義理チョコの相手に負担にならない値段は?渡し方や配慮は?

スポンサーリンク




今年も間もなくバレンタインデー。

恋人たちの季節がやってきますね。

チョコレートを、しかも女性から贈るのは日本独自のものらしいですね。

この時期、何と一年のチョコレートの2割がバレンタインデーに集中するそうです。

というわけで悩むのは義理チョコの存在。

最近は職場でチョコ禁止としている所もあり、だんだん義理チョコも減りつつあるようですが、でもまだ根強く残ってますね。

義理チョコをどんなふうに贈ろうかと悩んでいらっしゃる方も多いのでは?

どんなものを贈ればいいのか、いくらくらいのものを贈ったらいいのか。ちょっと考察してみたいと思います。

「義理チョコの相手に負担にならない値段は?渡し方や配慮は?」

スポンサーリンク

義理チョコは喜ばれるの?

さるお菓子メーカーが、バレンタインに関するアンケート調査を行っていましたが、その中に義理チョコに関する質問もありました。

その結果によれば

義理チョコをくれた人への好感度が上がったと回答した男性は過半数以上の61.8%あったそうです。

チョコレートをもらったらやはり嬉しいもの。

一方で、お返しをどうしようと、義理チョコをもらう事を負担に思っている方がいらっしゃるのも事実のようです。

義理チョコを贈るときには、こういった背景もちょっと配慮をしてあげれば好感度もアップするかも!

 

義理チョコの値段はどれくらい?

相手に負担にならないように500円、ワンコインで買える位が丁度良いでしょう。

渡し方もちょっと相手を気遣って、「お返し禁止」なんていうメッセージでもついていれば好感度アップは間違いないでしょう。日頃ありがとうございます、という気持ちを伝える事が目的ですから。

全員公平にお渡ししましょうね。

でも、気になるお相手がいるのなら、あえて差をつけてこっそり本命チョコを渡せば、効果倍増ですよ。

 

既婚者への配慮

既婚者の方に送る場合は、奥様もご一緒にどうぞ、といったメッセージもつけてお贈りしましょう。そうすれば余計なトラブルもなく安心してご自宅に持ち帰る事も出来ます。もしくはその場で食べることが出来る工夫をしてみるのも良いでしょう。

 

本命チョコと思わせない

あんまり高価なものを贈ってしまえば、本命チョコと勘違いされるかも。義理チョコの範囲を超えないようにしましょう。ラッピングもさりげなく。

 

一言メッセージを

日頃のお世話に感謝するものですので、一言メッセージをつけましょう。なかなか日頃メッセージを伝える機会はないもの。絶好の機会です。

 

ゴディバの思い切ったメッセージ

昨年、ゴディバジャパンは新聞広告で思い切ったメッセージを発信しました。

「日本は、義理チョコをやめよう。」

代表取締役社長ジェローム・シュシャン氏のメッセージです。

バレンタインデーは嫌いだ、という女性がいます。その日が休日だと、内心ホッとするという女性がいます。なぜなら、義理チョコを誰にあげるかを考えたり、準備をしたりするのがあまりにもタイヘンだから、というのです。気を使う、お金も使う、でも自分からはやめづらい、それが毎年もどかしい、というのです。」

「儀礼ではない、心からの感情だ・けを、これからも大切にしたい私たちです」

「バレンタインデーを、好きになってください。」

「それはこの国の女性たちをずっと見てきた私たちゴディバも、肌で感じてきたこと。もちろん本命はあっていいけど、義理チョコはなくてもいい。いや、この時代、ないほうがいい。そう思うに至ったのです。」

思い切った素敵なメッセージですね。

 

多様化したバレンタイン

バレンタインは多様化してきました。

女性が男性へ愛を伝えるバレンタインからはじまって、

友人や自分に対してまで、チョコレートを贈る、様々な楽しみ方がひろまってきました。

義理チョコも、義務チョコではなくお誕生日パーティーのように、みんなで気軽に楽しむようになればいいですね。

 

義理チョコに対する意識

義理チョコにも、当然ながら賛成的な意見と反対の意見があるようですね。

賛成意見で多いのは、男女とも社内コミュニケーションのひとつとして続けていきたいというものです。

バレンタインデーは、女性から普段お世話になっている上司や同僚へ、年に一度感謝の気持ちを表す日。

男性側も、実は半数以上の方が、社内年中行事のひとつとして楽しみにしていて、アンケートでもそのような結果が出ています。

反対意見は、つまるところ男女とも「面倒くさい」という一言につきるようです。

確かに女性側は、チョコレートを用意しなければいけないし、それなりの出費が発生します。

義理って、既に言葉のなかに否定的な意味を含んでいますから、感謝チョコとか、呼び方が変わらないものでしょうか。

そして欧米流に男女お互いに感謝を伝える日にすれば、大分「面倒くささ」はなくなるような気がしますね。

 

まとめ

ところで、耳よりな情報として、義理チョコがキッカケになってデートに行ったことがあるとの回答が4.3%あったそうです。

コミュニケーションのきっかけとして、積極的な利用が出来ればと思います。

義理チョコの相手に負担とならない値段や、相手に気遣いをこめた渡しかたなど、

「義理チョコの相手に負担にならない値段は?渡し方や配慮は?」

としてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください