炎鵬がかわいいイケメンと話題!取組動画や画像に評判口コミも!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

大相撲で小さな炎鵬関がかわいい、イケメンと話題なっていますね。

小さな体で大きな力士の懐に入り込み、転がしている姿は実に痛快です。

日本人の判官贔屓の心をくすぐりますよね!

炎鵬を見ていると、一昔小さな体で大きな力士を様々な技で振り回し、小さな体で小結にまであがった舞の海関を思い出します。

舞の海関も小さくてカッコよかったのですが、炎鵬関はさらに一回り小さく可愛らしく見え、どうしても注目してしまいます。

「炎鵬がかわいいイケメンと話題!取組動画や画像に評判口コミも!」と題してまとめて炎鵬関の魅力に迫ってみたいと思います!

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

炎鵬がかわいいイケメンと話題!

ツイッターでも毎日炎鵬関がかわいい!と話題になっていますね。

 

整った顔立ちで、クリクリッとしした目がなんともかわいらしく、いかつい関取の中にあって断然目を惹いてしまいます。

なんせ身長が168センチ!舞の海関が169センチでしたから、さらに1センチ小さいんですね。

とあるホテルで関取の結婚式があって、偶々次々と現れる関取の姿を見たことがありますが、そびえたつような大きさで横幅もあり、実物を見ればまさに大きな岩のような存在。

一般社会にはありえない大きさです。

そんななかで168センチの小さな炎鵬関が勝ち星を重ねているのですから驚異的です。

小さい体が武器、と言っていますが相当な運動神経がなければ、大人と子供のような体の差で太刀打ちできないでしょう。

 

取組映像や画像

炎鵬関の魅力はやはり小が大を制するあの魅力です。

足取りなど、接近戦で思いもよらぬ技が繰り出される、そしてあのクリクリッとした目で涼しい顔をしているところ。

早速取り組みを見てみましょう!

大きな千代丸との対戦、解説者の方もおっしゃっていましたが、小さな体で的も小さくやりづらそうで小さく沈んで足をとって土俵の外へ。

こんな相撲を見せられるとつい応援してしまいたくなりますよね!

館内も大喜びです!

 

こちらも大きな豊ノ島から勝ち星をあげた相撲。

魅力的なのはこの関取らしからぬ愛らしさですね。

関取と言えば、むっつりとあまりしゃべらず、土俵の上が全てというイメージですがちょっとアイドルのような存在です。

こちらにコメントがあるように、人気が出ますよね!

取組前の姿もりりしいですね!

 

ツイッターの評判口コミも拾ってみました

十両の時のコメントですね。上手さが際立っていたようですね。

 

炎鵬関に対する熱視線に溢れていますね。

今場所いい成績をあげて、相撲を盛り上げてほしいですね。

大注目の力士が現れました!相撲人気が高まりそうです。

 

炎鵬関の経歴

炎鵬関はどんな経歴なのでしょう?調べてみました。

1994年10月18日生まれ

石川県金沢市出身

本名は中村 友哉

身長168cm、体重99kg

血液型はAB型

相撲は5歳の頃からお兄様の影響で始めたようですね。

金沢市立西南部中学校時代は何と関取の輝と同期らしいです。

金沢学院東高校3年の時に世界ジュニア相撲選手権大会の軽量級で優勝しています。

金沢学院大学人間健康学部スポーツ健康学科に進学。

大学1年から活躍、西日本学生相撲新人選手権大会で優勝、2年と3年の時には世界相撲選手権大会の軽量級を2連覇!10個もタイトルを獲得したそうです

大学卒業後、横綱・白鵬の内弟子として、宮城野部屋へ入門しました。

実は炎鵬の名前も、白鵬が命名したそうです。

名横綱のもとで素晴らしい環境ですね。

2017年3月場所が初土俵ですから、あの体であっという間に入幕しましたね。

本当に楽しみな力士があらわれたものです。

 

まとめ

炎鵬が大変な人気ですね!かわいい!イケメンと毎日報道されツイッターで騒がれ話題になっています!

取組動画を見ても、動きが非常にいいですね。

小兵であることは本来不利なはずなのに武器となっているのはそれだけの運動神経の持ち主なのでしょう。

画像をみてもかわいくてカッコイイですね。

評判口コミを見てみると、炎鵬関への熱い視線を感じ、大相撲人気がこれからますます高まっていきそうです。

「炎鵬がかわいいイケメンと話題!取組動画や画像に評判口コミも!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください