祖母山の紅葉2018の見頃は?混雑状況や駐車場も!

スポンサーリンク








日本列島も、いよいよ本格的な秋が近づいてきましたね。

高い山々や北国などでは、木々も色付きいよいよ本格的な秋到来です。

新緑の季節には若く美しく青々と美しく広げエネルギーを吸収した葉は、早くも役割を終えて最後の美しさを輝かせ、落葉となって行きます。

ここ宮崎県の祖母山も、紅葉の見頃を迎えようとしています。

人気のある祖母山の紅葉、気になるのは見頃に混雑や駐車場など。

「祖母山の紅葉2018の見頃はいつ?混雑状況や駐車場も!」としてまとめてみましたので、ご参考にしてください。

スポンサーリンク

祖母山の概要と紅葉2018の見頃はいつ?

■祖母山の概要

名称     祖母山(そぼさん)
所在地    大分県豊後大野市・竹田市/宮崎県西臼杵郡高千穂町
標高     1,756.36
主な紅葉樹種 ケヤキ、カエデ

■祖母山の紅葉2018の見頃はいつ?

祖母山は2018年の紅葉の見頃はいつでしょうか。
例年の祖母山の紅葉の見頃は10月中旬~11月上旬頃です。
ウエザーニュースで調べてみたところ、今年は少し遅めとのこと。2018年の祖母山の紅葉の見頃も少し遅くなることでしょう。

大分県と宮崎県の県境に位置する標高1,756mの山で、日本百名山のひとつです。

切り立った崖、原生林の生い茂る深い森。運が良ければ特別天然記念物ニホンカモシカを見ることが出来るかもしれません。

古くから信仰登山が行われていた山で、祖母山は「嫗ヶ嶽」や「祖母嶽」と呼ばれる山そのものがご神体でした。

山腹に生い茂る原生林は、モミ、ツガ、カヤ、ケヤキ、カエデなど。それらの木々が一斉に紅葉して素晴らしい景観を見せてくれます!

原生林や野生動物の宝庫で、又、祖母山の南、五ヶ瀬川にかかる高さ80〜100mの断崖が7kmに渡って続くかの有名な「高千穂峡」の、幻想的な景色があります。

登山口の五ヶ所から山頂までは歩いて3時間ほどです。

祖母山コースデータ

秋の山をたっぷりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

いよいよ祖母山2018年の紅葉の見頃、楽しみですね。平成最後の年、2018年の祖母山の見頃の紅葉をたっぷりと記憶にとどめておきたいですね。

 

祖母山の紅葉シーズンの混雑状況や駐車場

■駐車場

駐車場 (50台)無料 北谷登山口周辺の広場利用

■混雑状況は

祖母山の混雑状況はどうなのでしょうか。

例年、紅葉の見ごろの週末には、登山口駐車場が混雑します。混雑前、早めに到着するようにしてください。又平日来られることが可能でしたら混雑状況の良好な平日に来られることをおススメします。

アクセス

■地図

■電車

JR日豊本線延岡駅から宮崎交通バス高千穂センター行きで約1時間20分、終点下車。五ヶ所北谷登山口までタクシーで約40分

■車

九州自動車道松橋ICから国道218号を経由し、県道8号を五ヶ所方面へ車で80km(北谷登山口まで)

ツイッターから

大自然のパワーをもらうには絶好の場所ですね。ほとんど開発されていない為、原生林が残り、まさに神の宿る自然の美しい紅葉の絶景を見ることが出来ます。神宿る山で大きなパワーを得られるかもしれませんね。山頂から眺める景色はまさに絶景です!

まとめ

登山となりますので、又寒くなるじきでもありますのでくれぐれも準備はしっかり整えて訪れてください。

「祖母山の紅葉2018の見頃はいつ?混雑状況や駐車場も!」としてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください