東武スーパープール2018の混雑と駐車場は?テントの利用は?

スポンサーリンク








本格的な夏がやってきましたね!

蝉の声もすっかりにぎやかになりました。

今年の夏は異常な暑さです。

連日の猛暑は暑さの記録を連日更新、蜃気楼の立つ地面に秋が来るのを愛おしく思いますね。

でも、暑い夏ですが、楽しみは沢山待っています。

子供にとっては長い夏休みが待っており、お祭りや花火に出かけたり、涼しい土地を旅行したり山に登ったり。

でも最も手頃な夏の楽しみと言えばプールですね。

夏の日差しを浴びながら、白い水しぶきの中の家族や仲間の笑顔。時間を忘れて一日水と戯れていたいですね。

今回は埼玉県白岡市にある東武スーパープールをご紹介します。東武動物公園や遊園地に併設されているプールです。

「東武スーパープール2018の混雑と駐車場は?テントの利用は?」として纏めましたのでご参考にしてください。

スポンサーリンク

東武スパープール2018の混雑と駐車場は?

まずは営業期間とオープンの時間をおさえましょう。

営業期間は、7月7日(土)・8日(日)・14日(土)~16日(祝)
7月21日(土)~9月2日(日)・8日(土)・9日(日)  です。

     ※7月17日(火)~7月20日(金)は休園日

プール営業時間
9:30~17:00

土、日、祝日、そしてお盆の時期は大変混雑しますので、混雑時期を避けて行かれる事をおススメします。
特に11:00~13:00頃が混雑するようです。プール開園時間前に到着した方が良いでしょう。

プール入場券は、当日並ばないように、混雑を避けるためにも、お近くのコンビニであらかじめ前売り券を買っておくことをおススメします。前売り券の方が若干やすくてお得です!

特にお盆の一番混雑する頃、人気のタイガースプラッシュや親子スライダーは30分~1時間くらいは待ちになってしまいます。

道路

プールがオープンしている期間、公園付近は道路は混雑、駐車場も混雑している事が予想されます。
余裕をもって行かれるか公共交通機関(バス・電車)の利用をおススメします。        

東北自動車道「久喜I.C」から約20分 / 東北自動車道「岩槻I.C」から約25分 / 圏央道「白岡菖蒲I.C」から約20分 / 圏央道幸手ICから約20分です。

カーナビ検索をご利用の場合は施設名称は「東武動物公園」ではなく「東武スーパープール」と入力して下さい。西ゲート側の駐車場へ誘導されます。「東武動物公園」で検索してしまうと駐車場のない東ゲートへ誘導される場合があるようですのでご注意下さい。

アクセス

駐車場

西ゲート(動物園側)に3,000台収容できる大駐車場ばありますが、お盆の時期等、大変な混雑となりますので公共の交通機関をご利用されることをおススメします。

東武スーパープール2018テントの利用はOK?

強風などによるトラブルを洋装して『フレーム型テント(かんたんテント)」の持ち込み・使用は禁止されています。

プールのHPの記載

使ってよいテント

↓ 使ってはいけないのはこんな感じのテントです。

 

その他

東武スーパープールには有料席があります。テントやシートを持ってくるのも不要、広いスペースでゆっくりしたいという方に人気の席です。

有料休憩所は事前に予約することがでません。数に限りがありますから、開園前から並んで購入してください。有料席の販売場所は入園ゲート隣のチケット窓口ではなく、プール場内のサービスカウンターですのでご注意ください。

プールの種類は9種類

流れるプール((浮き輪でプカプカ浮かべば楽しいですよ!)、ウェイブプール(15分間のウエイブタイムがあります)急流すべり(専用浮き輪で滑り降ります)タイガースプラッシュ(3本のレーンはとても気持ち良いです!)アクアプレイエリア(5分ごとに大量の水が頭上から降ってくるバケツスプラッシュなど楽しい遊具がたくさんあります!)親子スライダー(親子一緒に滑れるチューブスライダーです)センターエリア(小さなお子様用です!プールデビューに最適!)

プールガイド

その他

紙オムツでの遊泳は禁止ですが、水遊び用オムツはご利用可能です。必ず水着を上から着用してください。小さいお子様のプールデビューに!

食べ物は持ち込み可能となっています。季節柄、保管については十分にご注意ください。
飲み物はペットボトルや水筒の持込は可能です。

ツイッターの声

ツイッターからも楽しい声が聞こえてきます

平日や天候の具合によっては空いている日もあるようですね。食べるものはとても充実しています。プールサイドで食べるケバブは美味しいですよ~。ツイッターのプールでの楽しそうな声を聞くと早くプールに行って水の中に飛び込みたくなりますね~。

まとめ

東武スーパープールは夏休みにお子様と一緒にでかけるにはとても手頃なプールです!家族一緒に水の中で思いっきり水と戯れて楽しんでみては如何でしょうか?

「東武スーパープール2018の混雑と駐車場は?テントの利用は?」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください