貴ノ岩の暴行がヤバイ!被害力士と怪我の具合は?引退勧告か?

スポンサーリンク








貴ノ岩といえば、日馬富士の引退原因となった暴行の被害者。その貴ノ岩が今度は付け人へ暴行したとのニュースが流れました。ちょっと驚きのニュースです。

日馬富士の暴力事件の時には、貴乃花親方の説明によると被害者の貴ノ岩は、当時相当な怪我を負ったとの事、結局日馬富士は引退のうえ傷害罪で罰金50万円の略式命令を受ける事態にまでなりました。

さらにはこの事件に対して日本相撲協会の対応に不信感を募らせた貴乃花親方が引退する事態にまで発展し、極めて後味の悪い事件でした。

貴乃花部屋は千賀の浦部屋が吸収し、先場所は旧貴乃花部屋の力士が優勝し、頑張りが印象付けられました。

ところが、今度は当時の被害者だった貴ノ岩が、加害者に。巡業中の宿舎の中で、付け人を平手と拳で4~5発殴ったといいます。相撲の世界はいったいどうなっているんでしょう。

今回の暴行事件をうけて、相撲界を去っていった貴乃花親方の顔に泥を塗ることとなってしまいましたが、当の親方はどのように感じているのでしょうね。

被害者の怪我の具合はどうなのか、又恐らくは庇護していた親方がいなくなり孤立していたのではないかと想像される貴ノ岩は今後相撲界でやっていけるのか頭をかけめぐりました。

「貴ノ岩の暴行がヤバイ!被害力士と怪我の具合は?引退勧告か?」と題して貴ノ岩暴行のニュースに迫ってみたいと思ます。

スポンサーリンク

貴ノ岩暴行の経緯は?被害力士と怪我の具合は?

いったい貴ノ岩はどういう経緯で暴行に至ったのでしょうか。

発表したのは日本相撲協会です。12月4日の晩に自身の付け人に暴力をふるったことから、協会は、貴ノ岩を事情聴取。記者会見。素早い対応ですね。

忘れ物をした付け人が言い訳をしたことに対して平手と拳で4、5回殴ったことを認めたというものです。

日馬富士の一件で貴乃花と相撲協会は対立。貴ノ岩は絶対に暴力事件を起こしてはならない立場だったにも関わらずどうして。。

暴行事件が協会の耳にはいるまでの経緯が気になりますね。付け人が訴え出たという事なのでしょうか。千賀の浦親方の報告によるものでしょうか。

 

被害力士と怪我の具合は?

貴ノ岩の被害力士の名前は誰なのか調べてみましたが、わかりませんでした。

追記:被害を受けたのは貴大将、貴ノ岩の証言と食い違いのないことが事情聴取でわかった旨報道がありましたね。

被害力士の怪我の具合は大きな外傷はないものの、ほおがはれており、病院で診察を受けたそうです。

怪我の具合は大きくなかった事が幸いですね。

 

日馬富士の事件後、貴乃花は引退することになりましたが、その後晴れ晴れとした様子をみせていますね。しかし相撲界に残った貴ノ岩はどうやら鬱々とした日々をすごしていたようです。

貴ノ岩はモンゴル出身の力士ですが、母国では日馬富士が人気者。引退に追いやった貴ノ岩に対し、家族へのバッシングがひどく、家族から裁判をやめてほしいとの願いから訴訟を取り下げることにしました。

千賀の浦部屋でも元気のない様子で浮いているみたいな様子だったようです。

協会内でも対立していた貴乃花側の力士、居づらい空気は容易に想像できますね。

 

日本相撲協会は貴ノ岩に対して、今後の冬巡業を休場させ、所属の千賀ノ浦部屋で謹慎させるそうです。さらには付け人ら関係者から事情を聴いて、処分される可能性があるとのこと。

日馬富士を引退に追い込んだだけに、引退勧告はないまでも引退することになるかもしれませんね。

貴ノ岩の経歴

貴ノ岩はどんな経歴の人物なのでしょうか。

生年月日 1990年2月26日

出身  モンゴル・ウランバートル市

身長  182cm

体重  150kg

鳥取城北高校の監督がモンゴルで行った選抜テストに合格して、16歳で日本に相撲留学したのだそうです。

8歳の時に母を心臓病で亡くし、来日してから3カ月後に父を肝臓癌で失っています。

しかし悲しみの中で努力を続け、2007年の国体少年個人でベスト4となり、2008年の世界ジュニア選手権では準優勝となりました。当時の監督によると「真面目な努力家」であったそうです。

2008年11月に、憧れの貴乃花のいる貴乃花部屋へ入門しました。

貴ノ岩の命名には、実はなんとあの美輪明宏がかかわっているそうです。

貴乃花と2人、鳥取から上京した際に羽田空港で偶然美輪明宏と出会い、貴ノ岩の印象を貴乃花に対して「岩のようですね」と語った為、その夜に師匠が四股名を決めたのだそうです。

相撲界に入ると、黙々と努力を続け、貴乃花部屋からは初めての新入幕力士となりました。

努力の人で

最高位 西前頭2枚目

生涯戦歴 371勝303敗44休(59場所)

幕内戦歴 140勝157敗18休(21場所)

優勝 十両優勝2回

三段目優勝1回

賞 殊勲賞1回

敢闘賞1回

と着々と上位へむかってゆきました。その中での日馬富士事件。今に至ります。

努力の人だけに、ここで人生を狂わせるのはもったいない・・・

被害力士と怪我の具合は?引退勧告か?

 

まとめ

日馬富士を暴力事件で引退においやっただけに、ぜったいにやってはいけない暴力事件でした。

又、貴乃花がいなくなることによって身を委ねる場所が無くなってしまったことは気の毒な事でした。

しかし被害者から加害者に。

被害力士の力士を調べてみましたが名前はわかりませんでした。

被害を受けた力士は、大きな外傷はないものの、ほおがはれており、病院で診察を受けた怪我の具合は大きな外傷はないものの、ほおがはれており、病院で診察を受けた程度でした。

引退勧告まではいかないものの、貴ノ岩にとってはより居づらい場所となり、自らいんたいするのではないでしょうか。

「貴ノ岩の暴行がヤバイ!被害力士と怪我の具合は?引退勧告か?」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。最後までお読みくださり、ありがとうございました。

追記:貴ノ岩は引退を表明しましたね。この判断しかなかったろうと思いますが、貴乃花親方の動きかたにやるせない思いを感じます。貴ノ岩は針の筵でずっと耐えてきたわけですよね。貴乃花親方は少なくとも弟子の貴ノ岩を守らなければならなかったんじゃないでしょうか。。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください