京都高台寺の紅葉2018の見頃とライトアップは?混雑や駐車場も!

スポンサーリンク








秋になっても台風に苦しめられる2018年でした。巨大な台風による自然の恐ろしいちからをまざまざと見せつけられましたが、自然の脅威が収まれば、自然は人間を優しく包み込んでくれます。

殊に人間に優しい四季をもたらしてくれる日本にとって自然は、親しみ深いものでした。

京都には沢山の名園があります。人間の手によってつくられた自然との共生。

ここ高台寺も数ある紅葉の美しいお寺の一つ間もなく見頃の紅葉を見せてくれるでしょう。

京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院です。

気になるのは見頃とライトアップ。そして混雑や駐車場など。

「京都高台寺の紅葉2018の見頃とライトアップは?混雑や駐車場も!」として纏めてみましたのでご参考にしてください。

スポンサーリンク

京都高台寺の紅葉2018の見頃とライトアップは?

■京都高台寺の概要

住所        京都府京都市東山区高台寺下河原町526
紅葉する木の種類  ヤマモミジ、イロハモミジ
おすすめスポット  臥龍池や波心庭周辺、方丈東側の庭園など
時間 拝観時間    9:00~17:30(受付終了17:00)
料金        大人 600円 /中高生 250円
お問合せ      075-561-9966 高台寺

■京都高台寺の紅葉2018の見頃

京都高台寺の今年2018年の紅葉の見頃はいつでしょうか。

ここ京都高台寺の例年の紅葉の見頃は11月中旬から12月上旬です。

今年2018年の紅葉も11月中旬から12月上旬となりそうです。

高台寺といえば豊臣秀吉の妻ねねが、秀吉の菩提を弔うために建立されたことで有名です。

秀吉亡きあとねねは「高台院」と呼ばれました。

殊にこの禅宗のお寺の庭は美しく、紅葉シーズンになると目をみはるような美しさです。

そこに、プロジェクションマッピングや、ライトアップにより、幻想的な世界がつくりあげられます。

もし秀吉が生きていて、この世界を見たなら、驚きそして芸術への理解力の高かった秀吉の事ですからきっとねねとともに、この幻想世界を愛したに違いありません。

間もなく始まる京都高台寺の紅葉2018の見頃が楽しみですね。

特に今年は時代の変わり目。2018年は平成最後の年となります。平成に見るここ京都高台寺の見頃の紅葉を目に焼き付け、記憶に焼き付けておきたいですね。

■京都高台寺の紅葉のライトアップは

高台寺ライトアップ 2018年10月19日(金)~2018年12月9日(日)
時間        日没~22:00(受付21:30まで)

高台寺ライトアップでは臥龍廊(がりょうろう)や臥龍池(がりょういけ)などがライトアップ冴えます。そして、方丈前提・波心亭などでプロジェクションマッピングが行われます。

庭師によって自然の美を極限まで引き出した日本庭園と、現代アートが融合する幻想的な空間があらわれ異次元の世界へトリップします。

京都高台寺の混雑や駐車場は

■混雑

高台寺は紅葉では特に人気の高いスポットですので紅葉シーズンは混雑します。できるだけ混雑しないうちに朝早く見に行かれることをおススメします。

ライトアップはどうしても混雑を避けることは出来ません。しかしライトアップでみる紅葉とプロジェクションマッピングは素晴らしく、混雑していても見る価値があります。

有名なスポットですので混雑していてでも見に行けば、その素晴らしさに後悔はないと思います。

ぜひ見に行かれることをおススメします。

■駐車場

駐車場には100台停車できます。 1時間まで1台600円、以降30分ごとに300円

駐車場内には高台寺直営の売店があります。

アクセス

■地図

■電車

京阪電気鉄道祇園四条駅から九条車庫行き市バスで約7分 東山安井下車徒歩5分

ツイッターから

ライトアップされた紅葉は美しいですね。まさに幻想的な世界です。まもなく京都の緑も色づき美しい姿をみせてくれますが、ここ京都高台寺の紅葉の見頃がはやくやってくることを願います。この秋ぜひとも訪れ、幻想世界に身を置いてみたいですね。

まとめ

高台寺の紅葉は名所中の名所、この秋ぜひ見に行きたいスポットですね!

「京都高台寺の紅葉2018の見頃とライトアップは?混雑や駐車場も!」としてまとめてみました。

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください