えびの高原の紅葉2018の見頃は?混雑状況や駐車場も!

スポンサーリンク








紅葉も高地では見頃に達し、艶やかな姿を見せはじめましたね!

美しい秋の季節、自然の空気を吸いながらパワーをもらっています。

特に秋晴れの青空のもとでの紅葉はたまりませんね。

ここ宮崎県のえびの高原にも、間もなく見頃の時期が近づいています。

ここの魅力は水面に映りこむ紅葉の美しさ、今年もぜひ見に行きたいですね。

気になる見頃と、混雑や駐車場など。

「えびの高原の紅葉2018の見頃は?混雑状況や駐車場も!」としてまとめてみましたので、ぜひご参考にしてください。

スポンサーリンク

えびの高原の概要と紅葉2018の見頃は?

■えびの高原の概要

住所 宮崎県えびの市えびの高原一帯
木の種類 ナラ、ツタ、ナナカマド、ドウダンツツジ、ススキ、ヒメシャラ、モミジなど
おすすめ 池めぐりコース
電話番号(問い合わせ)0984-35-3838(えびの市観光協会)/0984-33-3002(えびのエコミュージアムセンター)

■えびの高原の紅葉2018の見頃は?

えびの高原の紅葉2018の見頃はいつ頃でしょうか。例年のえびの高原の紅葉の見頃は10月下旬~11月上旬です。

今年2018年はどうやら夏の猛暑の影響を受けているようで、えびの高原の紅葉の見頃も例年よりはおそめのようです。

えびの高原は、標高1200mの高原です。

位置的には、霧島屋久国立公園の北部にあり、美しい自然が人気のスポット。

不動池六観音御池白紫池などの火山湖など、多くの見所があり一年を通じて楽しむことのできるスポットです。

火山湖は特に秋になると、美しい紅葉におおわれます。

えびの高原は、トレッキングしながら楽しみたいスポットですが、そのコースのなかでもオススメは「池めぐり」です。

えびのエコミュージアムセンター近くの登山口から、三つの火口湖(白紫池、六観音御池、不動池)をめぐるコースです。

林野庁から「森林浴の森百選」に選定されており、「美しい日本の歩きたくなる道推薦会議」より、「歩きたくなる道五百選」にも選ばれています。

白鳥山山頂近くでちょっと急な道はありますが、3つのの火口湖を楽しみつつ、約2時間で一周できるコースです。

白鳥山の山頂部には直径600メートルの浅い火口があります。南には桜島が見え、韓国岳の山容も間近に見え絶景ですよ!

尚、高原の情報は、えびのエコミュージアムセンターで9時から17時まで相談することができます。

いよいよ間近に迫った2018年のえびの高原の紅葉の見頃。美しい木々の彩りを見に行きたいですね。

2018年は平成最後の年、えびの高原の見頃の紅葉を心にとどめておきたいですね。

 

えびの高原の紅葉2018の混雑状況や駐車場

■駐車場

えびの駐車場 二輪車200円/乗用車500円/マイクロバス 1,000円 /大型バス2,000円

所在地: 〒889-4302 宮崎県えびの市末永

リンク

■混雑状況

駐車場の出入りで、多少の混雑は有りますが、その他、混雑はほとんどみられないようです。えびの高原の自然を独り占めして、ゆっくりと楽しみましょう。

駐車場混雑状況

アクセス

■地図

■交通

JRえびの駅から車で約30分
宮崎自動車道小林インターチェンジから車で約30分
九州自動車道のえびのインターチェンジから車で約30分

ツイッターより

えびの高原の紅葉、木々と湖の景色は美しいですね。様々な表情を見せる湖の景色は、紅葉の美しさと相乗効果を生んで、とても楽しめます!また白鳥山山頂からの眺めも最高!まもなく始まる紅葉、美しい景色を見せてくれることでしょうね。

まとめ

いよいよえびの高原にも紅葉で覆われます、大変待ち遠しいですね!大自然の中で紅葉の美しさを独り占めしたいですね!

「えびの高原の紅葉2018の見頃は?混雑状況や駐車場も!」としてまとめてみましたが如何でしたでしょうか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください