千鳥ヶ淵の桜2019の混雑や駐車場は?ライトアップ時間も!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

皇居西側にある千鳥ヶ淵の桜は、皇居のお堀に桜がおおうように咲き誇り、お堀の水に届かんばかりの花が、美しい姿を見せてくれます。

千鳥ヶ淵の桜は、東京の桜の名所です!

ソメイヨシノやヤマザクラなど約170本の桜が花開きます。

お堀では手漕ぎボートに乗ることが出来れば、水面から眺める桜はもう最高です!!

気になるのはどれくらい混雑するのか、車で行った場合の駐車場は?ライトアップされるのなら時間や期間はいつなのか?

「千鳥ヶ淵の桜2019の混雑や駐車場は?ライトアップ時間も!」と題して、美しい千鳥ヶ淵の桜について迫っていきたいと思います。

それでは進めてまいりましょう!

スポンサーリンク

千鳥ヶ淵の桜2019の混雑は?

千鳥ヶ淵は、その昔江戸城を拡張した時、自然の川を半蔵門と田安門の土橋で塞き止めて造ったお堀です。

桜は、お堀の石垣から、水に向かって垂れ下がるように枝を延ばし、手が届かんばかりに広がる美しい姿をみせてくれます。

東京の絶景のひとつです。

絶景の桜の花を見る為に、桜のシーズンになれば多くの花見客が訪れ、大変な混雑になります。

まずは2019年の開花予想をおさえておきましょう。

ウエザーニュースでは色々な花見SPOTの開花予想を出してくれていますが、千鳥ヶ淵の予想は3月8日時点で次の通りです。

開花   3月23日

五分咲き 3月28日

満開   3月29日

桜吹雪  4月3日

混雑する曜日は、土日は当然ながら混雑します。

お花見の季節は平日でもかなり混雑しますが、土日に比較すれば人出は少ないと思われます。

混雑する時間帯は、10時から15時、そして夜はライトアップされますので18時から20時頃には大変混雑します。

昼間の桜を見るのなら、朝早く行くのが良いでしょう。

そして、ライトアップを見る為人が訪れるまでの15時から18時頃が比較的混雑は緩和されるようです。

とはいえ、千鳥ヶ淵の桜のライトアップは是非みておきたいもの。

ちょっと日のあるうちに、いい場所をとって夜桜を待つのが良いでしょう。

千鳥ヶ淵緑道が最も混雑します。

ご覧いただいた通り最寄りの駅は九段下ですので、九段下からの花見客が最も混雑することになります。

混雑をさけるには逆方向、半蔵門側から行かれた方が良いかもしれません。

又、東西線の竹橋駅から国立近代美術館の脇を通って、北の丸公園でシートを張り、楽しむのも良いでしょう。

千鳥ヶ淵緑道より空いているようです。

 

少し足を伸ばして

桜のシーズンには千鳥ヶ淵から、靖国神社、外堀通り、外堀公園にかけて桜が咲き誇っています。

ちょっと混雑していますが、桜の散歩道をずっと歩いてみるのも素敵です!

桜がどこまでも続き、実に壮観です!

 

千鳥ヶ淵のライトアップ時間は?

日程:2019年3月27日(水)~4月7日(日)

時間:日没(18:00頃)~22:00

場所:千鳥ヶ淵緑道(東京都千代田区九段南)

尚、この期間ボートの貸し出しも延長されます。

ボートの営業 9:00~20:30まで(通常16:30まで)

9:00~20:30まで(通常16:30まで)

料金は桜の時期のみ30分800円(通常期30分500円)

※ボートの営業について

平成31年3月1日(金曜日)~20日(水曜日)

午前11時~午後4時30分、
土曜日・日曜日・祝祭日は午前11時~午後5時30分

平成31年3月21日(木曜日)~26日(火曜日)

午前9時30分~午後5時30分

平成31年3月27日(水曜日)~4月7日(日曜日)

午前9時~午後8時30分

受付時間は営業終了の30分前まで。事前予約はなし。

雨天・強風などの場合は営業を中止する場合があります。

 

実に壮観ですね!!まさに絶景です。

 

千鳥ヶ淵の駐車場について

お花見シーズンは大変な賑わいになりますので駐車場をみつけるのはなかなかに困難です。

出来るだけ駐車場は利用せず公共の交通機関をご利用されることをおススメします。

9:00~20:30まで(通常16:30まで)

もし、駐車場を利用される場合にはWEB予約できるB-TIMESが便利です。

 

ツイッターから

 


千鳥ヶ淵の桜はやはり最高です!!お堀と水と桜。点景のボート。

約260本(ソメイヨシノほか)が咲き誇ります。

そしてなんといってもライトアップにより夜空に浮かび上がる桜はなんともいえず美しく、この世ならぬ幻想的な美しさです。

まとめ

千鳥ヶ淵は桜の名所です!

各日に2019も大変混雑することでしょう。

近隣駐車場は大混雑が予想されます。公共の交通機関を利用するのがベストでしょう。

ライトアップの日程は2019年3月27日(水)~4月7日(日) 時間は日没(18:00頃)~22:00です。

「千鳥ヶ淵の桜2019の混雑や駐車場は?ライトアップ時間も!」として纏めてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください