早生まれとは?早生まれと遅生まれ なぜ4月1日と2日が境目なの?

早生まれとは1月1日から4月1日に生まれを、遅生まれとは4月2日から12月31日に生まれをあらわします。

学校の進級が境目となります。

なぜ3月31日生まれまでではなく4月1日生まれまでが早生まれとなるのでしょう?

実はそこには深い意味がありました。

 

この記事の内容

・4月1日はどうして早生まれなのか

・実は”うるう年”生まれへの配慮だった

・早生まれとは数え年から生まれた言葉だった


スポンサーリンク


4月1日生まれがどうして早生まれなの

早生まれとは

実は法律上、年齢が加算されるのは誕生日に日付が変わる直前、つまり前日なのです。

4月1日生まれの人は、3月31日の日付が変わる最後の瞬間、3月31日23時59分59.99999999999…秒に年齢が加算されるのです。

つまり、4月1日生まれはすでに年度が替わる直前に年齢が加算されているのです。

 

 

年齢の加算を定めた法律をちょっと紐解いてみましょう。

参考:明治三十五年法律第五十号(年齢計算ニ関スル法律)

1 年齢ハ出生ノ日ヨリ之ヲ起算ス
2 民法第百四十三条ノ規定ハ年齢ノ計算ニ之ヲ準用ス
3 明治六年第三十六号布告ハ之ヲ廃止ス

 

う~ん、小難しい文章!

でもどうやら答は「民法第百四十三条ノ規定」にあるようです。

民法第百四十三条

週、月又は年によって期間を定めたときは、その期間は、暦に従って計算する。
2 週、月又は年の初めから期間を起算しないときは、その期間は、最後の週、月又は年においてその起算日に応当する日の前日に満了する。ただし、月又は年によって期間を定めた場合において、最後の月に応当する日がないときは、その月の末日に満了する。

 

「起算日に応答する日の前日に満了する」

これまた小難しい表現ですが、ここで誕生日に日付が変わる直前に年齢が加算されることを規定しているのです。

どうしてこんなややこしい考え方が導入されたのでしょう。

 

実は“うるう年”生まれへの配慮だった

4年に一度しかやってこない“うるう年”。

暦の日付と天体の動きのずれを4年に1度調整するため2月29日が設けられました。

2月29日生まれは誕生日に年齢が加算されると4年に1度しか歳をとらない事になってしまいます。

これを解決するのが誕生日を1日前倒しする事だったのです。

2月29日生まれの人は、28日の日付が変わる瞬間に加算されるので29日が無い年でもちゃんと歳が加算されるのです。

お見事、随分知恵を絞った事でしょう。

 

早生まれとは数え年から生まれた言葉だった

「数え年」とは古来より使われていた年齢の数え方で、生まれた日を1歳とし、年が改まる1月1日に一斉に年齢がひとつ加算されるのです。

さて、「早生まれ」と「遅生まれ」という言葉、同じ数え年でも1月1日生まれから4月1日生まれは先に進学することから生まれた言葉だったのです。

現在は満年齢が採用され、誕生日を基準に年齢が増えていきます。

因みに、満年齢は明治から一本化されはじめ、昭和25年に施行された法律「年齢のとなえ方に関する法律」で定められたのです。

思いのほか最近の出来事なのですね。

 


スポンサーリンク


 

 

コラム:早生まれは不利なのか?

4月1日生まれと4月2日生まれ、たった一日違いで大きな差が生まれます。

早生まれによる不利はあるのでしょうか。

有利な点

  • 同級生よりも早く色々な体験ができるようになる。
  • 早く幼稚園や小学校に入学することにより親の手がかからない。
  • 入社は4月1日、定年は満年齢で迎える事が多い。早生まれは定年を遅く迎える事になり収入面で得。

不利な点

  • 認可保育園で子供を預かるのは4月時点で生後57日になっていなければならない。
    まだ生まれていない場合は1歳になってから預ける事になる為、枠が少なくなってしまう。
  • まだ十分発育していないのに一年早く生まれた人と一斉にスタートしなければならない。プロ野球選手などで早生まれが少ない傾向にある。
  • 児童手当の支給額に11カ月の差が生まれます。4月生まれだとトータル支給期間が191ヶ月で2,085,000円、3月生まれは支給期間が180ヶ月で1,975,000円、11万円もの差が出てしまう。

 

それぞれメリットデメリットはあるようです。

制度によるデメリットはまだしも発育に関しては人それぞれ。

あまり気にすることなく、自分らしく精一杯生きる事が大切ではないでしょうか。


スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください