広島カープ山口翔投手の経歴は?鮮烈な先発デビュー!新ヒーロー誕生!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

今日5月30日の広島対ヤクルト戦、これほど明暗が別れる試合も珍しい事でしょう。

ヤクルト0-13広島

ヤクルトは屈辱の13連敗。

一方の広島カープは球団新記録の月間19勝。

破竹の勢いが止まりません。

出てくるのですね、こんな勢いのなかで新ヒーローが。

山口翔投手が初先発であわや、ノーヒットの好投。

しかも何だかかわいらしい若者です。

「広島カープ山口翔投手の経歴は?鮮烈な先発デビュー!新ヒーロー誕生」と題して山口翔投手に迫ってみたいと思います。

それでは進めて参りましょう!

スポンサーリンク

広島カープ山口翔投手の経歴は?

山口翔投手は2年前、2017年のドラフト2位の選手です。

因みに2017年に広島がトラフトで獲得した選手は以下の通りです!

1 中村奨成 捕手 広陵高
2 山口翔 投手 熊本工高 
3 ケムナ・ブラッド・誠 投手 日本文理大
4 永井敦士 外野手 二松学舎大付高
5 遠藤淳志 投手 霞ケ浦高
6 平岡敬人 投手 中部学院大

そう、注目の中村奨成選手を獲得した年です。

因みに期待の中村奨成選手の2018年の成績は一軍の出場はなく、二軍で83試合に出場、打率.201、4本塁打、16打点でした。

現状維持の推定年俸800万円で更改しています。

話を戻します。

山口翔選手は、熊本工業高校で2年生春から背番号1としてエースを務めました。

2年生秋季熊本大会で準優勝。3年春、第89回選抜高等学校野球大会で、強豪智辯学園高等学校戦に初戦で敗退しています。

しかし既に高校時代、151キロの球速を記録しており、ドラフト1位の候補として注目されていましました。

当時から、スカウトたちは、まだまだ伸び代のある極めてポテンシャルの高い選手として、喉から手が出るほど欲しい選手の一人でした。

山口翔投手は、熊本工業高校ながら、実は広島と縁の深い選手。

熊本市に生まれて、2歳で広島市へ引越しているのです。

広島市立落合東小学校4年生の時、軟式野球チームの高陽スカイバンズで野球を始めています。

6年生の時に熊本市へ戻り、日吉小学校へ転校しました。

日吉小学校のの少年野球クラブでは投手兼遊撃手でした。

野球と出会ったのが広島という点、縁を感じますね。

鮮烈な先発デビュー

今日2019年5月30日は、山口翔選手の心に刻み込まれたことてしょう。

敵地神宮球場の初先発であわやノーヒットとという離れ業をやってのけようとしたのですから。

味方打線も爆発し大きなプレゼントをしてくれました。

球がまさに生きていますね。

何と気持ちの良いピッチング!!

ここにきてもう一枚、強力な先発ピッチャーがあらわれたのですから、ささらに優勝に向かって推進力となりますね!!

新ヒーロー誕生

プロ野球のヒーローは、鮮烈なデビューをやってのけます。

勢いを味方につけ、神がかった活躍を重ねます。

鈴木選手のように。

ヒーローインタビューもスター誕生という印象てしたね!

なんと爽やかな好青年でしょう!

ご両親に「産んで生んでくれてありがとう」なんて、全国のお父さんとお母さんのハートを鷲掴みですね!

新ヒーローの誕生です!

まとめ

広島カープ山口翔投手の経歴は、熊本生まれながら、実は幼い頃広島で育ち、広島で野球に出会っています。

熊本工業高校では甲子園の出場経験もある選手で、151キロの速球を投げる注目選手。

1997年のドラフト2位で広島に入団しています。

初先発であわやノーヒットピッチングというはなれわざをやってのけ、鮮烈なデビューを果たしました。

広島の勢いに乗り、まさに新ヒーロー誕生という先発デビューを果たし、ますます注目です!

「広島カープ山口翔投手の経歴は?鮮烈な先発デビュー!新ヒーロー誕生」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください