お年玉付き年賀はがき2019のダブルチャンス!まだ処分しないで!

スポンサーリンク




お年玉付き年賀はがきの発表がありましたね。

お正月明けのささやかな楽しみです。

私は年賀はがきが一枚、切手が当たりました!

送ってくださった方とはご縁があるかなと大切にしたいと思います。

 

ところで今年の年賀はがきは、書き損じも余った年賀状もまだ処分してはダメですよ!

そうダブルチャンス!

ダブルチャンス賞(賞品:特別な切手シート、当選本数:1万本)が当たる2回目の抽せんが、2019年4月20日(土)に予定されています。

「お年玉付き年賀はがき2019のダブルチャンス!まだ処分しないで!」としてまとめましたのでご参考にしてください!

スポンサーリンク

 貴重な切手が当たるダブルチャンス!

お年玉年賀はがきが外れてしまった方、まだ大きなチャンスがありますよ!

当選するのは新年号の入った切手シート!価値が上がる事間違いなしの切手です!

年賀はがきは決してそれまで処分しないでくださいね!

 

2回目の当選番号発表は、4月20日(土)に行われます。

当選番号を交換できる期間は、2019/10/21までです。

追記:速報 発表がありましたね。

2回目ダブルチャンス賞 

下6ケタ番号

973157

960380

685677

172768

早速確認してみましょう!!

2019年4月22日(月)からお渡し開始とのことです!

ーーーー以上追記ーーーー

新元号が入った記念切手です。

年に一度の切手ではなく一時代に一度の切手ですよ!

価値があがらないはずないですよね!

私も絶対手に入れたいです!

当選本数1万本!

当たる事を祈りましょう。

 

当選本数1万本ってどれくらいの確率?

ダブルチャンスの当たる1万本って、いっぱいあたるな~、という印象ですが、実は結構大変な数字です。

2019年1月20日(日)に発表のあった本数は次の通りです。

1等 現金30万円または同額相当のプレミアム賞品 当選本数: 2,412本(100万本に1本)

2等 ふるさと小包など 当選本数: 241,281本(1万本に1本)

3等 お年玉切手シート 当選本数: 72,384,360本(100本に3本)

 

2等のふるさと小包でも24万本あたりがあったのです。

1等で2千4百本なので1万本というと結構大変な数字になります。

 

因みに今回は、新年号になることがあらかじめわかっているので、このような企画がありますが平成の時には当然、平成元年のお年玉切手は存在しません。

 

別途記念切手は発売されると思います。因みに平成の時は

 

こちらも新元号の切手が発売されたらぜひ買いたいですね。

 

1回目の結果と交換期限についても整理

先日発表のあった1回目の当選番号や交換期限についても整理しておきましょう。

  • 1等  下6桁  710129
  • 2等  下4桁  1763
  • 3等  下2桁  78/42/02

 

交換できる期間は、2019/7/22までです。

一日でも過ぎてしまえば無効になってしまいますので、早めに交換してしまいましょう。

書き損じハガキがお年玉くじに当選していた場合はちゃんと交換してくれます。

また、多く作りすぎて余ってしまった年賀はがき書き損じの年賀ハガキも同じじように当選していた場合は郵便局で景品と交換できますからね。

案外ご存知ない方が多いみたいです。

まだ捨てていない事を祈りつつ。。。

 

交換の仕方

景品の交換場所は郵便局の窓口です。お近くの郵便局のどちらでも大丈夫ですよ。

商品の交換に必要なものは、当選はがき身分証明書です。

身分証明書は忘れないようにお持ちくださいね。

又、年賀状は回収されたりしませんので、スタンプをおしてちゃんと返してくれますのでご安心ください!

又、くじ番号の部分だけ切り取ったりしたら無効になりますので注意してくださいね!

 

くじにも外れた書き損じ、余った年賀状は

捨てるのは待ってください!

1枚5円の手数料で、通常の切手や郵便はがき、ミニレター、レターパック、スマートレターに交換できますので、郵便局に行ってご相談してみてください。

まとめ

先日2019年のお年玉付き年賀はがきの当選番号発表がありましたが、2019年はダブルチャンスがありますので決してまだ処分しないで、4月20日(土)の第2回発表までお待ちください!

第2回は大変貴重な新年号の切手です!

交換できるのは、書き損じや余ったハガキも大丈夫ですから決してまだ処分品でくださいね!

の「お年玉付き年賀はがき2019のダブルチャンス!まだ処分しないで!」として纏めてみましたがいかがでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください