ユリアプティンツェワの経歴や年齢は?写真や大坂なおみ戦の動画も!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

大坂なおみは、まさかの初戦ストレート敗退、残念でしたね。

大坂に勝利したのは世界39位のユリア・プティンツェワ。

不調ぶりがここのところ目につく大坂選手でしたが、ウインブルドンでは制覇を期待していたものの一回戦で姿を消してしまい残念でした。

実は大坂はユリア・プティンツェワにまだ勝利したことがないとか。

しかし世界ランク一位に対して大金星をあげたユリア・プティンツェワとはどんな経歴の選手なんでしょうか。

「ユリアプティンツェワの経歴や年齢は?写真や大坂なおみ戦動画も!」と題して迫っていきたいと思います。

それでは進めて参りましょう!

スポンサーリンク

ユリアプティンツェワの年齢や経歴は?

ユリア・プティンツェワはどんな選手なんでしょう?

1995年1月7日ロシア生まれの2019年6月現在24歳。

WTAランキングの最高位はシングルス27位です。

早くからテニスの才能が開花して、13歳の時にロシアのジュニアランキングのトップに。

さらに14歳以下のヨーロッパランキングもトップに。

まだグランドスラムでは成果はあげていませんが、ジュニアの時代には、2010年全米オープンと2012年全豪オープンでジュニア部門のシングルスで準優勝しているんです。

2013年全豪オープンで初出場、1回戦で初勝利を果たしています。

2016年の全仏オープンではベスト8に進出。準々決勝で第1シードのセリーナ・ウィリアムズに敗退しました。

2017年のサンクトペテルブルク・レディース・トロフィーでツアー初の決勝に進出し、準優勝を果たしています。

この時に、ランキング27位を記録したのです。

プテンツェワはロシア生まれですが、2012年6月からカザフスタン国籍になっています。

 

ユリア・プティンツェワの写真や大坂なおみ戦動画も!

プティンツェワ選手の写真を見てみましょう。

ユリア・プティンツェワ選手はミズノとスポンサー契約を結んでいます。

ミズノのユニフォームに身を包んんだユリア・プティンツェワ選手、力強く魅力的な選手ですね。

潜在的な力を秘めたポテンシャルの非常に高い選手ですから、日本としては大坂が敗退し非常に残念ですが大坂を破った勢いで、勝ち進んでゆくかもしれません。

大坂を破ったからにはぜひとも、優勝まで勝ち取って欲しいですね。

2019年のウインブルドンでは大坂のミスが目立ち、大会前からの不調ぶりが気になりますね。

しかし近い将来この二人がグランドスラムの決勝戦で対戦する日が来るかもしれません。

まとめ

ユリア・プティンツェワ選手はジュニアの時代から世界のトップに並ぶ力を持っていた非常に潜在力のある選手です。

2019年6月現在で24歳、世界のトップに上ってくるのではないでしょうか。

大阪なおみ戦、日本としては残念でした。

「ユリアプティンツェワの経歴や年齢は?写真や大坂なおみ戦動画も!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください