秋月城跡の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況や駐車場も

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

秋月城(あきづきじょう)は、福岡県朝倉市野鳥にあったお城で、秋月陣屋ともいわれます。

筑前の小京都と呼ばれる美しい城下町です。

かつて、秀吉の右腕黒田官兵衛の息子長政の三男黒田長興が分封された5万石の城下町です。

明治に廃城となって払い下げられ、現在は跡地には秋月藩初代藩主黒田長興を祀った垂裕神社が建てられています。

堀、石垣、裏門だった長屋門や、旧大手門でだった黒門が垂裕神社の神門として移築されおり、わずかに現存します。

秋月城跡の紅葉は、かつて存在したわずかに残るお城の遺構を美しく飾り、福岡県内の紅葉の人気スポットとなっています。

気になるのは紅葉の見頃や混雑や駐車場など。

「秋月城跡の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況や駐車場も」と題してまとめてみましたのでご参考にしてください。

それでは、秋月城の紅葉を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

秋月城跡の紅葉2019の概要と見頃は

秋月城跡の紅葉2019の概要

場所    秋月城跡周辺

住所    福岡県朝倉市秋月野鳥

木の種類  モミジ、イチョウ

スポット  黒門周辺

お問合せ  0946-52-1428 朝倉市役所 商工観光課/0946-24-6758 あさくら観光協会

 

秋月城跡の紅葉2019の見頃は

2019年の秋月城跡、紅葉の見頃はいつ頃になるのでしょうか?

秋月城跡の紅葉の見頃は、例年の色づき始めるのは11月上旬、見頃は11月下旬~12月上旬頃です。

10月9日時点のウェザーニュースを調べたところ秋月城跡の紅葉の見頃は11月25日頃から、落葉は12月5日頃からとの予想でした。

例年通りかやや遅めですね。

ただ、紅葉は気温によって変化しますし、木によっても異なるので一概にいつ、というのは難しいかもしれません。

天気予報などでの紅葉情報や、ツイッターや口コミなどの生の声にも耳を傾けお出掛けタイミングをはかってくださいね。

 

秋月城跡の紅葉で最も有名なスポットは黒門です。

旧大手門が垂裕神社の神門として移築されたもので県指定の有形文化財になっています。

垂裕神社には黒田長興が祀られています。

この黒色の門と真っ赤なモミジの色の対比がとても美しいですね。

写真撮影に訪れる方が非常に多いスポットです。

「杉の馬場」あたりも見所のスポットで、甘味処で一服できます。

ちょっと時代劇のようですね。

秋月城跡、紅葉シーズンの混雑や駐車場について

秋月城跡、紅葉シーズンの混雑状況

最近は写真撮影のスポットになっているようで混雑状況は大変です。

道路の混雑状況は激しくて、公営・秋月駐車場を目指す車の為、道路が大渋滞してしまいます。

紅葉シーズン中は駐車場も満車になってしまいますので早めに到着する必要があります。

もし大渋滞になっていた場合には私営の駐車場に停めましょう。

又、出来るだけ早く道路渋滞の前に現地到着を目指しましょう。

尚、バスは本数が少なく、1時間に1本ほどですので車で訪れる方が断然便利です。

混雑前に到着できるようにしてくださいね。

駐車場

〇秋月駐車場

駐車台数 普通車約120台

駐車場代 普通車400円/大型バス2500円/マイクロバス1300円

※駐車場渋滞が発生している場合は、市内に入り私営駐車場に入った方が早いです。

 

秋月城跡へのアクセス

■地図

■電車

甘木鉄道甘木駅から秋月行きバスに乗り約20分郷土館前下車徒歩10分

■車

大分自動車道甘木ICから国道322号経由車で約20分

ツイッターから

ツイッターに寄せられた画像が美しいですね。

古城のわずかに残った遺構。

かつてお城にあった黒門に映える赤いモミジが美しいですね。

ツイッターにもありましたが車が大混雑になります。

私営の駐車場の方が安いというコメントあり、駐車場の渋滞にはまったらすぐに街に入って駐車場をみつけましょう。

大宰府がすぐ近くですのであわせて見に行く事が出来ますよ。

まとめ

もうすぐ見頃を迎える秋月城跡の紅葉。

人気あるスポットですが交通の便がいまち、車を使わざるをえないので、計画的に早めに到着するようスケジュールをたてましょう。

「秋月城跡の紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況や駐車場も」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください