麦草峠と白駒池の紅葉2018の見頃は?混雑状況や駐車場も!

スポンサーリンク








秋風とともに、早くも山の上では木々の葉っぱも色づいているようです。

秋は山の上から降りてきますね。

夏に訪れた白駒池は、涼しい風が吹き、街の暑さとは無縁の涼しく澄んだ空気に覆われていました。

美しい白駒池には、美しい紅葉した木々を穏やかな湖面に映し出しているようです。

早速にでも訪れたいスポット。

気になるのは混雑や駐車場、見頃について。

「麦草峠と白駒池の紅葉2018の見頃は?混雑状況や駐車場も!」としてまとめてみました。

よろしければご参考にしてください。

スポンサーリンク

麦草峠と白駒池の概要と紅葉2018

■麦草峠と白駒池の概要

麦草峠と白駒池は登山される場合は、しっかりと山登りの準備をして、天候に配慮し防寒の供えも万端でお出掛けください。

麦草峠(むぎくさとうげ)は、長野県茅野市と佐久穂町の間にある峠で、国道299号、別名メルヘン街道の最高地点(標高は2,120m)でなっているので、車で訪れる事ができます。
そしてその麦草峠から林の中へ15分ほど歩いたところに白駒池があります。

 

■麦草峠と白駒池の紅葉2018の見頃

麦草峠と白駒池の紅葉2018の見頃はいつ頃でしょうか?

麦草峠と白駒池の紅葉の見頃は、例年9月下旬~10月上旬です。

しかし2018年の紅葉は少し遅れて身ごろは10月上旬から10月中旬となるようです。

紅葉する木の種類は、ドウダンツツジ、ナナカマド、ダケカンバです。

白駒池の映りこみの美しさは素晴らしく、一瞬の無風状態で、まるで鏡のような世界が現れます。

登山をして、白駒池の美しさを見たとき、足の疲れも全てあまりの美しさに忘れてしまいます。

木々が色づき、紅葉した時の美しさを目にしたときには、全ての時が止まってしまうことでしょう。

白駒池は、白駒峰の噴火で大石川がせき止められて生まれた堰止湖です。

標高2,000メートル以上の高地にある湖としては周囲1.35キロある湖は日本一の広さです。

透明度の極めて高い湖です。

麦草峠と白駒池の2018年の紅葉の見頃が訪れるのが待ち遠しいですね。

この湖をめぐってひとつの伝説があります。

むかし、一組の男女が恋に落ちた。それをよく思わない女の父親は、二人の仲を裂こうと男を山奥へと追いやってしまった。女はこれを追って山に入るが、道に迷ってしまう。そこへ一頭の白馬が現れ、女を池まで導き、男がこの池の中にいると告げる。女は白馬とともに池へと消え、二度と帰ることはなかった。

まさに東山魁夷の絵のような光景ではないですか!

麦草峠と白駒池の紅葉時期の混雑と駐車場

■混雑は?

白駒池は紅葉で湯有名なところ、紅葉を求めて訪れる方は多く混雑します。

白駒池へ行くには、白駒池駐車場か麦草峠駐車場に車を止めて下さい。

二か所しかありませんので、紅葉の季節となれば、特に土日は、駐車場が大混雑し道路は混雑します。

混雑を避けるには、公共の交通機関を利用するか、早い時間に到着するようにした方が良いでしょう。

 

■駐車場は?

駐車場代 無料 (駐車可能台数 30台)

アクセス

■地図

■車
中央道・諏訪ICを降りて、メルヘン街道へ
上信越道・佐久ICを降りてメルヘン街道へ

■バス

行き 北陸新幹線・佐久平駅OR佐久穂町~麦草峠行きバス~

帰り 麦草峠~佐久平駅行きバス

麦草峠と白駒池の2018の見頃の紅葉をぜひとも目に焼き付けたいですね。

 

ツイッターから

白駒池の紅葉は美しいですね。水面に赤い紅葉の色が映えるのが何とも美しく何ともたまりません。無風の白駒池はまさに鏡となりこの世のものではないのではと思わせるような力があります。ぜひとも秋の白駒池を訪れてみたいですね。

まとめ

標高の高いところにあらわれる、幻想的な湖。ぜひ平成最後の年は白駒湖の紅葉を味わいたいものです。

「麦草峠と白駒池の紅葉2018の見頃は?混雑状況や駐車場も!」としてまとめてみましたが如何でしたでしょうか?

最後までお読みくださりありがとうごいます。

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください