東名高速道路の2019GWの渋滞!混雑回避やUターンのピークは?

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

いよいよゴールデンウイークが始まり、新幹線や空港、そして高速道路の渋滞がニュースになっていますね!

自宅でゆっくりと過ごされる方、旅先で楽しいゴールデンウイークを送られる方、充実した休暇をお過ごしください!!

今年は通常では10日のお休みになりますので、様々な過ごし方をされることでしょうね。

今回は必ずニュースに流れる東名高速道路の渋滞について纏めてみたいと思います。

「東名高速道路の2019GWの渋滞!混雑回避やUターンのピークは?」としてまとめてみましたのでご参考にしてください!

それでは早速進めてまいりましょう!

スポンサーリンク

東名高速道路の2019GWの渋滞

渋滞のピークは下りが4月28日、上りが5月3日と4日がピークと予想されています。

今回はかつてない10連休、10キロ以上の渋滞は上り下りで、昨年より3割増の計137回と予測されています。

やはり大勢の方が、帰省や旅行で移動されるんですね。

NEXCO中日本の東名高速道路の4月28日と29日の上り下りの混雑予想は以下のとおりです。

 渋滞予測 

🔻4/28(日)東名高速道路下りの渋滞予想

川崎IC~海老名JCT         05:00~14:00
(大和TN付近 15キロの渋滞)

海老名JCT~伊勢原JCT 06:00~13:00
(伊勢原BS付近  5キロの渋滞)

岡崎IC~豊田JCT             16:00~19:00
(豊田JCT付近 5キロの渋滞)

岡崎IC~豊田                08:00~11:00
(豊田JCT付近 10キロの渋滞)

 

🔺4/28(日)東名高速道路上りの渋滞予想

小牧IC~小牧JCT 08:00~13:00
(小牧JCT付近 7キロの渋滞)

豊田IC~岡崎IC 08:00~13:00
(岡崎IC付近 15キロの渋滞)

日進JCT~東名三好IC 09:00~12:00
(東名三好IC付近 5キロの渋滞)

厚木IC~横浜町田IC 15:00~21:00
(大和TN付近 10キロの渋滞

 

🔻4/29(月)東名高速道路下りの渋滞予想

岡崎IC~豊田JCT 08:00~11:00
(豊田JCT付近 10キロの渋滞)

岡崎IC~豊田JCT 16:00~19:00
(豊田JCT付近5キロの渋滞)

海老名JCT~伊勢原JCT 06:00~13:00
(伊勢原BS付近 5キロの渋滞)

東名川崎IC~海老名JCT 05:00~14:00
(大和TN付近 15キロの渋滞)

 

🔺4/29(月)東名高速道路上りの渋滞予想

豊田IC~岡崎IC 08:00~13:00
(岡崎IC付近 15キロの渋滞)

小牧IC~小牧JCT 08:00~13:00
(小牧JCT付近 7キロの渋滞)

日進JCT~東名三好IC 09:00~12:00
(東名三好IC付近 5キロの渋滞)

伊勢原JCT~横浜町田IC 15:00~21:00
(大和TN付近 15キロの渋滞)

 

4月30日と5月1日は、比較的空いているようです。

ただあくまでも予想です。

どうしても予測できないのは事故による渋滞ですよね。

なくなってほしいけど道路に事故はつきもの。

こればかりは避けようもありませんね。

情報を早くつかんで迂回するなど、臨機応変な対応ご必要ですので、情報にはご注意ください。

リアルタイムな混雑状況はこちらを参照してください。

 

混雑の回避策は?

道路混雑を回避するには、何よりも”時間をずらす”事に尽きます。

だいたいどこも午前5時ごろ渋滞は始まって、午前7時頃がピークに達します。

車が集中する時間帯を避けることです。

理想は朝早いですが、午前4時には目的の高速の路線に乗っておくことです。

 

渋滞ってなぜ起きるんだろうと、不思議に思いますが、最も多いのは下り坂から上り坂に差し掛かる場所を指す『サグ部』での渋滞だそうです。

ザグ部の渋滞だけで半数以上を占めるのだそうです。

東名高速道路の渋滞といえば、大和トンネルが渋滞で有名ですよね。

まさにここは、下り坂から上り坂になるザグ部といわれる地点です。

気づかないまま勾配がかわり、知らぬ間に速度が落ちています。

それに後続者が続いてしまい、いつの間にか渋滞が発生しているんですね。

 

Uターンのピークは?

先ほど ふれましたが、Uターンのピーク、上りは5月3日から5日の午後がピークと予想されています。

NEXCO中日本の東名高速道路のUターンピーク時期の具体的な予想です。

 

🔺5/3 (金)東名高速道路上りの渋滞予想

御殿場JCT~大井松田IC 06:00~12:00
(御殿場IC付近 5キロの渋滞)

日進JCT~東名三好IC 09:00~12:00
(東名三好IC付近 5キロの渋滞)

小牧IC~小牧JCT 08:00~13:00
(小牧JCT付近 7キロの渋滞)

豊田IC~岡崎IC 08:00~13:00
(岡崎IC付近 15キロの渋滞)

秦野中井IC~横浜町田IC 15:00~23:00
(大和TN付近 25キロの渋滞)

東名川崎IC~東京IC 08:00~14:00
(東京IC付近 5キロの渋滞

🔺5/4(土)東名高速道路上りの渋滞予想

東名川崎IC~東京IC 08:00~13:00
(東京IC付近 5キロの渋滞)

秦野中井IC~横浜町田IC 15:00~23:00
(大和TN付近 25キロの渋滞)

豊田IC~岡崎IC 08:00~12:00
(豊田JCT付近 5キロの渋滞)

小牧IC~小牧JCT 08:00~11:00
(小牧JCT付近 5キロの渋滞)

御殿場JCT~大井松田IC 06:00~12:00
(御殿場IC付近 5キロの渋滞)

🔺5/5(日)東名高速道路上りの渋滞予想

厚木IC~横浜町田IC  15:00~20:00
(大和TN付近 10キロの渋滞)

川崎IC~東京IC 05:00~09:00
(東京IC付近 5キロの渋滞)

事故を前提にしない予想ですので、実際にはこの上に様々な要因が重なってゆきます。

人の動きは多いとの予想ですが、やはり車という、自由な移動手段ですので、変動がありうるのでしょうか。

情報収集が肝要ですね。

まとめ

と名高速道路の2019年のゴールデンウイークの渋滞を調べてみました。

下りは特に28日に集中しUターンとなる上りのピークは5月3日,4日,5日午後になるとの予想です。

しかし事故渋滞など偶発的な要素も考慮に入れなければなりません。

混雑を回避するなら混雑する前に移動すること、できるだけ早く移動する事です。

「東名高速道路の2019GWの渋滞!混雑回避やUターンのピークは?」としてまとめてみましまがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

皆様にとって素敵なゴールデンウイークでありますように。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください