鶴ヶ城公園の桜2019の開花予想と満開はいつ?桜の歴史も!

スポンサーリンク




こんにちは、ツクです!

桜前線は東北へと進み、ここ会津鶴ヶ城公園の桜も間もなく満開をむかえ、白壁のお城を美しい桜の花が彩ります。

鶴ヶ城公園は夜が訪れれば、ライトアップされ、白く美しい七層の天守閣が照らし出された桜の上に、昼間とは異なる幻想的な姿を浮かび上がらせます。

鶴ヶ城と言えば明治維新の戊辰戦争で官軍と激しい戦いを繰り広げ、猛烈な砲火で美しい天守の白壁は無残にも砲弾の穴でボロボロになりました。

綾瀬はるかさん主演の大河ドラマ「八重の桜」の見事なCGで再現された、戦火の無残な天守の姿が印象深かったドラマでした。

今はあの当時の悲惨な姿はかけらも見せず、春に見せる白壁に映える美しい桜は「桜の名所百選」にも選ばれるほど。

今年2019年も再び鶴ヶ城公園にも巡ってくる開花の予想時期や満開の桜とともに、かつてあの悲惨な姿を見せていた会津鶴ヶ城に、いつからこれほどまでに美しい姿をよみがえらせることが出来たのか、その桜の歴史も気になります。

「鶴ヶ城公園の桜2019の開花予想と満開はいつ?桜の歴史も!」として纏めてみました。

それでは早速進めてまいりましょう。

スポンサーリンク

鶴ヶ城公園の桜2019の開花予想と満開はいつ?

ウエザーニュースによると2019年鶴ヶ城公園の桜の開花予想は

開花予想日 4月14日
五分咲き  4月18日
満開    4月19日
桜吹雪   4月24日

ということでした。

満開の予想は4月19日。

ただし桜の花は、天候により開花の状況は変わりますが、予想でいけばほぼ例年通りですね。

 

鶴ヶ城公園の桜の歴史は?

その昔、今の形の鶴ヶ城を立てたのは戦国時代の猛将であり知将だった、戦国の英雄蒲生氏郷によって建てられたもの。

7層もの高層の白壁はまさに鶴のように白く美しいですね。

 

鶴ヶ城の主、松平容保は幕末に京都守護を命じられ、志士たちを徹底的に取り締まり、革命を成功させた彼ら獅子の生き残りである新政府の憎しみを一身に集めました。

江戸時代、会津武士といえば文武に秀で、新政府からは賊軍の汚名をかぶせられながらも、会津からは優れた人材が多く輩出された文化の香り高い土地柄です。

それだけに明治の新時代に残った鶴ヶ城の敗残の姿は悲劇的でした。

因みに最近プロジェクションマッピングで幕末を表現された映像が凄いです。

ここまで破壊されたお城は、明治の世、1874年に解体されました。

美しい天守は一旦この世からなくなったんですね。

 

1908年(明治41年)、天守の無い三ノ丸の東側と城外にわたり陸軍の連隊練兵場が設置されました。

それまで城内の木は松、杉、ケヤキのみであったといわれていますが、陸軍歩兵第65連隊が設置された記念に桜の木が植樹されたのが始まりとされているのだそうです。

1917年(大正6年)に、若松市の依頼により、旧白虎隊出身の東京帝国大学総長の山川健次郎の紹介で東京帝国大学農科大学教授の本多静六により「若松公園設計方針」が示され、城跡に近代公園化の計画が作成されたのです。

天守閣はその後、第二次大戦も終わって、天守の無い鶴ヶ城公園に1965年(昭和40年)に鉄筋コンクリートのお城が再建されたのです。

江戸時代の美しい姿が再現されたのです。

最近また復元工事も進められており、天守も美しく装われ、今見せてくれている美しい姿によみがえりました。

鶴ヶ城の美しさは全国のお城の中でも有数の美しさだと思います。

春4月、城内に美しい桜が花を開いて、美しくお色直しされたお城をまるで飾るように、美しく咲き誇り、かつて実際にあった悲劇も、すっかりと覆い隠されています。

 

鶴ヶ城の桜に関する基本情報

桜の本数 約1,000本

桜の種類 ソメイヨシノ、ヤエザクラ、コヒガンザクラ、シダレザクラ

ライトアップ 日没~21:30

場所   福島県会津若松市追手町1-1

アクセス

バス JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で20分、鶴ヶ城入口下車、徒歩5分

車 磐越自動車道会津若松ICから国道121号・49号を経由し、国道118号を鶴ヶ城方面へ車で6km。

ツイッターより

 

お城と桜、実に相性がいいですよね。本当に美しい姿です。中でも鶴ヶ城の美しい天守は、桜の木がまるでお城に捧げるように花を開き、中心にそびえたつ天守閣の美しい姿がオブジェのように映えますね。

まとめ

鶴ヶ城公園の桜2019の開花予想日はウエザーニュースによると 4月14日 /五分咲き4月18日/満開 4月19日/桜吹雪 4月24日/となっています。

待ちに待った満開は4月19日にやってきます。

桜の名所に数えられる美しい姿の向こうには、かつて会津の歴史の悲劇があり、美しさと抱き合わせの悲しさを思い起こさせられます。

「鶴ヶ城公園の桜2019の開花予想と満開はいつ?桜の歴史も!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください