新宿御苑の紅葉2019の見頃やライトアップは?混雑状況や駐車場は?

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです。

江戸東京たてもの園は、失われていく

新宿御苑は、東京都新宿区と渋谷区に跨る大都会の真ん中にあり、環境省が所管する庭園です。

江戸時代は信濃高遠藩内藤家の下屋敷でした。

明治になり、新宿植物御苑が開設されて、宮内省の管理下となりましたが、第二次世界大戦後は一般に公開され、親しまれています。

新宿御苑は新宿の大都会にありながら、広大な公園の中は木々に覆われ、日本庭園かあり、都会にいることを忘れさせます。

ゴロリと芝生の上で横になれば、木々の向こうに新宿の高層ビルが立ち並んでいます。

間もなく新宿御苑にも紅葉がやってきます。

気になるのは見頃や混雑それに駐車場など。

「新宿御苑の紅葉2019の見頃やライトアップは?混雑や駐車場は?」と題してまとめてみましたので、よろしければご参考にしてください。

それでは、新宿御苑の紅葉を覗いてみましょう。

スポンサーリンク

新宿御苑の紅葉2019の見頃はいつ?

新宿御苑の概要

名称      新宿御苑

場所      東京都新宿区内藤町11 新宿御苑内

営業時間  9:00~16:00(閉園は16:30)

休業   月曜(祝日の場合は翌平日休、3月25日~4月24日と11月1日~15日無休

入園料  一般200円・小中学生50円・幼児無料。

詳細   新宿御苑サービスセンター 03-3350-0151 または新宿御苑ホームページ

 

新宿御苑の2019年の紅葉の見頃はいつ?

新宿御苑の2019年の紅葉の見頃はいつでしょうか。

例年の新宿御苑の紅葉の見頃は11月上旬から12月上旬。

今年は少し遅れ気味と言われていますがどうでしょうか。

新宿御苑には様々な種類の木が植えられていますのでその時々の紅葉が楽しめます。

 

先述の通り新宿御苑はもともと江戸時代に信濃高遠藩内藤家の下屋敷のあった敷地です。

1879年(明治12年)に新宿植物御苑が開設され、宮内省(現在の宮内庁)の管理するところとなりました。

第二次世界大戦後に、一般に公開されました。

新宿駅のすくをそばに、広さは58.3万平方m、周囲3.5kmに広さを有し、都会のオアシスとなっています。

 

園内には整形式庭園、風景式庭園、日本庭園などの和と洋の庭園があり、いっぺんに楽しむことが出来ます。

尚、酒類持込禁止、遊具類使用禁止ですのでご注意ください。

新宿御苑は紅葉する樹木の種類の多いのが特徴です。

約一ヶ月半の間、他の場所よりも長く見頃の紅葉を楽しむことができます。

門を入るとすぐにパンフレットがありますので、忘れずにお取りください。

日本庭園はなんと言っても真っ赤に色づいた楓が美しいです。

 

新宿御苑にも間もなく訪れる紅葉の見頃。

令和最初の秋を、皇室にゆかりのある新宿御苑で見頃の紅葉を味わい心にやきつけておきたいですね。

新宿御苑のライトアップは?

残念ながらライトアップはありません。

場所は新宿、立地も素晴らしくいいし美しい公園ですのでライトアップされれば美しく、大勢の方が楽しめるだろうと思いますが、ライトアップは行われていません。

ライトアップされれば、お酒の持ち込みは出来ないものの、一杯気分の酔っ払い達が集まることになるでしょう。その中には必ずや私の姿もあるでしょうが。。。

新宿御苑の紅葉シーズン混雑状況や駐車場は?

駐車場

大木戸駐車場

利用時間  6:30~21:00(出庫は24時間可能)
休み    年中無休
駐車場料金   普通車(新宿御苑入園者) 2時間まで600円,以後30分毎200円/当日最大料金(当日24時まで)2,400円
新宿御苑の入園券提示で新宿御苑入園者の駐車場料金となりますので無くさないようにしてください。
・運転者本人が障害者手帳をお持ちの方は、駐車場料金が無料になります。

紅葉シーズンの混雑状況

新宿御苑は桜の時期は入場規制がかかるほど混雑しますが、紅葉の時期は入場規制までの混雑まではいかないようです。

とはいうものの紅葉の美しい所、ある程度は混雑します。特に美しい所には人が集まり混雑する事でしょう。

11時~13時が混雑のピークになりますので、開園時刻にあわせて早く入場し、朝ゆっくり紅葉を楽無ことをおススメします。

 

ツイッターから

■地図

■電車

JR新宿駅南口から徒歩10分 西武新宿線「西武新宿」駅 徒歩15分

東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」駅 徒歩5分 都営地下鉄新宿線「新宿三丁目」駅 徒歩5分

ツイッターから

新宿御苑は新宿駅から歩いてすぐの場所にあり、喧騒の大都会の中にあるオアシスです。

東京には所々にこういった公園があるのが魅力ですね。

新宿御苑に一歩入れば都会の喧騒もうそのように自然の景色に囲まれます。

そして秋になれば色とりどりの紅葉に包まれます。

ふと見上げてみれば鉛筆のようなドコモタワーや、高層ビルが見え都会の中にいる事に気づかされます。

まとめ

山から、北国から降りてきた紅葉が東京の街にもやってきます。

新宿御苑は場所的に手頃な観賞場所、この秋ぜひ一度は訪れたいですね。

「新宿御苑の紅葉2019の見頃やライトアップは?混雑や駐車場は?」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください