バレンタイン2019のトレンドは?おすすめのチョコレートと過ごし方

スポンサーリンク






歳も明け、街もお休みモードから動き始めましたね。

いよいよ新しい年のスタートです。

年末まで様々なイベントが続きましたが年明けからもイベントが続きますね。

そのなかでもバレンタインデーは楽しみなドキドキするイベント。

今年のバレンタインデーはどんなすごし方をされますか?

バレンタインデーも毎年少しづつ様相が変わってきていますよね。

最近はお友達通しで友チョコを楽しんだり、恋人だけではなくてバレンタインそのものを楽しむような傾向が生まれつつあります。

「バレンタイン2019のトレンドは?おすすめのチョコレートと過ごし方」として纏めてみましたのでご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 バレンタイン2019のトレンドは?

バレンタインデーを男女の楽しみとするものから、お友達同士で楽しんだりバレンタインデー自体を楽しむ空気が生まれてきつつありましたが、今年のトレンドとして「女性が楽しむ」という流れがあるようですね。

ちょっと違った過ごし方が生まれているようです。

バレンタインデー自体、一時ハロウィンに押されてしまった感がありましたが、最近盛り返しつつあり新しい楽しみ方で、すそ野が広がりそうです。

バレンタインといえば女性が男性に告白する日であり、恋の一大イベント。

贈る女性もそわそわし、贈られる男性もそわそわしていました。

チョコを送る文化も、義理チョコなる風潮が生まれて、会社の中でも女性は大変、男性ばかりの職場では一人一人にチョコレートを手渡し、逆にホワイトデーは男性陣から一斉にお返しの贈り物をもらって宅急便で家に送る、なんていう光景すら見られました。

さすがに行き過ぎにはブレーキがかかるもの、虚礼廃止の流れの中でそんな風景も少なくなってきましたが、でも会社以外のコミュニティなどでは義理チョコ文化は依然として盛んですね。

時代が過ぎれば楽しみ方も変化していくもの。

最近は友チョコなんていうものがうまれ、バレンタインデーを女性自身が楽しむ流れが生まれがついにでてきたみたいですね。

女性が自分たちで楽しむっていうのも素敵な楽しみ方ではないでしょうか。

贈るのではなくて自分たち自身が食べて楽しむ、ありありだと思います。

銀座松屋ではチョコを食べられる店舗が3店舗から11店舗に増えたとか。

日頃の自分へのご褒美として美味しいチョコレートを楽しむ、そんな過ごし方があってもいいですね。

 

おススメのチョコレート

『Summerbird Organic』

体に優しいオーガニック(有機栽培)原料で作られたチョコレートの美味しいお店です!

所在地: 〒107-0062, 5丁目-5-20 南青山 港区 東京都 107-0062
時間:
営業時間外 ⋅ 営業開始: 10:00

電話: 03-6712-6220

マジドゥショコラ

所在地: 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6丁目33−14
時間:
営業時間外 ⋅ 営業開始: 10:00

電話: 03-6809-8366

自由が丘駅より徒歩3分。イートインカフェを併設したチョコレート専門店です。

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション

六本木ヒルズ

所在地: 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2F

営業開始: 10:00

電話: 03-5772-7507

MAX BRENNER CHOCOLATEBAR

東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 1F

お問い合わせ  03-5610-6400

予約不可

まとめ

バレンタインデーの楽しみ方も多様化しているみたいですね。

2019年のバレンタイン、お友達同士、又はご自分へのご褒美として美味しいチョコレートを楽しむ過ごし方もアリですね。

ちょっとおススメの美味しいチョコレートを食べさせてくれるお店をご紹介しました。

「バレンタイン2019のトレンドは?おすすめのチョコレートと過ごし方」として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください