池上本門寺の桜2022の見頃と桜広場の春まつり!ライトアップは?

東京都大田区にある池上本門寺は、五重塔と桜が美しく映え見事です。

私は特に桜吹雪の中で見上げる五重塔が大好きです。

東京で見る桜の中でも美しさでいえば屈指の景色ではないかと思います。

池上本門寺は、日蓮上人が亡くなった場所としても有名で、秋であったにもかかわらず庭にあった桜の花が咲いたと言います。

桜とは縁の深いお寺なんですよ。

気になるのは池上本門寺の桜の見頃や、桜広場などでくりひろげられる春まつり、そして夜はライトアップされるかどうかも気になりますね。

「池上本門寺の桜2022の見頃と桜広場の春まつり!ライトアップは?」と題して迫ってみたいと思います。

それでは進めてまいりましょう!

スポンサーリンク

池上本門寺の桜2022の見頃は?

池上本門寺の近く、洗足池の見頃をウエザーニュースで調べてみたところ

開花   3月24日

五分咲き 3月28日

満開   4月1日

桜吹雪  4月10日

となっていました。

見頃の時期は3月28日頃から4月10日頃あたりが美しく見られそうです。

 

五重塔と桜のコラボレーションが美しいですね!

この五重塔は、関東で現存する最古・最大で、国の重要文化財に指定されています!

 

文豪、幸田露伴の作品と言えば「五重塔」ですが、実はこの池上本門寺の五重塔のすぐ近くにお墓があるんですよ。

五重塔に向かって歩いてちょっと右手裏あたりになりますので、文学がお好きな方は探してみてはいかがでしょうか。

幸田露伴も見頃の桜の下で、五重塔を見上げながら楽しんでいるのではないでしょうか。

 

桜の開花は天気によって左右されますので開花状況をご確認の上お出かけください。

池上本門寺のライブカメラで確認することが出来ます。

こちら

夜はライブカメラだと真っ暗ですので、ツイッターから、開花状況を確認してみてください。

 

池上本門寺、桜広場の春まつり!

池上本門寺では、4月2日(土)と3日(日)に毎年恒例の春まつりが開催されます。

一日目は「五重塔まつり」。

二日目はお釈迦様のお誕生をお祝いする「花まつり」です。

 

桜吹雪の待っている頃でしょうか。

例年、桜広場で、朗子鼓笛隊や池上太鼓の演奏、池上商店会連合会によるマーケットやイベントなどが目白押しとなっています。

今年は法要のみの開催となるようです。

 

 

池上本門寺のライトアップはあるの?

常にお寺はライトアップされています。五重塔付近のライトアップは、幻想的でおススメです!

池上本門寺の五重塔は、いつもライトアップして美しい姿を夜の世界に照らし出しています。

桜の季節になればそこに、美しい白い花が加わり何とも言えない美しさです。

私が訪れた時はちょうど桜吹雪の舞う頃で、心地よい春風に無数の花びらが舞う姿がまるで別次元に立っているような感覚を覚えました。

池上本門寺の夜桜は、知る人ぞ知るスポットです。

池上本門寺の桜2022基本情報

スポット名  池上本門寺

住所     東京都大田区池上1-1-1

桜の本数  約100本

桜の種類       ソメイヨシノほか

交通アクセス 東急電鉄池上駅から徒歩10分

開園    24時間

お問い合わせ 03-3752-2331 10:00~16:30

 


スポンサーリンク


ツイッターから

池上本門寺の桜、お寺の建物と美しいコラボを見せていますね。美しい五重塔と桜は池上本門寺の見どころで、おススメです!

まとめ

池上本門寺の桜2022の見頃は、3月28日頃から桜吹雪の始まる4月10日すぎあたりでしょうか。

池上本門寺の桜広場などで4月6日(土)7日(日)と春祭りが開催されます。

例年なら様々なイベントが企画されていますが今年は時節柄法要のみ。

桜のライトアップは、特に行われていませんが、お寺は夜も参拝できるよう常にライトアップされています。

特に五重塔が桜を美しく浮かびあがらせ、最も美しい幻想的な姿を見せてくれ、私の1番のおススメです。

「池上本門寺の桜2022の見頃と桜広場の春まつり!ライトアップは?」としてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

閉塞的な日々が続きますが、美しい桜の花で癒されたいですね。


スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください