループ代表 山田直稔引用:浪速商事HP

オリンピックおじさんの生き様があらわれていますね。

又笑企画株式会社なる企画会社を立ち上げていらっしゃいます。

笑顔!それは地球上で 人間だけに許された特権であります 然しながら 最近私たちの回りから 健康的な笑いが失われつつあるような気がします

「笑う門には 福来たる」昔から言うように 笑うと言うことは 百益あって一害なく 笑顔を持って接すれば如何なる困難も解決し 難病さえも快癒すると言われていることを 私たちは忘れているのではないでしょうか その結果 凶悪犯罪が横行し 些細なことで憎しみ合い 信頼関係までも崩れてしまう世の中に成って参りました 今こそ ユーモア溢れた真の笑いについて もう一度考えてみる時期ではないでしょうか

引用:笑企画株式会社HP

 

なんだかかっとんだおじさんだなあと思っていましたが、かっとんで楽しみながらもオリンピックおじさんの心の暖かさが今更ながら伝わってきます。

著書も書いていらっしゃいます。

 

オリンピックおじさん、色々調べてみたら、事業を成功させた実績ある方で、常に人へ尽くす気持ちをもって行動されていた方だったということがわかりました。

笑企画のページにオリンピックおじさんのことがよくわかるページがあります。こちら

ツイッターより

生前のお元気な様子を見ると、来年の東京オリンピックでオリンピックおじさんの姿が見られないのが大変悲しく感じられます。

 

まとめ

オリンピックでいつも名物になっていたオリンピックおじさんこと山田直稔さんが逝去されました。

告別式は近親者で執り行われ、お別れの会は4月16日午後2時、東京都江東区木場1の4の3、東京木場ホテルで執り行われるそうです。

経歴を見てみたら浪速商事を設立し、会長をつとめていらっしゃる実業家でいらしたんですね。

調べてみれば、人の輪を大事にし、笑いを大事にし、人に尽くされる方であったことがよくわかります。

「 オリンピックおじさんの告別式やお別れの会は?経歴はどんな人?」として纏めました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください