ラジバンダリの意味や使い方は?いつ流行って消えた?画像も

スポンサーリンク




2019年11月 ipponグランプリ決勝。

「お前に言われなかったら一生思い出すことなかったわ!何?」

大悟「ラジバンダリ」。

見事な回答で優勝。

 

楽天オコエ選手の契約更改後の記者会見。

報道陣から「(金額の)上がったり、下がったりは?」、

オコエ「ラジバンダリです。以上です」

 

「何?」と思った方と「懐かしい!」と思った方がいらっしゃったことでしょう。

「ラジバンダリ」ってどういう意味なんでしょうね。

一頃流行ったお笑い芸人のラジバンダリ西井のギャグです。

 

田中毅とコンビ「ダブルダッチ」を組んでいた時代、外国人女性に扮する西井が「〜たり、〜たり、ラジバンダリ」という必殺ギャグが人気を集めました。

「ラジバンダリの意味や使い方は?いつ流行って消えた?画像も」と題して纏めてみました。

それでは早速みてゆきましょう

スポンサーリンク

ラジバンダリの意味や使い方は?

楽天オコエ、記者会見の記事。

昔のギャグながら、しっかりウケをとって再び話題になりました。

「ラジバンダリ」、懐かしの画像がありました。

こんな具合に使います。

ラジバンダリって実は何の意味もないのに意味ありげに聞こえるから不思議ですよね。

使い方はただ「~したり、~したり、ラジバンダリ!!」と重ねるだけ。

意味も無いのに、繰り返されるたびに笑いが込み上げてきますね。

 

実はネタ元があるんですよ。

西井がアルバイト先で一緒に働いていた外国人がジュニタ・ラジバンダリさん。

この方からヒントを得て作ったギャグとか。口調も真似ているそうです。

 

残念ながら、ボケ西井隆詞とツッコミ田中毅の「ダブルダッチ」は、2010年に解散してしまいました。

西井隆詞さんは「ラジバンダリ西井」に改名しています。

ラジバンダリはいつ流行って消えた?

画像は2008年の当時流行っていたお笑い番組レッドカーペットの一シーンです。

2008年といえば、オコエ選手は11歳の小学生。

こんな韻を踏んだ言葉遊びのギャグって、小学生の子供達が喜んで飛び付きますね!!

当時大悟は28才で千鳥結成8年目、そろそろ世に出始めていた頃です。

ラジバンダリ西井の経歴

このギャグを生んだラジバンダリ西井ってどんな経歴の人なんでしょう。

本名 西井 隆詞(にしい りゅうじ)

生年月日 1975年6月27日

出身地 大阪府

血液型 AB型

身長 175cm

体重 85kg

サイズ B:115 W:100 H:100

靴サイズ 27.5cm  大きい!

趣味・特技 ものまね、ガンダム、ワンピースグッズ収集、UFOキャッチャー パチンコ、スロット

資格 剣道三段、危険物取扱免状 丙種

スポンサーリンク




まとめ

オコエ選手の契約更改で再び注目を集めたラジバンダリ。

2019年11月のipponグランプリ決勝で、「お前に言われなかったら一生思い出すことなかったわ!何?」に対して大悟が「ラジバンダリ」と返し見事優勝、再び注目を集めたギャグ。

ナンセンスな言葉遊びは、二人のおかげで再び息を吹き返しましたね。

2008年頃に流行りましたが、当時の画像を見ても、妙に耳に残ります。

意味はなく使い方は「~たり、~たり」に重ねるだけ。

2008年頃にこの言葉をはやらせた既に2010年には解散したコンビ。

最もお二人が懐かしみ喜んでいることでしょう。

「ラジバンダリの意味や使い方は?いつ流行って消えた?画像も」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください